今やラーメン新時代!
出汁や麺トッピングなどなど、お店の個性を活かしたメニューが続々と登場しています。
そこで今回は、話題沸騰中の進化系ラーメンをご紹介。
型にはまらない新たなラーメン達をとくとご覧あれ!

郡山市

ROOTS(ルーツ)

素材のチームワークが淡麗極める最新塩ラーメン2017ver

IMG_3310塩わんたん麺 890円

新世代の塩ラーメンといえばコレ!魚介や鶏ガラ、豚骨などから取った出汁を一晩寝かせ、味にまとまりを出すのが「ROOTS」流。はじめはコクを感じつつ、次第にスッキリとした後味に変わる、今までありそうでなかった一杯です!お肉タップリの自家製わんたんも◎!

【スープ】
粗挽きの黒胡椒がスープにパンチ力をプラス!

【麺】
全粒粉の細麺は香り高く、のど越しの良さが特徴的。

【トッピング】
わんたんはお肉と皮のバランスが、とにかく最高です2

1

ROOTS(ルーツ)
住所/郡山市大槻町反田5-1
電話/非公開
営業時間/11:00~20:00 ※スープが無くなり次第終了
定休日/月曜
駐車場/4台

自家製麺 じゃじゃ。(ジャジャマル)

鰹×鮭の新感覚!旨みを凝縮させたアイディアスープ

メイン肉そば(醤油) 950円

ボリューミーな見た目と魚介の効いたスープに、心奪われたのがこの一杯!美味しさの秘訣は鰹節と鮭節の旨みを移した醤油ダレにあります。お蕎麦のような端正な麺を啜れば、鰹と追いかけてくる鮭の香りが実にお上品。3種のお肉も個性的で、飽きの来ない味とはこのことです!

【スープ】
醤油の塩味も丁度よく、魚介の風味をしっかりと感じられます。

【麺】
スープとの相性を考え、細さとコシを追求した自家製麺。

【トッピング】
上に乗っているのは低温調理で仕上げた鶏ムネ肉と豚の肩ロース、煮豚の3種類。

8お肉ご飯 300円
イチオシのサイドメニューはホロホロの豚バラ肉が乗ったお肉ご飯。醤油の香ばしさが食欲を刺激します!

9

7

自家製麺 じゃじゃ。(ジャジャマル)
住所/郡山市西ノ内2丁目19-12
電話/ 024-954-8606
営業時間/11:00~15:00(Lo14:50)、18:00~材料が無くなり次第終了
定休日/火曜(現在試験的に火曜日も営業中)
駐車場/有・店舗前2台

美食酒家 和神

濃厚鶏白湯で新風を巻き起こす!福島ラーメン界のニューカマー

1710tabearuku-038しお鶏白湯 780円 ※写真は煮卵をトッピング(+100円)

今年4月にオープンした「和神」オススメのしお鶏白湯は、鶏ガラ、モミジ、手羽先を炊いて作る濃厚スープが味の決め手。とろみがかったスープは口当たりがよく洋風スープのようなクリーミーさが魅力です。中太の縮れ麺に絡めて食べれば、鶏の旨みが口中に広がります。

【スープ】
野菜と3種の鶏を一日かけて炊き上げる白湯スープ

【麺】
スープがよく絡む中太麺。すすり心地だって抜群です。

【トッピング】
フライドオニオンが香ばしさを演出!トッピングには一番人気の煮卵をどうぞ。21ラーメンに付く黒七味をかければ、ピリ辛スープに大変身!味変を楽しみたい方はお試しあれ。

22

23

美食酒家 和神
住所/郡山市堤2丁目233-1
電話/ 024-954-6615
営業時間/11:00~14:00、18:00~23:00(Lo22:30) ※スープが無くなり次第終了
定休日/火曜
駐車場/有・店舗前6台
福島市

麺豪 剣信

ラーメン界の新星×女子受け満点ローストビーフ

剣信ローストビーフまぜそば 900円

ラーメン、つけ麺に続く第3勢力として急速に注目を集めるまぜそば。多彩なアレンジが楽しめる点や、実はラーメンよりヘルシーな点からも女子受け◎なメニューなんです。ローストビーフ彩るこちらの一杯は、ご覧の通りフォトジェニック♪

【スープ】
醤油ベースの特製ダレが全体のまとめ役。麺や具材の存在感が引き立ちます。

【麺】
麺は噛み応えとのど越しの良さを両立。そのヒミツはタピオカ粉にあり♪

【トッピング】
ローストビーフはしっとり柔らか。肉増し(+300円)で豪快に攻めるも良し!

【POINT】
刻みワサビをつければあら不思議♪爽やかさが増して食欲がリバイバル!

2

3

麺豪 剣信
住所/福島市南矢野目字古屋敷56-1
電話/024-563-5003
営業時間/11:00~15:00(Lo14:30)
17:00~21:00(Lo20:30)
※土日祝日は通し営業
※麺・スープが無くなり次第終了
定休日/月曜(祝日の場合火曜)
駐車場/7台

めんや 薫寿(KOTOBUKI)

時代は鯛出汁へ!女性目線が光るNEWラーメン

IMG_3461薫寿そば 750円

女性店主が作る「薫寿そば」は、真鯛のアラや鯛干しなどから炊いた出汁と、特製塩ダレを組み合わせた自慢の一杯。スープには自家製の鯛油が浮かび、鯛本来のアッサリ感をさらに後押しています!動物系にはない繊細さは女性からも大好評♪

【スープ】
臭みやエグみがなく、旨みだけを残した琥珀色のスープ。

【麺】
国産小麦「和華」を使用した細麺は驚きのツルツル感!

【トッピング】
四万十川産あおさのりと手毬麩で華やかな見た目に。4
6

めんや 薫寿(KOTOBUKI)
住所/福島市野田町4-11-11 大竹第二ビル101
電話/ 024-529-5848
営業時間/月~金11:00~15:00、18:00~22:00(Lo21:45)
土日祝11:00~22:00(Lo21:45)
定休日/無休
駐車場/有・店舗前3台、店舗裏8台
二本松市

麺処若武者 弐號店 みどり湯食堂

新しいのに懐かしい、ネオレトロな肉盛りラーメン

IMG_0596
肉そば 950円

超有名店「若武者」の二号店は、オーナーの祖父母が営んでいた銭湯に想いを馳せる大正浪漫がコンセプト。敷き詰めたチャーシューに一見こってり味かと思いきや、煮干が効いて意外にスッキリ。もちもち麺との絡みも抜群で、ガッツリとシンプルが共栄しています。

【スープ】
旨みや風味は感じるのに塩味は抑え目。醤油と煮干のバランスが絶妙です。

【麺】
麺は太麺の縮れ麺。旨みをたっぷり吸うのに、小麦の味も力強い。

【トッピング】
豚バラチャーシューは味の染み具合・柔らかさ共に格別!
6麺は+100円で極太の手打ち麺に変更可。もっちり麺推しなら断然コチラ!

5

麺処若武者 弐號店 みどり湯食堂
住所/二本松市下川崎上平33-1道の駅安達上り線内
電話/0243-61-3100
営業時間/11:00~19:00※麺・スープが無くなり次第終了
定休日/不定休
駐車場/道の駅駐車場


こちらもチェック→郡山市・福島市で昔から愛され続ける!伝説のラーメン3選

※この記事はaruku2017年11月号に掲載したものです。