須賀川市

須賀川市立博物館の企画展「亜欧堂田善 没後200年記念展 銅版画の世界」

江戸時代の須賀川に生まれた、亜欧堂田善(1748-1822 寛延元~文政5年) は日本を代表する洋風画家です。没後200年を記念して、田善の代表作である 重要文化財「東都名所図(二十五図)」などの銅板画をはじめ肉筆画など当館珠玉の田善コレクションを一堂に公開するとともに、「墨堤観桜図」などの希少な油彩画を紹介。制作から200年の年月が経った今、田善の偉業と独自の世界観を田善のふるさと 須賀川で見ることができます。

無料観覧日
「国際博物館の日」を記念して、当日は無料で観覧できます。
日時/2022年5月18日(水)10:00~17:00

日時/2022年4月26日(火)~6月5日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)
会場/須賀川市立博物館(福島県須賀川市池上町6)
休館/月曜
観覧料/大人 200円、大学生・高校生 100円、
※団体観覧料(各々20名以上)大人 150円、大学生・高校生 70円
※中学生以下・65歳以上・障がい者で手帳をお持ちの方は無料です。
お問合せ/0248-75-3239(須賀川市立博物館)

連載