副賞には海外旅行も!応募者全員に記念品贈呈!

ミスうねめはその年のうねめ祭りの“顔”として参加し、その後は「ミス郡山」として全国の物産展や観光地で郡山市をPRします。郡山が大好きな方、郡山の顔として全国に良さを伝えたい方、ぜひ気軽に応募してみてください!

郡山の夏の風物詩、うねめまつりのヒロインに!

8月うねめ踊り流し

ミス郡山として、全国へ魅力をPR!

物産館で郡山市をPR

姉妹都市・奈良市へ親善訪問!

姉妹都市奈良采女祭に参加

県庁へ表敬訪問

県庁へ表敬訪問

●応募資格
・郡山市に在住または通勤、通学している18歳以上の未婚の女性。(高校生不可)
・郡山市の親善使節にふさわしい健康で明るく知性豊かな方。
・ミスうねめ(郡山)としての責任を1年間全うできる方。
●応募方法
Web応募フォーム、または、所定申込書(PDF)に必要事項を記入し、直接持参または郵送によりご応募ください。

申込みはコチラ!

●応募先・お問合せ
郡山うねめまつり実行委員会
〒963-8691 福島県郡山市清水台1-3-8(郡山商工会議所 開発観光課内)
TEL:024-921-2610
●応募締切5/24(金)
●審査会6/1(土)午後1時~(会場/郡山商工会議所)

主催:郡山うねめまつり実行委員会

 

第54代ミスうねめ 大澤さんにインタビュー!

IMG_9974

Q.大澤さんはなぜミスうねめに応募されたのですか?
母のススメです。私の母も過去にミスうねめをやっていて、そのときどんなことをやったのか活動なども聞いていたんです。審査会のときはすごく緊張していたんですが、周りの方が盛り上げてくれて楽しめたことを覚えています。キレイな方が多かったので、選ばれたときはまさか自分が…と思うと同時に、選ばれたからには、落ちてしまった方の分まで頑張ろうと思いました。

マナー研修会
マナー研修の様子。話し方や歩き方など郡山について歴史や文化を学んだり、マナー研修を受けます。

Q.ミスうねめはうねめ祭りの“顔”として参加されますよね。
そうですね。学業との両立ができるかなと心配でしたが、うねめ祭りは毎年8月上旬に開催されるので、スケジュール的にも夏休み中だったため安心して取り組めました。うねめ祭りの後は“ミス郡山”として県内外で郡山のPR活動をします。県庁へ表敬訪問をしたり、東京の物産展や奈良県のお祭りなど他県に行ってPR活動をします。そして、翌年は静御前としてうねめ祭りに参加し、次のミスうねめの皆さんにバトンを渡して1年間の任務を終えます。

ミスうねめパレード
お祭りの顔として、時代衣装を着てパレードをしたり先頭で踊り歩きます。

翌年は静御前として参加します
2019年からは衣装が新しく変わるそう!下は前ミスうねめの皆さんと。静御前の装束を着て、ミスうねめ・ミス郡山の活動を終えます。

Q.ミス郡山としての活動で印象に残っていることは?
たくさんあるのですが、茨城県つくば市の「まつりつくば」に参加した時ですね。カンカン照りの日差しのなか、盛り上がる熱気のなかで、郡山のPRをしてきました。あの日の空は忘れられませんね。それに、今までは郡山に住んでいるとはいえ身近なところしか知りませんでしたが、県外の活動を通して、逆に市外、県外の方から郡山の良い所を気づかされることもあるんです。なので私自身もより郡山の良い所を知って、好きになりました。

奈良采女祭に参加姉妹都市・奈良県の奈良采女祭に参加。

Q.大澤さんが好きな郡山名物とスポットは何ですか?
好きなグルメはラーメン!郡山にはたくさんおいしいラーメン屋さんがあるので、よく食べ歩きをします。それから、お菓子では三万石のままどおるや、柏屋の檸檬は譲れません(笑)。好きな場所は緑水苑や布引公園など、緑豊かな場所が好きなんです。

ビールまつりも盛り上げます
毎年開成山公園で開催されるビールまつりも盛り上げます!

Q.ミスうねめに応募される方にメッセージをお願いします。
ミスうねめの活動は楽しいことばかり。最初は不安かと思いますが、何とかなります。自分の言葉で郡山の良さを伝えることで、自分自身にも自信が持てるようになります。受賞者にはトラックが必要なくらい豪華賞品も貰えます(笑)。ぜひみなさんも55代ミスうねめになって、新しい郡山の魅力を伝えてください!

ミスうねめコンテスト
大澤さんが受賞したときの表彰式。
賞品
見事ミスうねめになった暁には、下の豪華賞品がもらえます!