須賀川市

はっぴーあいらんど☆フェスティバル

このイベントは終了しました。

「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」は、2011年以降、東日本大震災後の福島について考えるために毎年開催してきたお祭りです。 今年は、新しくオープンした須賀川市民交流センターtetteを会場として、「演劇、踊り、歌などの文化的交流を通して、多様な人々をつなぐ」をテーマに開催します。 ダンスや歌、演奏など、団体・個人問わず多様なジャンルの人々が、県内外から、年に1度の2日間、祈り・舞い踊るために集います。 メインステージのひとつとして、オリジナル演劇の上演を行います。 今年は「他者を想像する」ということをテーマに、『あなたと違うわたしがあなたとともに生きることについて』という作品を発表します。 「創造的復興」を掲げるtetteのコンセプトに共鳴し、稽古から本番までtetteでつくりあげる演劇作品の試みです。 ステージのほかにも、原発事故後に考えざるを得なくなったさまざまなテーマについて共有する場としてのトーク・意見交換のコーナーや、音楽と食事とともに楽しむ参加者の皆さんとの交流会などを行い、人と人が顔を合わせることを大切にします。 平和な世の中がずっと続いていくことを心から願い、今年も第9回「はっぴーあいらんど☆フェスティバル」を開催します。

出演者・出店者募集中!!
開催案内・参加案内詳細は下記から
http://happy-island.moo.jp/blog?post_id=3519

日時/2019年11月2日(土)12:00~19:00・3日(日)10:00~18:00
会場/須賀川市民交流センターtette(須賀川市中町4-1)
入場料/無料 ※演劇観覧のみ有料
駐車場/須賀川市役所・翠ヶ丘公園上北町駐車場をご利用ください
お問合せ/090-5237-4312(NPOはっぴーあいらんど☆ネットワーク)

連載