矢吹町

ワークショップ 伝統玩具(でんとうがんぐ)をつくろう!!(未来くるやぶき)

このイベントは終了しました。

ワークショップ
伝統玩具(でんとうがんぐ)をつくろう!!

入場無料

 
*未来くるやぶき

自分だけのオリジナル張子人形を作ってみませんか?
未来すくーる 未来(みら)すくーるとは、プロフェッショルな方々と子どもたちが直接触れ合い体験できるイベントです。

張子は、型に紙を重ねて張り、乾燥させてから型を抜いて作った玩具です。中身は「からっぽ」。その様子から生まれた「張り子の虎」という言葉もあるように、日本には各地に個性を持った張子があります。
今回は、江戸時代から300年の伝統を受け継ぐ三春人形のふるさと、デコ屋敷の恵比寿屋で実際に使用されている木型を使って親子で張子を作ります。
ワークショップを通して木型に紙張りから絵付けまでの製作過程を体験できる貴重な機会となりますので、是非ご参加ください。

講師/張子職人 高柴デコ屋敷 恵比寿屋 18代目 橋本将司
江戸(元禄)時代から300年の伝統を誇る「張子人形の里 高柴デコ屋敷」において伝統玩具をつくっています。

hariko

ワークショップ 伝統玩具(でんとうがんぐ)をつくろう!!

連載