南相馬市

松下洸平・生駒里奈出演!舞台「カメレオンズ・リップ」が4/11(日)南相馬市で上演!

このイベントは終了しました。

テレビドラマや映画など、映像で見ることが多いエンターテインメント作品。しかし、俳優たちの息遣いやその場の雰囲気など、舞台でしか体感できないものってありますよね!そこで紹介したいのが、2021年4月11日(日)に南相馬市で上演される『カメレオンズ・リップ』。
今、最も勢いのあるとされる劇作家×最旬キャストの舞台を、ぜひその目に焼き付けてみて♪

人気シリーズ第3弾!福島初公演となるKERA戯曲に期待が高まる!


2004年に堤真一さん、深津絵里さん出演で初演された話題作「カメレオンズ・リップ」。近年、紫綬褒章や読売演劇大賞最優秀作品賞などの名だたる賞を受賞するなど、その勢いにとどまることの知らない劇作家ケラリーノサンドロヴィッチ(KERA)氏の描く作品だけに、期待が高まりますよね♪2019年には数々の戯曲の中から選りすぐりの名作を、才気溢れる演出家たちが異なる味わいに新たに創り上げる「KERACROSS」シリーズがスタート。第3弾目となる今作は、作・KERA×演出・河原雅彦×音楽・伊澤一葉(東京事変・theHIATUS)の刺激的なコラボレーションで話題を呼んでいます。

いったいどんな話?「カメレオンズ・リップ」のあらすじは…

20世紀初頭、どこかヨーロッパのような雰囲気もある郊外に建つ古びた邸宅。そこに住むルーファスには、嘘をつくのが得意な姉ドナがいた。しかし、その姉は謎の死を遂げ、今は姉に瓜二つの使用人エレンデイラと共にくらしている。そこへ、ドナの墓を作りたいと亡き姉の夫ナイフと元使用人のガラが訪ねてくるが、二人には何か別の思惑もあるようで…。さらに、化粧品会社の女社長と名乗るビビ、犬狩りの最中だというハッケンブッシュ大佐も加わり、それぞれに嘘をつく彼らは事態を混乱させ、破綻させていく…というお話。

誰が何を狙っているのか?嘘の先に何が残るのか?嘘の動機も結果も謎だらけのクライムコメディ!時に面白く、時にミステリアスに物語が進行していきます。

今だから見たい!最旬メインキャストも見どころなんです!


主人公となるルーファスには、テレビドラマや映画、歌手活動などさまざまなフィールドで活躍する松下洸平さんを起用。朝ドラや現在福島テレビで放送している木10ドラマ「知ってるワイフ」など、ナチュラルで優しい雰囲気が特徴的ですよね!周囲の嘘に翻弄されていく優しいルーファスは、まさに松下さんにぴったりの役柄です。亡き姉ドナと、ドナに瓜二つのエレンデイラの1人2役を演じるのは元乃木坂46の生駒里奈さん。KERA戯曲では『すべての犬は天国へ行く』に続く出演となり、2役をどう演じ分けるのかも気になります!

各界の実力派たちが魅せる演技から目が離せない!


さらに女優として、音楽アーティストとしてもキャリアを重ねるファーストサマーウイカさん、華やかさと卓越した演技力で多くの舞台に出演する岡本健一さんといった話題のキャストをはじめ、坪倉由幸(我が家)さん、野口かおるさん、森準人さん、シルビア・グラブさんといった、多彩な実力派キャストが揃いました!

計算で割り切れない騙し合いの先に、なにが待っているのか。その真実はぜひ自分の目で確かめてみて♪

公演情報
日時/2021年4月11日(日)開場12:30 開演13:00
会場/南相馬市民文化会館 ゆめはっと 大ホール(福島県南相馬市原町区本町2丁目28−1)
チケット販売期間/2021年2月20日(土)~
券種・料金(税込)/SS席8,500円(1階席)、S席7,500円(1階席)、A席5,500円(2階席)
プレイガイド/チケットぴあ(Pコード:504-559)、ローソンチケット(Lコード:21436)、セブンチケット、イープラス、福島リビング新聞社、南相馬市ゆめはっと、ショッピングタウンベガ、とうほう・みんなの文化センター、FTVチケットセンター
主催/福島テレビ
共催/公益財団法人 南相馬市文化振興事業団
後援/南相馬市/南相馬市教育委員会/福島リビング新聞社
企画・製作/東宝 キューブ
お問合せ/024-536-8011(福テレ音声ガイド)
※未就学児入場不可
※出演者変更によるチケットのキャンセルはできません。
※ご来場前に福テレHPで感染症対策についてご確認ください。

カメレオンズ・リップ
https://www.keracross.com/keracross3

福テレホームページ
https://www.fukushima-tv.co.jp/event/2002/06/post-263.html

連載