福島市

「トラットリア アルベロ」の、本場の味を忠実に再現したアクアパッツァが美味い!

10955332_1162234577123134_20286614175224371_n

連子鯛(キダイ)のアクアパッツァ

荒れた海を意味する「アクアパッツァ」。アルベロでは、その由来通りに塩と水だけを使った本場イタリアのオーソドックスな調理法で作っています。煮込む前に魚の表面を焼くことで、臭みを抑えるとともに芳ばしい香りが。さらに、丸ごと1匹を煮込むことで頭からもたっぷりと出汁が出るんです!磯の香りを感じながら舌鼓を打った後は、残ったスープをリゾットにして、魚の旨みを残さず食べるのがオススメです!

arubelo

店長 菅野さん

アクアパッツァは、鯛の中から旬のものを使っています。王道の魚料理から珍しいものまで多数揃っているので、魚好きさん大歓迎です!

 ※この記事はaruku2016年4月号に掲載したものです。

SHOP INFO

トラットリア アルベロ

福島市栄町12-13 おさらぎビル1F

    営業時間:17:30~25:00 (LO.24:00)
    駐車場:なし

    連載