レジャー
郡山市

郡山から車・電車で行く花見旅!桜の名所をまわるモデルコース

三春の滝桜や、福島市の花見山、会津若松市の鶴ヶ城公園など福島には数々の桜の名所がありますが、郡山市にもたくさんの名所があります。縁結びにまつわる桜や、ロケーション抜群の公園、映画のワンシーンに登場しそうな桜並木など、一目見たい名木ばかり。お花見にあわせて体験したいお土産づくりやグルメなどもご紹介します。

お花見ドライブコース3選

①夫婦円満や縁結び、学力の御利益に!―高柴デコ屋敷と天神夫婦桜


張子人形を作る職人の里・高柴デコ屋敷にある2本の桜。お堂の脇に、樹齢約500年の2本の桜が夫婦のように寄り添っているように見えることから、「天神夫婦桜」という名称で親しまれています。桜の下にあるお堂では、学問の神様である菅原道真をまつっているので、ぜひ家族で見に行ってみて。


高柴デコ屋敷では、和紙を使った張り子人形や縁起物の三春駒などが作られており、お土産選びや絵付け体験もできます。


「おいち茶屋」では、香ばしいだったんそばをまぶしたソフトクリームが人気♪

SHOP INFO

高柴デコ屋敷観光協会(おいち茶屋内)

Googleマップ

福島県郡山市西田町高柴字舘野169

    ②お花見ウォーキングができる新名所!―逢瀬公園と逢瀬さくらの里


    逢瀬公園の西側駐車場をスタートに、1.5km、3kmと5kmの3つのウオーキングコースがある逢瀬公園・緑化センター。日本庭園や展望台などスポットも点在し、さくらの広場では約200本の桜が咲き誇ります。


    公園北側の逢瀬川沿いには、地元の方達が中心になって植樹・整備した約1.5キロの桜並木があり、秋にも咲く珍しい桜も楽しめます。


    逢瀬公園に来たらコレ!逢瀬の郷土料理「キャベツ餅」。しょうゆでこんがり味付けしたトロトロ餅と春キャベツの相性バッチリ。

    SHOP INFO

    逢瀬公園

    Googleマップ

    福島県郡山市逢瀬町河内字東長倉1-3

        ③桜越しに望む安達太良山も見事!―四季の里 緑水苑


        五百川に隣接した、約3万坪に及ぶ自然型池泉回遊式の花庭園。春は安達太良山を背景に、梅や約2500本もの桜、レンギョウやツツジ、水仙、水芭蕉などが彩る桜の庭となります。四季折々の花を眺めながらのお散歩はとても風流♪


        苑内では、青空の下で手ぶらでお花見バーベキューもできます。肉・お野菜・おにぎり・入苑料付 大人1名2,400円~。

        SHOP INFO

        四季の里 緑水苑

        Googleマップ

        福島県郡山市喜久田町堀之内字赤津前71番地 

          観覧時間/8:30~17:00
          入苑料(場内協力費)/大人500円、小・中学生300円
          ※団体割引あり

            電車でお花見コース2選

            ①磐越東線で郡山駅 → 舞木駅 → 三春駅


            三春駅と郡山駅の間にある、舞木駅。桜と鉄道の、まるで映画のワンシーンにでてくるような情緒ある風景はカメラマン人気のスポット!夜間はライトアップも開催予定。
            ライトアップ期間/4月中旬〜4月下旬予定

            足を延ばせば三春滝桜!

            樹齢推定1000年超の、誰もが知る名木。タクシーを使えば、三春町内の桜巡りや滝桜の子といわれる地蔵桜などの観桜に便利です。
            観桜料/300円(中学生以下無料。団体割引はありません)

            ②磐越西線で郡山駅 → 喜久田駅 → 磐梯熱海温泉駅

            福島県郡山市喜久田町堀之内字下河原


            喜久田駅のそばにある「藤田川ふれあい桜」は、藤田川堀之内橋を中心に両岸3kmにわたってソメイヨシノが咲き誇ります。


            郡山市の奥座敷「磐梯熱海温泉」は美人の湯としても有名!日帰り入浴ができる温泉施設は温泉郷内に19軒あり、さらに日帰り入浴も満喫できる温泉宿もあるので日帰り旅、お泊り旅どちらも楽しむことができます。※写真は磐梯熱海駅前のケヤキの森足湯(源泉通り足湯)。

            裏ネタ満載の安積疎水の歴史を紹介!こちらの記事をチェック↓
            郡山市民なら知っておきたい!観光コースをベースに安積開拓の歴史をまわってみた!

            このコースの他、注目・立ち寄りスポット情報が満載!
            郡山市観光協会「おすすめ!観光コース」サイトも見てね!
            https://www.kanko-koriyama.gr.jp/course/

            お問合せはこちら↓

            SHOP INFO

            郡山市観光協会

              連載