グルメ
郡山市

1/1~5限定!ASAKAMAI 887使用の「宝来屋本店」特製あま酒を開成山公園内ポップアップストアで販売!

このイベントは終了しました。

あま酒でおなじみの宝来屋本店が、郡山産プレミアムブランド米「ASAKAMAI 887」を100%使用した特製あま酒をつくりました!毎年大人気のこのあま酒販売も今年度で4回目となり、今回もオブロスコーヒーがポップアップストアで販売します。米どころ郡山で作られる、コシヒカリの最高峰「ASAKAMAI 887」でしか出せない味を年初めにぜひ味わってみて♪

宝来屋のあまざけの美味しさの秘密は、こちらの記事をチェック↓
“飲む点滴”“冷え性改善”の甘酒。 郡山市「宝来屋」の甘酒工場に潜入してみた!

甘くてとろみのあるあま酒は寒~い冬にもぴったり!ポップアップストアでは「ASAKAMAI 887」の販売も行っています。

【ドリンクメニュー】
あま酒(ミニ) 200円
あま酒(レギュラー) 300円
あま酒(お持ち帰り用スタンドパウチ) 550円
カフェラテ 500円
あま酒ラテ 550円
※売り場限定で、お客様のご希望に応じフレーバー追加のサービスもございます。

【ASAKAMAI 887(お米)】
※ご購入特典としてオリジナル手提げ袋(通常150円)をプレゼント!
3合(450g) 1,400円
2kg 2,200円

※価格は全て税込表記です。

ASAKAMAI 887 ポップアップストアあま酒BAR

日時/2022年1月1日(元旦)0:00~2:00・10:00~16:00 、2日(日)~5日(水)10:00~16:00
※各日、売り切れ次第終了します。
場所/開成山公園(開成山大神宮の向い側あたり)
主催/こおりやま食のブランド推進協議会

あま酒にしても最高な郡山が誇るお米『ASAKAMAI 887』は、本当に美味しいんです。


コシヒカリの最高峰を目指し、あさか舞を越える美味しさのお米を作ろうと、米づくりの匠たちの技術を結集してできたのが、新たな郡山ブランド米「ASAKAMAI 887」。その美味しさは、お米の専門知識をもつ者のみに受験資格が与えられ、試験に合格したお米マイスターからも太鼓判を押されるほどで、一粒一粒からしっかりと感じられる旨味と甘味は、おかず無しでも茶碗一杯完食できるほどなんだそうです。

手間と時間と想いの結晶は『887』に表れています!


お米の美味しさはわかったけれど、名称についている887ってなに?と思う方も多いはず。実はこの数字には米づくりの大変さと、郡山の安全・安心で美味しいお米を食べてもらいたいという匠たちの想いが込められているんです!

米という漢字を分解してみると、「八」「十」「八」という3つの文字で成り立っています。苗を育て、田植えを行い、稲穂が実って収穫するまで、「88」の手間がかかるのが由来とも言われているそう。美味しいお米が食べられるのも、生産者さんのおかげなんですね!そして最後の数字「7」は独自の生産基準を表しています。

知ってました?生産基準の厳しさもほぼ日本一!鬼の7つの生産基準で美味しさと安全を確保しています


東日本大震災以降、さまざまな風評被害を受けてきたからこそ、安全で美味しいお米をもっと多くの人に味わってもらいたい。そんな思いからASAKAMAI 887には厳格な生産基準が設定されています。

その1 食味値88点以上
お米の美味しさを0から100で示す食味値。70点以上が良質米と言われていますが、ASAKAMAI 887の基準値はなんと88点以上!とっても厳しい!

その2 タンパク質含有量6.1%以下
お米はタンパク質が少ないほど水分を吸収し、ふっくらと粘りのある炊きあがりになるんだとか。日本米の玄米平均値7.4%に対して、大きく下回る6,1%の数値が美味しさの証拠です。

その3 ふるい目2.0㎜
一般的にお米の選別には1.8~1.9㎜幅のふるいが用いられますが、2,0㎜のふるいを使用しているので、一粒一粒が大きく粒揃いが良いのが特徴。舌さわりや歯さわりが段違いなんです!

その4 整粒歩合80%以上
整粒歩合とは一定量の玄米の中で、形が整っている米粒の割合を表したもの。70%以上が一等米とされていますが、ASAKAMAI 887はさらに上回る基準を設けています。

その5 特別栽培米
化学肥料や農薬の使用量は、それまで栽培されてきたお米の半分以下!

その6 農業生産工程管理(GAP)
食の安全性を確保するために、生産現場においても環境の保全や管理状況を、日々記録・検証しています。

その7 エコファーマー
生産者は土づくりや農薬の低減など、持続性の高い農業方式に取り組むエコファーマー認定を受けています。

揺るぎない品質と生産者のプライドがASAKAMAI 887の美味しさに繋がっているんですね!

パッケージデザインもスタイリッシュでお洒落。こだわりが半端じゃない!


ブランドネームの88の手間と7つの基準を、それぞれ8角形と7角形を組み合わせて作られたロゴは、それまでのお米のイメージを刷新するスタイリッシュなデザインで、お土産や贈り物としても◎!特に、コロナ禍で帰省できていない親戚やお友達に贈れば、郡山の新たな味覚を楽しんでもらえること間違いなしですよ♪

ASAKAMAI 887の販売店はコチラ

SHOP INFO

あぐりあ

Googleマップ

福島県郡山市安積町成田1-20-1

      SHOP INFO

      旬の庭

      Googleマップ

      福島県郡山市大槻町字殿町64-1

          SHOP INFO

          愛情館

          Googleマップ

          福島県郡山市朝日2-3-35

              SHOP INFO

              うすい百貨店 地下1F食品売場

              Googleマップ

              福島県郡山市中町13-1

                  オンラインショップはこちらから

                  ASAKAMAI 887 公式オンラインストア
                  https://asakamai.theshop.jp/

                  連載