子育て
郡山市

福島の進学高校を目指す、次世代学習塾! 郡山市菜根に開校した「ベスト個別学院motto」って、どんなところ??

ベスト個別学院はその名の通り、少人数クラスの教室で生徒さん一人ひとりを細かく学習指導していく個別指導塾。福島県内にはおよそ50もの教室があり、小学生から高校生まで幅広い層の生徒さんが通っています。

その、ベスト個別学院が県内進学校を目指す生徒さんをもっと応援したいということで新たに開校したブランドが「motto(モット)」。最新の学習・授業システムを導入し、これまでの個別クラスから、よりハイレベルな学力アップを目指すことができる教室なのだとか。そこで、arukuがその授業風景や学習方法がどの様なものなのか、のぞいてみました!

授業はiPadと講師の先生による個別指導。


motto内は小・中学生スペースと、高校生スペースの2つに分かれています。生徒さんそれぞれに学習アプリを導入したiPadが支給され、オリジナルに組まれたカリキュラムを進めていきます。問題を解いたり解説を聞いたり…。何度もつまずくところや解説を聞いてもわからないところは経験豊富な講師の先生が丁寧にわかりやすく教えていきます。


こちらは高校生のスペース。生徒が勉強しやすいよう明かりや座席など色調に配慮した落ち着いた空間です。


授業は1コマ50分。みんなそれぞれのペースで黙々と取り組んでいます。休み時間の仲良い雰囲気から一転、授業開始後の集中力には驚きました!生徒さんみんなの集中力のすごさを感じました。「アプリで学習するだけなら自宅でもできると思われますが、mottoの役割は学習に集中できる環境を提供すること。そして生徒さん一人ひとりの学習進度を細かく見て、効率よい学習方法を私たちがすぐ見つけてあげることです」と、講師の先生は話します。

最新学習アプリを使った細かい学習チェックと個別指導。

アプリを使った学習方法は様々な学習塾でも取り入れていますが、mottoの場合は3つのアプリを使うことで生徒さんがどのプログラムを、何分かけてやっているかまでアカウントに記録されるので、講師の先生たちが各生徒の毎日の勉強時間や学習内容をチェックできるそう。

例えば、1日の勉強のなかで1科目のどの部分をやっているか、5科目のうちどの科目を集中して取り組んでいるかがわかるので、講師の先生が「この項目になぜこんなに時間がかかっているんだろう」とか、「この日だけ極端に学習時間が少ないな」と気づいたらすぐ生徒に「どうしたの?」と確認をすることができるんですね。

週一回の個別面談で学習進度や悩み事もサポート!

mottoでは週に1回、生徒と講師の個別面談を行います。その子の成績やカリキュラムの進度を見るだけでなく、学習アプリの記録も踏まえて、その子にとってより効率が良い学習方法を提案したり、苦手分野を明確にしたり、進路や試験対策、勉強に対するやる気の問題にいたるまで話し合ったり相談に乗ったりしているとか。
学校や家庭ではなかなかフォローできない部分をサポートしてくれるのは心強いと同時に、生徒と講師の先生との距離が近いので細かい部分まで見ることができる点も、mottoならではの特徴なんだなと感じました。

こちらの記事もチェック↓
新カリキュラムもすごい!!「勉強嫌い」を個別指導で克服!ベスト個別学院の成績アップ術

ベスト個別学院を選んだ理由は?お母さんに聞いた!口コミ・評判インタビュー

SHOP INFO

ベスト個別学院motto

Googleマップ

郡山市菜根3-39-25福内菜根ビル1階

    電話受付時間/10:00~20:00

    連載