郡山の桑野・朝日でランチするならここ!おすすめランチ8選はこちらから→http://www.arukunet.jp/gourmet/53697/

イマドキ女子を満足させるためには、安いだけじゃダメ!ボリュームだけじゃダメ!ちゃんと味にもこだわらなきゃ!!そんなお値段以上のランチをご紹介♪今日のランチは何にする??

※店舗情報は店名をチェック

郡山市

炭火やきとり・もつ煮込み よし丸

和定食・よし丸よし丸特製もつ煮込み定食 780円
30年以上続く「よし丸」の看板メニュー、もつ煮の定食!じっくり煮込んだモツはとろけるほどに柔らかく、味噌味のスープにも旨みやコクがじんわり溶け込み、この味のファンが多いのも納得です。仕上げに加えたラー油が、まろやかなモツ煮のアクセントに。豆腐やじゃがいもなど具材もたっぷりで、1つで大満足を得られるメニューです♪
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

えびすや

和定食・えびすやレディースランチ800円 ※男性も注文可
(小丼、本日の1品、小鉢、漬物、汁物)※この日は海鮮丼とチキン南蛮。
「えびすや」の日替わりレディースランチは、程良いボリュームが女性に大人気!そして、季節ごとに旬の魚が登場するのも注目です。魚は毎日青森県から新鮮な状態で仕入れ、写真の海鮮丼のほか、煮魚、焼魚などにして提供しているそう。脂がのって身が締まった魚を堪能できるのは居酒屋さんならでは♪秋はサンマやサバを使ったメニューが登場予定だとか。楽しみ!
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

kitchen Grand-pa【キッチン・グランパ】

IMG_0111オムライス 916円(サラダ付き)
マッシュルームやチキンなど、具材たっぷりのケチャップライスを卵で包み、こだわりの自家製トマトソースを上からトロリ。ちょっぴり酸味のあるまろやかソースと、バター風味のライスが絡んだやさしい味わいが1口、2口と続き、もたれないので最後までペロリといけちゃいます。親しみのあるオムライスだけど、ソースもライスも上品な味わい。さすが、この道40年以上のシェフが手掛けているだけあります!
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

K’s café【ケーズ カフェ】

洋食・Ksカフェとろける牛すじカレー 780円(スープ、サラダ、前菜付)※ドリンク付は880円
一度炒めた牛すじをとろとろになるまで3日間(!)かけて煮込んだというカレーは、見た目以上にスパイシー!ジワジワくる辛さや赤ワインの風味が印象的です。ライスは白米と十五穀米から選べたり、素揚げしたたっぷりの朝採れ野菜をトッピングしているのも嬉しいポイント。ライスも野菜も、自家製というから驚きです!コラーゲンたっぷりだから、食べた次の日はお肌がきれいになってそう!?
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

Cafe&Dining ZOCCOLO【ゾッコロ】

洋食・ゾッコロ週替わりパスタセット800円(サラダ・スープ付)
※ドリンク付きは+100円
※写真はシラスときのこのたらこパスタ
トマト系、クリーム系、和風…。パスタの魅力は何と言っても様々な味で楽しめること。ゾッコロでは常時3種のパスタが週替わりで登場するので、何時行っても新しい味に出会えるのです!こだわりは県産の食材を使い、化学調味料不使用の体に優しいシンプルな味、そして食べて飽きない味を提供。カロリーも控えめにしているそうで、何とも女子に優しいお味♪
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

お食事処あしび

肉・あしび元祖!しょうが焼き定食 920円
※ごはん大盛り無料・納豆付
一見とんかつのようだけど、れっきとした生姜焼肉!なんと2.5㎝もの厚さのリブロース肉を片栗粉にまぶし、生姜ダレでパリッと焼き上げ、さらにすりおろした生姜をオン!その姿は生姜焼きのイメージを覆しますが、一口食べればそのジューシーさと、意外と後味サッパリの生の生姜のハーモニーにやみつきになりそう!甘辛い生姜焼きをアツアツご飯と合わせれば、これはもう至福のひと時です!
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

くわのん家

肉・くわのん家MENUから揚げ定食850円
丸くかたどったから揚げが7個。別名“ドラゴンボール”と呼ばれるそのから揚げは1つ1つが大きく、食感はカリカリ、中はジューシーな一品です♪時間が経っても食感が変わらないのはじっくりと2度揚げしているから。醤油やニンニクでシンプルに下味されているので、ご飯との相性もバッチリ!とにかく大きいので女性の場合は4個入りの小サイズ(750円)がオススメかも。
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

焼肉 牛べえ

肉・牛べえ石焼ガーリックステーキ丼1,000円(サラダ・スープ・お新香・セルフコーヒー付)
豪快な丼ってそれだけで魅力ですよね♪牛べえのランチ丼も正にそれ。ご飯が見えないほどドーンと盛り付けたサーロイン牛のステーキ丼は、石焼きによるおこげの香ばしさや、ガーリックチップの香りが相まって、食べるほどに食欲が増す一品なんです!ステーキ肉はミディアムで提供。そのままでも、器のヘリでさらに焼いても◎。コチュジャン入りのオリジナルたれでいただいて♪
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

