レジャー
二本松市

二本松市の魅力とは?菊人形・提灯祭り・岳温泉とレジャーにおすすめ!

161020_1

城下町の歴史に根ざした伝統の祭りが目白押し!

知っていましたか?二本松市は福島県の城下町のなかでも文化と歴史を受け継ぐ伝統のお祭りが多い地域なのです。特に秋の季節は必見!日本三大提灯祭りに数えられる「二本松の提灯祭り」をはじめ、日本一の菊の祭典「二本松の菊人形」、激しい山車のもみ合いが圧巻の「針道のあばれ山車」など、一度は見ておきたいお祭りが市内各地で開かれています。

161020_2

日本酒に銘菓、忘れずに楽しみたい二本松土産!

二本松市の中心部を散策してみると、お菓子屋さんや酒蔵が多く見られます。これも長い歴史を誇る城下町ならではの楽しみ方。将軍家にも献上されていた玉羊羹や飽きのこない素朴な甘さがくせになる最中など、地元が誇る銘菓は絶品のひと言!お酒好きにはたまらない酒蔵めぐりもおすすめです。

城下町の名残で商店街を歩いてみるとたくさんの和菓子屋さんが!arukuスタッフの私がお気に入りなのは玉屋玉振堂さんの「拾万石」。甘すぎずしっとりとした餡と軽くてソフトな皮の香ばしさが絶妙!

161020_3

二本松市の魅力

1.日本最大の菊の祭典「二本松の菊人形」

霞ヶ城公園を舞台に毎年10~11月にかけて開催される二本松の秋の風物詩。3万株もの菊の花やテーマに沿って展示される40体もの菊人形は、華やかなだけでなく歴史好きやアート好きにも見てほしいおすすめポイントが満載!特に11月上旬に見ごろを迎える紅葉シーズンにはひときわ盛り上がりを見せています。

二本松の菊人形オススメ度

ファミリーレジャー ☆☆☆☆
会場内に隠れた二本松市のご当地キャラ、菊松くんを探すイベントや、東北サファリパークとコラボした菊で作った象に乗っての記念撮影など、小さいお子さん連れでも楽しめるイベントも充実!
dsc_0012

カップル・女子旅 ☆☆☆☆☆
歴史絵巻のように物語りに沿って展示される菊人形は、歴女なら絶対夢中になれるはず!また、紅葉と菊花が織り成す絶景は大人の女子旅やデートにも打ってつけ!
161020_5

こちらの記事もチェック↓
菊人形は家族みんなで楽しめる二本松の名スポット!ファミリーで。

2.日本三大提灯祭りのひとつ「二本松提灯祭り」

10/4~6の3日間にかけて開催される「二本松提灯祭り」。最大の見せ場である4日夜に行われる宵祭りには、1台に300もの提灯を掲げた山車が町内ごとに7台も勢ぞろい。闇に浮かぶ幻想的な提灯の赤い灯りと、若衆たちの威勢のいい掛け声やお囃子とともに市内を勇壮に練り歩く様は、福島人なら必見です!

161020_6

二本松提灯祭りオススメ度

ファミリーレジャー ☆☆☆☆
幻想的な提灯の灯りの美しさは世代を問わずにグッときます。山車が一同に集まる様は圧巻!またケンカ祭りのような激しさがないのも小さいお子さん連れでも安心して楽しめるポイントです。

カップル・女子旅 ☆☆☆☆☆
無数の光がきらめく宵祭りはカップルで見るには文句なし!開催中、二本松の町は祭りムードで大賑わい。二本松駅から徒歩で1キロ以内なのも魅力です。

こちらの記事もチェック↓
提灯祭り行ってみた!二本松に伝わる伝統の提灯祭りは勇壮できらびやか!

3.珍しい酸性の湯に心も体も癒される「岳温泉」

二本松観光の拠点に訪れたいのが安達太良山の麓にある岳温泉。全国でも珍しい酸性の泉質が特徴で、源泉から8キロかけて湯もみされながらお湯を引くことでやわらかいお湯になるのだとか。大正ロマンを感じる非日常の空気にあふれた隠れ宿や市内を一望できる高台からの景色が自慢の湯宿など、特色あふれる宿も多く宿泊すれば楽しさ倍増すること間違いなし!

