レジャー
福島市

あなたはどっち派?穴原温泉いづみやの日帰りプラン攻略法

COUPONクーポンがご利用できます
オンドル風岩盤浴 
3,240円→1,080円(日帰り・宿泊共に利用可能)
   

※2019年6月30日まで有効

arukuクーポン
クーポンを利用する

県内各地で温泉が楽しめるわれらが福島県。そんな中でも温泉通の間からの満足度が高いのが福島市にある穴原温泉です。
その理由は県内屈指の人気の温泉街、飯坂温泉から車で5分とアクセスが良いこと。それでいて手付かずの大自然にそのまま身を委ねる秘湯気分を堪能できること。件数こそ多くはないものの、格式ある老舗旅館や大型旅館が楽しめること。まさに温泉好きにとっては絶好の穴場スポットです!
今回注目したのはそんな穴原温泉を代表するお宿『いづみや』の日帰りプラン。arukuスタッフきっての温泉好きがそれぞれ気になったおすすめプランをご紹介します。

まいこ:最近日帰り温泉にハマり中。せっかく温泉に行ったのだから観光もグルメもいろいろ楽しみたいアクティブ派。
みき:県北エリアの温泉地はほぼ網羅したと豪語する温泉女子。癒しや非日常気分をどれだけ手軽に楽しめるかが温泉選びで重視するポイント!

絶品グルメにコスパも抜群!
日帰り温泉ランチプラン

こんな方にはぴったり!

□リーズナブルに日帰り温泉を楽しみたい
□温泉だけじゃなく観光も楽しみたい
□和食も洋食も両方食べたい
□思い立ったらすぐに温泉に出かけたい

まいこ:私のイチオシは日帰り温泉とランチがセットになったプラン。何が気に入ったかってコスパの良さ!温泉旅館でのランチって和食のイメージが強いじゃない?本格的な懐石ランチって確かに贅沢で嬉しいんだけど、どうしてもお値段が張っちゃうから特別な記念日とかじゃないとなかなか利用しづらくない?
みき:確かにそこまで奮発するなら頑張って泊まりにしようかなって思うかも…。
まいこ:でしょ!その点いづみやの日帰りランチプランなら温泉+3種類から選べるランチがセットでいずれも2,000円以下!週末でも追加料金がかからない(※)ってのも魅力的なの!(※年末年始・GW・お盆は除く)
みき:なるほど。それでいて非日常気分も味わえますしね。じゃあ早速その3つの料理をチェックしてきましょ♪
まいこ:まずはこちら、「鉄板カツカレー」
P002

みき:温泉でカレーってちょっとカジュアルすぎるって思ったあなた、こちらのカレーは数種類のハーブとスパイスをブレンドした本格派!
まいこ:和食だけじゃなく洋食のシェフがいるからこそ出せる絶品カレーだよね。鉄板で提供されるから最後まであつあつ♪
みき:少し辛口ですがラジウム卵の温玉を絡めていただけばまろやかになってこれまた絶品です!
まいこ:これに温泉がついて1,400円ってかなりお得だよね!
P003
まいこ:続きましては「ラジウム卵がのったねぎとろ丼」「いづみや名物!豚テキ」でございます
みき:がっつり食べたい人には反則的な組合せです!
まいこ:卵の白、マグロの赤、ネギの緑。丼を彩る3色のアートにまずうっとり♡卵を崩せばその美味しさはご想像の通りよ!
みき:豚テキは料理長特製のソースが最高なんですよね!
まいこ:こちらのプランはズバリ1,700円!
みき:ブラボー!でもせっかくだから温泉らしいとびっきり豪華なランチも食べてみたいで…
まいこ:みなまで言うな、安心せい。そんな時にはこれよ!「和洋二段重箱弁当」!!

P004

みき:おー!二段の重箱に10品ものおかずがずらり…。これは壮観です!
まいこ:特にこのビーフシチューの美味しいこと。3種の焼魚や若鶏の照焼きなど和と洋のバランスも絶妙でしょ。
みき:しかも季節のお鍋までつくんですね。これでお値段は…?
まいこ:なんと驚きの2,000円!
みき:お見事!
まいこ:ランチ+温泉を楽しんだ後はぜひ周辺観光に出かけてみて!飯坂の温泉街まで戻って散策するも良し、医王寺や中野不動尊といったパワースポット巡りも良し、季節の果物狩りが楽しめるフルーツラインへのアクセスも楽ちんなの!
みき:めちゃくちゃ充実した1日になりますね!