ワルンジャムカレット

エスニック・ワルンナシチャンプル ウダン 900円
※ドリンク、デザートのセットは+300円

ナシ=ごはん、チャンプル=混ぜる、ウダン=エビ。ココナッツ風味のほんのりスパイシーなエビのチリソース炒め(ウダンゴレン)をメインに、サラダ、串焼きなど6種類のエスニック料理が1つの器を彩ります。この日の料理のようにゴーヤなどのカレー炒めの他、色々な野菜を多く使っているのが特徴♪ランチでしか味わえないメニューなので、お見逃しなく!
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

ハバカーる。

エスニック・はばかーるマーラーキーマカレー790円(選べるサイドメニュー付)
2018年8月末にオープンしたばかりのアジアンカレーのお店ハバカーる。は、アジア各国のカレーを独自のアレンジを加えて提供。そのひとつが、この「マーラーキーマカレー」。店長が好きな麻婆豆腐をもとに、スープ仕立てのサラッとしたカレーに仕上げたそう。ヒリヒリした中に挽肉の旨みや花山椒の風味が加わって、何とも奥深い味わい。辛さは9段階から選べ、中辛レベルが好みなら3辛がオススメだそう。
※この記事はaruku2018年9月号に掲載したものです。

Italian MASHIRO【イタリアンマシロ】

005鶏挽肉と彩り野菜のItalianトマトカレー 930円
ターメリックライスにかかるのは、イタリア産トマトを8種類のスパイスと合わせてじっくり煮込んだトマトカレー。鶏挽肉がたっぷり、キーマカレーのような味わいです♪トマトベースだから、タバスコで辛さをプラスしても◎!ハリハリとした新鮮野菜も嬉しい!

イタリアンマシロをもっとみる

飛行船 富久山店

プレート2チキンチーズカツ&ドリアorグラタンプレート 950円 サラダ・スープ・デザート付
※選べるソース【デミグラスソース、トマトソース、和風ソース】
あれもこれも食べたい、よくばりサンにはもってこい♪飛行船から新たに、お得なプレート特別メニューが登場しました!全部で8種類あるので、他のメニューもチェックしてみてね。
※プレートメニューをご注文の場合、ドリンク&パフェ200円引き!!※アルコール除く

飛行船を詳しくみる

Orange Pecoe【オレンジペコ】

オムライスオムライスプレート 980円
カフェならではの抜群のロケーションで女子受け抜群のオムライスを!地元産の安積野卵のふわトロ感が絶妙で、プレーンとハヤシ風の2種類が選べます。他にもカレーやサンドウィッチ、ガレットなど20種類以上あるお食事メニューはほぼ全てが1,000円以下!ちょっぴり贅沢したいときはミニパフェやパンケーキのセットを楽しめますよ♪

オレンジペコを詳しくみる

かに徳

メインが天丼・海鮮丼・寿司盛り合わせの3種類から選べてボリュームがたっぷり。
170727_9松花堂ランチ 950円
天丼・海鮮丼・寿司盛合せの中からメインが選べる、お店を代表する人気メニュー。他にも小鉢、讃岐うどん、天ぷら、かにの茶碗蒸し、ドリンクがセットになっていて、食べ応えも満足感も抜群です!ランチタイムは17:00までとゆったり&土日祝日でもオーダー可能なのも嬉しいポイント。海鮮好きなら必見です!

洋食屋カフェ Ring Tree【リングツリー】

オープン当初からの人気No.1メニュー、「リングツリー特製ハンバーグ(デミグラスソース)」!
170724_6リングツリー特製ハンバーグ 900円 ※スープ・サラダ・ライス・ドリンク付
特筆すべきはそのふんわり感。じっくり炒めたタマネギやニンジンの甘みに、ジューシーな肉汁もあふれ出て、他では味わえない美味しさです。4日間も時間をかけた特製デミグラスソースも絶品!これで900円だなんてランチの幸福感が倍増します。

リングツリーをもっとみる

エル・マール

昔ながらのナポリタンに肉汁ジューシーなソーセージが乗っかったインパクト大!
ぶっといソーセージのナポリタンおすすめパスタセット(ぶっとーーいソーセージのナポリタン)※サラダ・スープ付 1,000円
生パスタを使っているから、食感もモチモチしていて食べ応えがあります♪肉汁とナポリタンの酸味がマッチしたまろやかなソースも美味しいっ!※その他、春野菜のペペロンチーノや魚介のクリームスープスパゲッティが選べます。

エルマールをもっとみる

One豆cafe 【ワンズカフェ】

気軽に楽しめるゆったりランチ♪
One豆cafe日替わりプレート(ドリンク付) 1,000円
日ごとに替わるメインは、豆や野菜中心で、どの料理も素材本来の味を楽しめます。ドリンクには、ハンドドリップで淹れたこだわりのコーヒーをどうぞ。
※この記事はaruku2017.4月号に掲載したものです。

