福島市

【公開休止】MINIATURE LIFE展 ~田中達也 見立ての世界~(ミニチュア ライフ展)

<新パン線>©Tatsuya Tanaka

ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也さんは、ジオラマ用の人形と日用品をモチーフに見立て、ユニークで小さな不思議世界を作り出します。独自の発想力が生み出すその作品は、思わず「くすっ」と笑ってしまうようなものばかり。SNSで発信している”ミニチュアカレンダー”は、2011年から1日も休むことなく更新。海外にもファンが多く、フォロワーが200万人を超えます。2017年NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックも担当した人気アーティストです。本展では、代表作から新作まで選りすぐりの写真作品約110点と実物のミニチュア作品約40点が勢揃い。会場は写真が撮り放題で、フォトスポットもあるので大人から子どもまで楽しめます。

4月9日(木)~当面の間(2週間程度)公開を休止

日時/2020年3月27日(金)~5月10日(日)10:00~17:00
※4月13日(月)・20日(月)は休館
※5月2日(土)・9日(土)は~19:00
会場/とうほう・みんなの文化センター(福島市春日町5-54)
入場料/一般1,200円、高校生以下700円、未就学児無料
駐車場/約450台
お問合せ/024-531-4171(福島民報社事業局)

連載