ライフスタイル
郡山市

あなたの夢を実現しませんか? スモールスタート支援事業2020応募受付中!

地域をより良くしたい!身近な地域の困りごとを解決したい!など、地域の活性化を目的とした実験的プロジェクトを、スキル習得(伴走支援)から経費の助成に至るまで、総合的にサポートする郡山市スモールスタート支援事業「スモスタ!」。市町村ごとの防災アプリを開発したい、農業仲間と一緒に6次化商品を作りたい、子どもたちの運動不足を解消するスポーツ塾を開きたい…等々、あなたの夢やアイディアを、まずは投稿してみて。

どんなプロジェクトが対象になるの?

「こおりやま広域圏」16市町村で行われる、身近な地域の困りごとの解決や、元気な地域を創るための取り組み、地域をより良くするための新しいチャレンジで、将来的に自立した活動・採算が取れる事業を目指すものが対象です(応募時点での自立や採算の見通しは選考に関係しません)。
例…

【 Ⅰ 産業分野 】
●リモートワーク、多様な働き方や社会との関わり方の提案
●地場産業に着目したコミュニティ活性化や継承者の育成
●使われていない資産(土地や部屋、モノや時間 etc…)のシェア、利活用
●地域企業の魅力向上、働き方改革の推進
●学校、若者、高齢者などとの連携促進
●農業・林業などの高付加価値化
●地域で働く方々の教育やネットワーク形成 など

個人はもちろん、企業や関連研究をしている大学、団体などチームでの参加が可能です。

【Ⅱ 交流・観光分野 】
●地域の伝統行事による観光交流促進
●都市部などとの交流、関係人口の拡大、移住定住の促進
●地域の情報・イベントなどの発信 など

民宿・民泊事業と連携して農業体験や、県外からの農業後継者や新規参入者向けの第1次産業向けの支援塾を開きたい、など何でもOK!

【 Ⅲ 子育て・教育・生涯学習分野 】
●地域の活動、就業体験、文化スポーツ活動などの促進
●子育て支援、継続就労のための支援
●プログラミング教育などへの対応
●インターンシップなど子どもたちの働き方学習の支援 など

スポーツ、伝統文化、料理、技術などあなたの得意分野を活かしてみて。

【 Ⅳ 保健・福祉分野】
●一人暮らし世帯などの見守り、買物支援
●高齢者などが社会で活躍できる仕組みづくり
●ダイバーシティ(多文化共生社会)の推進
●生活困窮の予防、自立のための仕組みづくり
●高齢者の社会参加、地域参加の促進 など

人のためになる新しい取り組みを始めた方もいます。

【 Ⅴ 交通・土地利用分野 】
●空き地・空き家・遊休地などを利用した地域活性化
●過疎地域を支える新しい流通サービスや、生活圏内での移動に困難を抱える人をサポートする新しい仕組みづくり
●広域的な交通課題の解決

土地や空き家を有効利用できるアイディア、大歓迎!

対象地域の制限はあるの?

対象は「こおりやま広域圏」16市町村※に関わる個人、任意団体、NPO、企業等からのプロジェクトすべてが該当します。ゼロから始めるチャレンジのほか、課題や悩みがあって次のステップに進めない取り組みも対象です。
※「こおりやま広域圏」は、連携中枢都市圏の制度により次の16市町村で形成されています。
郡山市、須賀川市、二本松市、田村市、本宮市、大玉村、鏡石町、天栄村、猪苗代町、
石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町

どんな支援を受けられるの?

今年度のスモスタ!には「スタートダッシュコース」と「ステップアップコース」の2つの支援コースがあります。採択されたプロジェクトは、どちらのコースも下記の支援を受けることができます。

■スタートダッシュコース
これから新しいチャレンジをしたい方、やりたいことはあるけど、何から始めればいいかわからない方向け。計画の作り込みや準備に重点を置いたコースです。

■ステップアップコース
現在行なっている、または準備しているプロジェクトで壁にあたっている方向けです!
プロジェクトにおける課題の解決や改善、推進に重点を置いたコースです。

①伴走支援
●事業計画づくり、資金や資源の調達に関するコンサルティングなど
●ニーズや市場の調査、類似の取組の視察などの情報収集、広報や情報発信等のスキル習得など
●会議、打ち合わせ、作業のための場所または設備・機材の使用など
●上記の支援内容全体のコーディネート

②プロジェクトの推進に役立つセミナーの開催(6回)
スタートダッシュコースに応募する方はそのうち最低2つを受講することが応募の条件となります。ステップアップコースの採択者や、スモスタ!に応募しない方も受講可能です。(セミナーの内容は別途ホームページ等でご案内します)

③ ①の支援にかかる経費の助成と事業発展・自走に向けた資金助成
プロジェクトの計画と実施に関する、支援者・専門家への謝金、委託外注費、広告宣伝費、郵券代、物品購入費などを限度額の範囲で支援します。また、翌年度の取組のための資金助成を、専用基金に集まった額から応募コースごとに成果を精査してさらに助成します。

■スタートダッシュコース
経費支援限度額 5万円以内
年度末資金助成 最大20万円

■ステップアップコース
経費支援限度額 15万円以内
年度末資金助成 最大50万円

応募期間はいつまで?

【スタートダッシュ】コース:2020年10月1日(木)~10月12日(月)必着
事前登録:2020年6月15日(月)~8月19日(水)
応募条件:8月、9月に開催されるセミナーを2回以上受講すること
採択の発表:10月末まで

【ステップアップ】コース:2020年6月15日(月)~7月15日(水)必着
採択の発表:7月末まで

相談会や説明会などはあるの?

事業概要や募集にあたっての注意事項をお知らせする動画による説明をオンラインに配信します。
併せて、会場での開催も予定しております。

【オンライン説明会】
配信期間 2020年6月15日(月)~7月15日(水)
スモスタ!2020 ホームページ(http://sumosta.jp)

【説明会日程・会場】
日時/2020年6月27日(土)13:30~16:00
会場/郡山市中央公民館 第3・4講義室
郡山市麓山一丁目8-4 (電話番号:024-934-1212)
参加申込用URL https://forms.gle/5KBUFX548zzEJEe79

どうやって応募するの?

①ホームページからの応募
下記のURLから応募フォームに必要事項を入力し、送信してください。
http://sumosta.jp

②メール・郵便・FAXによる応募
ホームページより応募用紙をダウンロードし、必要事項を入力の上、下記のアドレスにお送りください。
【応募用メールアドレス】
info@sumosta.jp

【応募用紙郵送先】
〒963-8023 福島県郡山市緑町9−12 co-ba koriyama 内
「スモスタ!支援プラットフォーム」事務局宛
【応募用紙FAX先】
FAX 024-553-4013(FAX専用番号です)

お問い合わせ・応募用紙提出先
〒963-8023 福島県郡山市緑町9−12 co-ba koriyama 内
「スモスタ!プラットフォーム」事務局
電話 090-2977-3208(平日9:00~17:00) / FAX 024-553-4013
メールアドレス info@sumosta.jp
ホームページ http://sumosuta.jp
「スモスタ!inこおりやま広域圏」は、令和2年度「郡山市スモールスタート支援プラットフォーム構築事業」を一般社団法人オープンデータラボが受託し実施しています。

連載