ワンズカフェをもっとみる

UNCAFE【アンカフェ】

郡山駅前ランチを楽しむならUNCAFEのカフェランチがオススメ♪
アンカフェランチメニュー バターチキンカレー(サラダ・スープ・ドリンク付) 972円
春先におすすめのランチは、ごろっと手羽先が食欲をそそる特製バターチキンカレー!
※この記事はaruku2017.4月号に掲載したものです。

生パスタ専門店 GranPasta日和田店【グランパスタ】

お手頃なお値段で美味しいパスタが食べられる♪
GranPasta日和田店
左上)アサリのスープパスタ 637円
右上)坦々パスタ 637円
左下)カレーパスタ 637円
右下)ナポリタン 421円

熟成されモチモチっとした自家製生パスタと、野菜のシャキシャキ食感が特徴的なグランパスタ。この美味しさでこの安さにはびっくり!
※この記事はaruku2017.4月号に掲載したものです。

益元

鶏ムネ肉だからさっぱり、だけどジューシー♪
mein_R
とり唐揚定食 740円
みんな大好き唐揚げ!益元のこの唐揚げ、実はムネ肉を使ったもの。香りからすでに香ばしさを感じ、レモンをちょっとかけてサクッと一口。家ではなかなか作れない、ジューシーさとふんわりとしたムネ肉の食感に驚きです!醤油や生姜を使った衣も程よい味付け。ボリューム感たっぷりなのに、ムネ肉だからお腹がもたれないのもポイント高し♪

陣屋 す吾六

バランス+ボリュームの高支持率ランチ
933d72b46de72c5e94ddd5614b3c8ac7
半月盆弁当 900円
小鉢、煮物、刺身、サラダ、焼き魚…など旬の食材が並び、揚げ物はフライと天ぷらが日替わりで登場♪居酒屋ならではのバラエティさ、夜と変わらない味つけ。食事はバランスよく摂りたいビジネスマンや年配の方まで、幅広い圧倒的支持を受けるのも納得です!数量限定なので予約がオススメ。(※ご飯、コーヒーおかわり自由)

手しごと厨房 がんがん丸

がんがん丸_R鶏の唐揚げ  700円
メニューに迷った時は「唐揚げ」という人は多いのでは?がんがん丸の開店当時から人気のこのメニューは、鶏のもも肉を一枚でカラッと揚げ、チキンカツのように切ったから揚げ。
※この記事はaruku2014年7月号に掲載したものです。

丸保

まるほ_Rランチマグロ丼  750円
お寿司屋さんで、しかもマグロとなると値段が高そう…。というイメージを覆してくれたこちらのマグロ丼。
※この記事はaruku2014年7月号に掲載したものです。

もみじ亭

もみじ亭_Rカルビ丼定食  864円
和牛カルビを贅沢に使ったもみじ亭の「カルビ丼定食」は、ご飯の上にどっさりと肉が盛られ、スタミナも元気もつきそうな一品。細切りにしたカルビを、自家製の醤油だれでシンプルに味付けしているので女性でも食べやすい♪お好みでコチュジャンや七味でピリッとした刺激が加われば、さらに味を楽しめますよ♪
※この記事はaruku2014年7月号に掲載したものです。

フルカワ食堂

フルカワ_Rハーフ&ハーフ定食  918円
あれこれおかずを楽しみたいときは、ガッツリメニューで人気のフルカワ食堂の「ハーフ&ハーフ定食」を!
※この記事はaruku2014年7月号に掲載したものです。

洋食堂リベル

リベル_R本日のランチ(サラダ・スープ・ドリンク付)972円
どのメニューもとにかくボリューム満点の洋食堂リベル。日替わりランチも例外ではなく、ごはんでもパスタでも普通の1.5倍はあり、その量にびっくり!男性でも満足できるランチにこだわっているため、自然とこの量になってしまったとか。量が多い分、味付けはあっさりとしているので最後まで飽きずに食べられますよ。
※この記事はaruku2014年7月号に掲載したものです。

三春町

i-inai cafe【イイナイ カフェ】

IMGL7680特製カレーライス 880円(サラダ・コーヒーゼリー付き)
しっかり煮込んでいる感じがして、具材も大きくて食べごたえあり。カレーじゃ足りない、、そんな方にはメンチ付きがおすすめ。

イイナイカフェを詳しくみる

cafe narumari

なるまりnarumari風 豚のしょうが焼き定食 830円
おしゃれなカフェランチは好きだけれど、量がちょっと物足りない…。そんな女子も大満足の”カフェめし”を提供するnarumariのしょうが焼き定食。醤油と生姜のたれで香ばしく焼き、ハチミツやバターでまろやかに風味づけしたしょうが焼きは、ゴマとあえたマヨネーズが醤油の味とさらに相まって、ご飯が思わず進みます♪(この記事はaruku2014年7月号に掲載したものです。)

※この記事は過去記事をまとめたものです。内容や価格が変わっている場合もございます。価格は取材時の税込価格表記です。

福島県のおいしいグルメ情報はこちらから→グルメまとめ