161020_7

岳温泉のオススメ度

ファミリーレジャー ☆☆☆☆
日帰り温泉なら郡山からも福島からも1時間以内で行けるのが◎!美味しいグルメもたくさんあるし、東北サファリパークやスキー場など家族で楽しめるレジャースポットにも近い岳温泉。観光の拠点にも日帰りでの立ち寄りスポットとしてもおすすめです。

カップル・女子旅 ☆☆☆☆
珍しい酸性泉のお湯を楽しめるとあって温泉通にはたまらない岳温泉。温泉街の近くにはお洒落なカフェやショップが点在しているので女子旅するにももってこい♪
161020_8

こちらの記事もチェック↓
花かんざしは大正ロマン薫る純和風のお宿!優雅な日帰り温泉を満喫!

全国の温泉好きが二本松の岳温泉に集まってくる?その理由とは?

4.ドライブレジャーを満喫「岳街道(ミドルライン)」

国道4号線大玉村から土湯街道へ抜ける岳温泉を通る街道は、ミドルラインと呼ばれるドライブに最適なコース。安達太良山をバックに四季折々の風景や牧場の風景が広がります。高原地帯や田園地帯をドライブで走る心地よさに加えて、沿道にはついつい立ち寄りたくなるカフェや飲食店、雑貨屋さんなども充実しています。二本松の自然を満喫しながら、岳温泉に向かう道中の時間も楽しんでみて♪

ミドルラインのオススメ度

161020_9

ファミリーレジャー ☆☆☆☆
岳温泉から土湯までの間には放牧された牛たちを発見することも♪日帰り温泉やビュッフェランチ、スキー場まで行けばあだたらエクスプレス(毎年4月下旬~11月上旬)、鏡ケ池散歩など岳温泉で一日満喫できちゃいます♪

161020_10
カップル・女子旅 ☆☆☆☆☆
温泉だけでは物足りない!というアクティブな女子には特におすすめ。ログハウスのカフェ「ボナンザ」や県内外から集まる人気のスイーツ店「風花」はまだ行ったことがない人にはオススメしたい!他にもSNSに投稿したくなるような、アンテナ女子なら気になるお店がいろいろありますよ♪

161020_11

161020_12

こちらの記事もチェック↓
岳温泉ミドルラインっておしゃれカフェやスイーツのお店もあるの?

その他の年間行事・イベント

<1月>
3日
広瀬熊野神社の御田植祭
灯篭の薄明かりの下で豊年の予祝と作占いの田遊びを行う。民俗学的にも貴重な祭り

<3月>
上旬
岳温泉あだたら万遊博
「おかみと過ごす雛祭り」と題して岳温泉でさまざまなイベントが開催

<5月>
3~5日
万人子守地蔵尊例大祭
中旬
あだたらイルミネーション

<7月>
第1日曜
東和ロードレース大会
地元手作りの大会として昭和45年から続く。
坂また坂の難コースとして人気

<8月>
12日
智恵子の里安達夏祭り
安達支所前大駐車場にて子どもから大人まで賑わう地区最大の祭り。
打ち上げ花火もあり。
第4土曜
岳温泉観光仮装盆踊り大会
岳温泉で盛大に行われる盆踊り大会。
恒例の浴衣コンテストが大盛り上がり!

<9月>
上旬
東和ふるさと祭り
東和文化センター駐車場にて地元産品が勢ぞろい。
大抽選会や花火大会など各種イベントが行われます。

<10月>
4日~6日
二本松の提灯祭り
体育の日までの3日間
塩松神社例大祭(小浜紋付祭り)
きらびやかな太鼓台や紋付袴の氏子たちが街を練り歩く
体育の日の前日
針道のあべれ山車(山車もみ)
針道目抜き通りにて若連作製の大型人形を飾りつけた山車が太鼓の音の中ぶつかり合いを繰り広げる。

中旬~11月下旬
二本松の菊人形
下旬
岩代総合文化ホール、岩代第2体育館、公民館にて地元産品や工業製品を格安で販売するほか、芸能発表会など

<12月>
第1日曜
木幡の幡祭り

二本松市へのアクセス

・JR東北本線二本松駅(東北新幹線-東京~郡山のりかえ)

・東北自動車道 二本松IC
福島西IC~ 約15分
郡山IC~ 約15分
いわき中央IC~ 約1時間10分
会津若松IC~ 約1時間

※この記事は2016年12月に制作したものです。

連載