ライフスタイル
郡山市

20~30代注目!「トヨタカローラ福島」が提案する、車を賢く乗り換える方法!!

「就職したての時は、小回りのきく軽自動車やコンパクトカーで良かったけれど、もっと快適にドライブできるSUVにグレードアップしたい」
「出産を機に、チャイルドシートや荷物を余裕を持って載せられる車に変えたい」
「2人目が生まれるから、ミニバンサイズの車が欲しい!でも、大きくなればチャイルドシートも必要無くなるから迷っている」

就職、結婚、出産、子育てと、ライフスタイルの変化に伴って、車もアップグレードしていきたいですよね。だけど、これまで乗っていた軽やコンパクトカーから、ミニバン、セダンと車種を変えていくのは費用が掛かって大変…!そんな20~30代の子育て世代にこそ、車を賢く乗り換える方法があると聞いてarukuスタッフがトヨタカローラ福島に聞いてきました!


お話を聞いた方 磯貝さん
トヨタカローラ福島 郡山店在籍。マリンスポーツが趣味。休日は奥様やお子さんと一緒に買い物やアウトドアにお出かけすることが多いそう。好きな車種は、運転しやすいカローラクロス!

10年間で新車4台に乗れる!?
トヨタカローラ福島の“残価設定型クレジット”


aruku 車って一度購入すると長く乗らなきゃいけないイメージですが、賢い乗り換え方とはどういう方法なのですか?

磯貝さん はい、そもそも車を購入したら全額支払わないと次の車を買えない、と思っていませんか?でも、支払い額を残したままでも新しい車に買い換える方法があるんです!それが、「残価設定型クレジット」です。

aruku 「残価設定型クレジット」?!よく耳にすることが多いのですが、詳しく教えてください!

磯貝さん 「残価設定型クレジット」とは、数年後の下取り価格を購入時点で設定し、価格から差し引いたものを月々返済していく方式で、自動車ローンよりも月々の支払額が安くなる支払い方法のこと。3年後契約期間が終了する時に車を乗り換えるか、残価を支払って乗り続けるか、返却するかの3つの選択肢から選ぶことになります。乗り替えたい場合は、残価分を下取りに出せるので、トヨタの新車に乗り換えることが可能になります!

aruku 全額支払わなくても乗り換えができるというのは大きなメリットですね!

磯貝さん 20~30代の方は結婚や出産でご家族が増えるので、ライフスタイルの変化に合わせて車のグレードを変えたい!という方が多いです。なので、このクレジット方法はそんな方にとても便利な支払い方法なんです。

aruku 具体的にいくらぐらいの支払いになるんですか?

磯貝さん 車種によっても違うので、実際に月々どのくらいの金額になるのか、トヨタの人気車種でシミュレーションをしてみましょう!

シミュレーション例

※シミュレーションはあくまで一例であり、頭金やボーナス併用、支払期間などによって金額が異なります。

パッソXL PACKAGE(2WD)
(らくちんプラン36回お支払いの一例[実質年率3.8%])
■総額 1,640,000円(ETC、カーナビ等オプション含)
・頭金 204,640円
・クレジット元金 1,435,360円
・初回お支払額 29,056円
・月々のお支払い 27,100円×34回
・残価額(最終回お支払額) 495,000円
・お支払合計 1,650,096円


ヤリス1.5ハイブリッドX(2WD)
(らくちんプラン36回お支払いの一例[実質年率3.8%])
■総額 2,160,000円(ETC、カーナビ等オプション含)
・頭金 211,420円
・クレジット元金 1,948,580円
・初回お支払額 29,056円
・月々のお支払い 34,100円×34回
・残価額(最終回お支払額) 819,180円
・お支払合計 2,219,056円


シエンタハイブリッド7人乗りX(2WD)
(らくちんプラン36回お支払いの一例[実質年率3.8%])
■総額2,510,000円(ETC、カーナビ等オプション含)
・頭金 208,570円
・クレジット元金 2,301,430円
・初回お支払額 42,552円
・月々のお支払い 39,700円×34回
・残価額(最終回お支払額)1,001,960円
・お支払合計2,602,882円

aruku どの車種も無理のない金額で支払いができるんですね!これなら3~5年で乗り換えも可能ですね。

磯貝さん はい。ただし、以下の場合は残価が変化してくるので注意が必要です。
☑年間1万キロ以上走行する。
☑事故や接触等で破損があった場合。
☑乗り続ける場合、一括清算をしなければ新たにローンを組み直すことが必要。

aruku 最終的には車の状態によって金額が変わることもあるというのを念頭に置かないとですね。でも私が普段乗っている距離なら、問題なく利用できそうですね。

磯貝さん 直ぐに結婚や出産の予定もないし、3~5年おきに車を変える必要ってあるの?と思う方もいると思います。しかし今、車の性能・機能は日進月歩!安全性や快適性、環境性などが毎年のようにアップグレードしているので、機能性を求めるなら最初、または2回目の車検のタイミングで乗り換えることがオススメなのです。

aruku 確かに!毎年新車を見るたびにこんな機能がついたんだ!と車の進化にびっくりします。

磯貝さん 安全機能を重視したい方にも、この方法は賢い乗り換え方だと思いますよ。

aruku 私も今は小型車ですが、SUVやセダンタイプも憧れますし、60~70代になっても車は必要だと思います。なので、残価設定型クレジットは夢を叶えられる、そんな魅力的な方法ですね!

まとめ

20~30代の賢い車の乗り換え方!残価設定型クレジットはこんな人にオススメ。
☑20代後半になって、そろそろ新しい車を考えている方。
☑結婚、出産を控えている、または小さいお子さんがいる方。
☑街乗りがメインで、年間の走行距離が1万キロ未満の方。
☑無理なく車を乗り換えていきたい方。

ライフスタイルの変化に合わせて、トヨタの新車に無理なく乗り換えができる残価設定型クレジット。そろそろ新車に替えたい、将来を考えて車を乗り換えていきたい、と思っている方はぜひ検討してみて!

SHOP INFO

トヨタカローラ福島株式会社

営/9:30~18:00
休/月曜、第2火曜

こちらの記事もチェック↓
「トヨタカローラ福島」のヤリスに1ヵ月乗ってみたらコンパクトカーの良さが凝縮されてた!

※この記事は2021年12月に制作したものです。内容は取材当時のものです。

連載