P005
P008
P007
P006

日帰り温泉ランチプラン

「あつあつ鉄板カツカレー」と源泉かけ流しの「温泉」を楽しむプラン
いづみや新ランチ+入浴 1,400円

「和洋二段重箱弁当」と源泉かけ流しの「温泉」を楽しむプラン
いづみや2段弁当+入浴 2,000円

※各プラン 11:00~14:00(Lo12:30)
※ランチは前日まで要予約

最大6時間のロングステイで優雅に満喫♪
日帰り客室付きプラン

こんな方にはぴったり!

□温泉に来たらできるだけのんびりしたい
□お風呂に何回も入りたい
□お泊り気分も味わいたい
□日帰り温泉デートがしたい

みき:次は私のイチオシプランを紹介させてください。私の場合、温泉とランチだけじゃちょっと物足りないんです。だってお部屋でゆっくり寛ぐ時間があってこそ、旅館の醍醐味じゃないですか?
まいこ:それは一理あるかもね。
みき:摺上川の渓流を眺めながらぼーっと過ごす。これこそ最高の大人の休日の過ごし方!王道の旅館を地で行く和のお部屋も風情があって素敵です♪

P009

まいこ:子どもが小さかったりおじいちゃんおばあちゃんを連れてきたいときなんかも重宝しそうね。
みき:その通りです!しかも滞在時間は11:00~17:00の最長6時間!「お風呂に入ってご飯を食べてお部屋で休憩してもう1回お風呂に入る」なんて過ごし方だってできちゃうんですよ。日帰り温泉ってデートだと別々になっちゃうからそこが少し不満なんですけど、プライベートの時間がしっかり取れるのも魅力的。

P011
P010 (1)

まいこ:なるほど、確かにそれは言えてる…。あっ、今まで触れていなかったけどもちろん温泉のよさも抜群だよね!
みき:源泉かけ流しのお湯は無色透明無味無臭だから子どもでも入りやすい!体の芯からじんわり温まってお肌もすべすべになりますよね。
まいこ:露天風呂からはお部屋同様に摺上川の渓流が一望できるんだけど、空気が澄んでいるせいかすっごく気持ちいい♪
みき:そしてこのプランにはもうひとつ秘密兵器をつけることもできちゃうんです!出ました!「オンドル風岩盤浴」!!

P012

まいこ:ワオッ!っていったい何ですのん?
みき:室温40度、床温43度の低温サウナなんですけど体に無理なく発汗リラクゼーションが楽しめるんです。サラサラした汗が全身から吹き出してデトックス効果を実感できます。
まいこ:ダイエットにも良さそうだね?
みき:もちろん!新陳代謝が活発になるのカロリーを消費しやすい体質に変わったり、蓄積脂肪も燃焼しやすい脂肪に変わるそうですよ。
まいこ:うんうん、すっごく気になるわ!
みき:それにオンドル岩盤浴は専用の作務衣を着て入るから男女一緒に入浴できるんです。
まいこ:これならカップルや家族みんなで楽しめるってわけね!
みき:正解です!日帰り温泉ランチプランで選べる3つのメニューに個室+オンドル風岩盤浴+最大6時間滞在でお値段今だけ4,400円~(※)!通常は日帰りオンドル岩盤浴だけで3,000円かかることを考えると超絶お得じゃありません?(※ランチの内容によって値段が変わります)
まいこ:恐れ入りました…。
みき:もちろん部屋付きならではの本格会席をつけることだってOKです。
まいこ:でもさっきはそこまで奮発するなら泊まりにしたいって行ってなかったっけ?
みき:そのセリフは値段を聞いてから言ってください。

P013
みき:季節ごとに変わるこんな豪華な会席料理がついて4,000円ですよ!
まいこ:これまた恐れ入りました。

客室付き日帰り温泉ランチプラン

客室付き日帰り温泉ランチプラン 3,400円~
あつあつ鉄板カツカレー3,400円
和洋2段重箱4,000円
※メニューによって料金が変わります
※ランチは前日まで要予約

客室・オンドル風岩盤浴付き日帰り温泉ランチプラン 4,400円~
あつあつ鉄板カツカレー4,400円
和洋2段重箱5,000円
※メニューによって料金が変わります
※ランチは前日まで要予約

美彩会席プラン 4,000円
今月のメニュー)桜鯛の酒蒸し焼きと壺釜ビーフシチュー他

楽彩会席プラン 5,000円
今月のメニュー)合鴨のうどんすき鍋と桜鯛の酒蒸し焼き他

※各プラン 11:00~17:00

日帰り入浴
100%源泉かけ流し!摺上川を望む温泉入浴 800円
※お子様料金についてはお問い合わせください

宿泊プランついてはこちらから↓
arukuスタッフおすすめ! 穴原温泉『いづみや』は、知らなきゃ損!の“お得な宿泊プラン”がいっぱい!!

SHOP INFO

穴原温泉 旬樹庵いづみや

Googleマップ

福島市飯坂町湯野字湯尻15

    連載