グルメ
郡山市

シンプルなのに奥が深い!フォンデュの大人気商品「つのパン」の5つの秘密

郡山市にある大人気のパン屋さん『Boulangerie leフォンデュ』。約100種類ものバリエーション豊富なパンの中でも、圧倒的な人気を誇るのが「つのパン」です。可愛らしいつのの形と、外はパリッと中はもちもちな食感のコントラスト、ほんのり効かせた塩気と噛むほどに広がる自然な甘さが美味しくて、「フォンデュと言えばやっぱりつのパン!」という、つのパンフリークも多いのでは?
今回はシンプルなのに飽きが来ず、シンプルだからその美味しさがストレートに伝わる、つのパンの美味しさの秘密を徹底調査してきました!

つのパン 税抜130円 ※1組3個まで

つのパンの秘密1「選ばれた者だけが作ることを許される!?」

つのパンの醍醐味といえばやはりあのパリパリ&もちもち食感!とはいえ、その食感を実現するには熟練の技術を要するのだとか。オーナーの渡部さん曰く、「生地を極限まで薄くして巻いていくのですが、10年かけても作れないほど技術が必要なんです。うちでも私とオープンからいるスタッフの2人しかつのパンは作れないんですよ。だから1組のお客様に3個までしかお売りできないんです」。
さらに、そうした職人技に加えて、発酵や焼き方にも他のパンとは違った製法があるそうです。「あまりふっくら仕上げてしまうとあの食感にはならないんです。発酵を抑えながら焼くときには蒸気をたっぷり入れるようにしています。フランスパンと食パンの良いとこ取りのイメージですね」。なるほど、熟練の技とこだわりが生んだ限定3個のパン。こう聞くとありがたみも増してきます。

つのパンの秘密2「いつも焼きたてが食べられる理由とは!?」

そんなこだわりのつのパンですが、お店に行くと売り切れることなく常に並んでるイメージが…。その疑問をぶつけてみると、「つのパンは本当に人気があるので、なくなってしまわないよう小まめに焼いて、できるだけ焼きたてを提供するようにしています。他のパンが1日2~3回、多くても5回くらいしか焼かないのに対して、つのパンだけは1日10回は焼いてますね。土日だと1度に焼く個数も増やしています」。多い時には1日300個も売れるそうです。1組3個限定販売でもここまで売れる恐るべきつのパン人気が見てとれます。

つのパンの秘密3「つのパンに兄弟がいた!?」

シンプルなつのパンもいいけれど、あの食感を活かしながら中にクリームが入っていたら夢のようです!そんな願望を呟いていると、「つのっきーがありますよ!」と渡部さんから嬉しすぎるお言葉が!見た目はつのパンより少し小ぶり。やや真っ直ぐな形に焼き上げたパン生地の中に、ミルククリーム・ピーナッツクリームが入っています。この秋からは新たにラムレーズン仲間入り!つのパン人気から派生したつのっきーもこれまた絶品!「今後もつのパンの派生商品が出るかもしれません」と渡部さん。続報を楽しみに待ちたいと思います!

つのっきーは1つ税抜140円(ラムレーズンは税抜160円)。あの奇跡の食感はそのままに、スイーツ感覚で楽しめるつのパンです。

つのパンの秘密4「限定3個じゃ我慢できない!?まとめ買いする裏技発見!」

先ほどから1組3個までの限定販売とお伝えしているつのパンですが、実は前日までに予約をすることで、それ以上のまとめ買いにも対応してくるのだそう。中には、大学進学で郡山を離れた息子さんのために毎回50個の大量買いをする常連さんもいると聞き驚きました。もちろん、帰省した時には焼きたてを楽しまれているそうです。離れた場所でも毎日でも食べたいと思わせるつのパンの底知れぬ魅力が伝わってきます!

つのパンの秘密5「朝食にもおやつにもお酒にも合う!老若男女を惹きつける万能性」

実は福島県は全国でもパンの消費量が少ない地域。特に年配の方や男性の中には、ふだんあまりパン屋さんに行かないという方もいるかもしれません。でも、つのパンに限ってはそんなパンをあまり食べない層からの支持率は絶大!「ワインと合わせておつまみにするのも最高なんです!」「つのパンでサンドイッチを作ってみました♪」など、様々なシーンやアレンジを加えて楽しんでいる人もたくさんいるそうです。

まとめ

いかがでしたか?つのパンの魅力、少しは伝わってきましたか??つのパンを食べたことがある人でも、知られざるつのパン情報を知れたはず!?まだ食べたことがない人は今すぐお店に向かうべきです(笑)!何を隠そう、私もこの記事を書いているうちにまたつのパンが恋しくなってきました!もちろん、つのパン以外のパンだって魅力満載のフォンデュ。arukuが本当にオススメできるパン屋さんですよ♪

SHOP INFO

Boulangerie leフォンデュ

Googleマップ

郡山市新屋敷2-129

営/7:30~18:00(金曜・土曜18:30まで)
休/水曜
P/あり

連載