最近、郡山市内でちらほら鯉料理を目にするようになりました。「へぇ~鯉って食べられるんだ~」というのが素直な感想でしたが、どうやらその背景では、郡山市が鯉食を盛り上げようと活動しているそう。そこで、なぜ鯉をPRしているのか、鯉料理に詳しい郡山市役所の鯉係、小松さんに聞いてきました。鯉1写真は郡山市役所の鯉係、小松さん。鯉の魅力を発信することで地域の活性化を目指す「鯉に恋するプロジェクト」を進めています。

―郡山市と鯉って、どんな関係があるんですか?
小松 郡山市には明治期以降、高級魚である鯉を仏事や慶事などのハレの日に行事食として食べる文化がありました。甘く柔らかな「旨煮」などがその代表で、大正~昭和を通して庶民の暮らしを彩っていました。海が近くになく、新鮮な海産物を手軽に買えなかったこともあって、川や池で育つ鯉が重宝されていたんです。今では市町村別で日本一の生産量を誇っていますが、明治時代の安積開拓で鯉を養殖できる環境が整ったこともその背景にあるんですよ。鯉2鯉料理の定番「鯉の旨煮」※写真提供:郡山市

―生産量が日本一なんですね!でもスーパーでは見かけませんが?
小松 鯉は調理に手間や時間がかかることや値段が高いこと、新鮮でお手頃な魚が買えるようになったことなど、食生活の変化等によって、残念ながら次第に地元では食べられなくなってしまったんです。結果、鯉料理を提供する飲食店も少なくなり、郡山の鯉は全国の他産地へ売られるようになりました。震災後の風評も大きかったですね。

―これからの鯉係の目標は?
小松 鯉係は2015年4月に品川萬里郡山市長の号令で設立されて以来、生産者や地域と一体になって郡山市を盛り上げ、地域ブランドの確立を目指して活動中です。PRの成果や地域での広まりもあって、最近ではいろいろなお店で鯉が食べられるようになり、設立当時は鯉料理が食べられるお店が3店舗しかなかったのに、昨年度には46店舗に増えました。いずれは「郡山市といえば鯉」といってもらえるように頑張って行きたいです。2019年1月11日~2月14日には第4弾となる鯉食キャンペーン「旬」も開催されますのでお楽しみに!鯉3写真は鯉係が所属する郡山市の園芸畜産振興課が発行したタブロイド。これまでの歩みや、鯉にまつわる歴史、食文化、鯉が食べられるお店などの情報が満載です。

―鯉料理、食べたことないですがオススメはありますか?
小松 伝統的な鯉料理からは想像もできない驚きのメニューが、今では50種類以上誕生しています。新しく創作された料理でしたら、パン屋さんや洋食店などが美味しくて面白いと思います。お寿司や刺身系などもオススメですよ。鯉料理は市内の小・中学校の給食でも鯉のフライやかば焼きが出されていて人気メニューなんです。

鯉5 (2)
給食 (1)

学校給食での様子。子どもたちが食べやすいメニューを提供しています。※写真提供:郡山市

小松さん聞いた鯉料理オススメの6店

パン工房 エル・ハイナー

鯉6エルハイナー鯉バーガー/230円 ※写真提供:郡山市
鯉の身と長芋で作ったパテを、鯉の味に合わせた自家製パン粉とバンズにはさんだ、カリカリ、サクサクなオリジナルバーガー!

パン工房 エル・ハイナー
郡山市富久山町字上赤沼34-42
Tel./024-951-8967
営/7:00~18:00
休/日曜・祝日

宅配鮨 しゃりてん 菜根店(宅配専門店)

鯉7しゃりてん押し寿司-001鯉の押し寿司/800円 他※写真提供:郡山市
地元産コシヒカリを使った寿司飯に、鯉の洗いと薬味を乗せた押し寿司は、ごま風味のタレで召し上がれ。他にも鯉のにぎり「軍艦巻」などもメニューがあるそう♪

宅配鮨 しゃりてん 菜根店(宅配専門店)
郡山市菜根2-10-9
Tel/024-921-6010
注文受付10:00~19:45、配達10:30~14:00、16:00~20:00
休/無休

カメレオン郡山 ワイン&タパス

鯉8カメレオン鯉と郡山産野菜のアヒージョ/680円※写真提供:郡山市
スペイン料理専門店では、スパイシーな香りが食欲を誘う定番のアヒージョとして鯉料理を提供!ワインに合わせて、香りも楽しんでみて。

カメレオン郡山 ワイン&タパス
郡山市中町12-7
Tel/024-933-0786
営/月~土、祝日、祝前日: 17:00~翌1:00(L.O. 0:00)
休/日 ※祝前日の場合は営業になる場合もございます。

居酒屋安兵衛

鯉9安兵衛-001鯉のなめろう/780円 他※写真提供:郡山市
切り身を包丁で叩いて細かくし、味噌や薬味を和えたなめろうは、鯉の脂と薬味の味が混じり合う自慢の一品!すり身を団子にした鯉のつくねもおすすめです。

居酒屋安兵衛
郡山市大町1-3-12
Tel/024-933-9326
営/ 17:00~翌0:00(L.O. 23:30)
休/無休

居酒屋しのや 郡山駅前本店

鯉10しのや駅前〆鯉/680円 他※写真提供:郡山市
〆サバからヒントを得たという〆鯉は、お酒が飲めない人も楽しめます♪身近なメニューにアレンジされた鯉のかば焼きや鯉のだし巻き卵もご賞味あれ!

居酒屋しのや 郡山駅前本店
郡山市駅前2-6-3 メッソビルB1
Tel/ 024-983-0081
営/17:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
休/日曜 ※(翌月曜が祝日の場合、月曜が休み)

トラットリア クッチーナ

鯉11クッチーナ鯉のスモークサラダ仕立て/800円 他※写真提供:郡山市
水産省長官賞を受賞した鯉の美味、面白さを追求した一品は、カルパッチョにスモークした鯉のサラダ。切り身を魚介とトマトで煮込んだズッパディペッシュや切り身ソテーのクリームソース和えも提供しています。

トラットリア クッチーナ
郡山市並木3丁目6-8
Tel/024-927-0665
営/11:30~L.O.14:00、18:00~L.O.21:30
休/月曜


今回の取材を通して、郡山市の特産である鯉の文化について触れることができました。「鯉に恋する郡山プロジェクト」が広がりをみせることで、近い将来、「郡山といったら鯉!」と県内外からいわれるような地域ブランドとなって、より身近で、家庭でも食べられる食材になっていってほしいと思います。これからの鯉係の活躍に期待です!

※提供していただいた写真は2018年1月のものです。
※この記事は2018年10月に制作したものです。