グルメ
白河市福島市郡山市

女子だから食べたい!女子だって食べたい!福島&郡山ラーメン女子宣言!

今や国民食とも呼べるラーメン。
でも、あまりにもたくさんのお店がありすぎて「本当においしいお店が分からない・・・」なんて人も多いのでは。
そこで女子こそ食べたい至極の一杯を一挙ご紹介。

女子だからラーメン!

あっさりスープにたっぷりの野菜。
欲張り女子はおいしさだけじゃなく、ヘルシーさにもこだわりたい。
流行りに敏感な女子なら新作ラーメンにだって目がないはず!
気軽に入れるかどうかのお店の雰囲気だって重要視。
そんなわがままに応えてくれる女子向けラーメンを心行くまでご堪能あれ♪

柑橘系の香り漂う絶品つけそばは、開発まで7ヶ月を要したこだわりの一杯。


まずは、もちもちの自家製太麺を前日からじっくり煮込んだ豚骨魚介スープにまとわせて。豪快に麺をすすれば、濃厚な旨みと甘みが口の中に広がります。それだけで十分においしい光景だけど、見逃せないのが時間差でやってくる柚子とレモンの爽やかな香り。こってり系の味わいなのに、いくらでも食べられちゃうのはこの演出のおかげかも。オープンして以来、話題騒然のこのお店。一度食べればハマること間違いなし!

並盛でも240gと食べ応え満点。大盛でも同じ料金なのも嬉しい

郊外の田園風景を眺められる店内は、ゆったりとした造りでくつろぎやすい。

【閉店】杏花村
TEL.024-983-0690
郡山市日和田町高倉諏訪前60
営/11:00〜15:00
休/無休
席/全20席(カウンター8/お座敷12)
P/15台

 

女子向けラーメンの王道といえばたっぷり野菜のタンメン


タンメン専門店だけあって、そのこだわりは半端じゃない!麺は1日寝かせることでコシがUP。野菜は毎日、社長自ら市場で仕入れ、中でもキャベツは柔らかくて甘みの強い上半分の部分だけを使う徹底ぶり。キクラゲも一度茹でて下味をつけるというから驚きです。さらにこのタンメンをおいしくいただくおすすめの食べ方が、途中でスープに胡麻→お酢→自家製ラー油と順に加えていくこと。一杯でいろんな表情を楽しめるから、満足度も一段と増しますよ。

幅広い層が入りやすいよう、カウンター、テーブル、座敷とタイプの異なる座席をご用意。

餃子とタンメンの店  大三元
TEL.024-938-1421郡山市菜根3-12-12
営/11:00〜20:15(Lo20:00)
休/ 土、日曜
席/全34席(カウンター7/テーブル12/座敷15)
P/15台(店頭5台・第二駐車場10台)

 

黄金色に輝く本場函館塩ラーメンはあっさりの中にも食材の個性がキラリ


塩ラーメンの本場、函館出身のご主人が北海道の素材にこだわった塩ラーメン。あっさりと優しくてそれでいてしっかり心に残るスープは、ごまかしのきかない塩だけに、おいしさもひと塩。そのスープの良さを最大限に引き出すのが細めのストレート麺と個性豊かなトッピングたち。彩りを添えつつ旨みがよく染みたおふ。香ばしい焦がしネギ。コキコキとした食感が楽しい茎わかめ。スープと麺、具が三位一体で織り成すハーモニーをとくとご覧あれ!

カウンターとテーブルがセパレートされているので、一人でも入りやすい

新函館ラーメン きらら
TEL.024-934-8797
郡山市富田町字上田向6-1
営/(平日)11:00〜14:30、17:30〜20:00 (土日)11:00〜14:30
休/月曜※祝日の場合は火曜
席/全20席(カウンター8/テーブル12)
P/20台

 

これはブームの予感!タレと麺が絡むパスタ感覚“まぜそば”


『凜々亭』のまぜそばは、麺もタレも食べ方も全てが新感覚!女性人気No.1の絶品明太子まぜそばは、博多明太子と塩ダレが全粒粉を使ったモチモチ太麺によく絡んで、まるでパスタみたい♪最初はそのまま、後半はお酢とラー油で味の変化を楽しんでみて。他にもねぎとろやステーキなど、個性豊かなませそばがメニューごとに使い分けた5種類のこだわり麺で登場。全国展開も予定中の『凜々亭』のまぜそば。これは今後も目が離せません!

奥まったカウンター席は女性一人でも入りやすい雰囲気。

まぜそば専門店 凜々亭
TEL.024-991-6570
郡山市駅前2-7-16アーケード第二増子ビル1F
営/11:20〜14:00、18:00〜翌3:00
休/日曜、1/1(火)はお休みです。
席/全18席(カウンター10/テーブル2/ベンチ6)
P/無し

 

全て一から手作りにこだわったつるつるふわふわのワンタンメン


熟練の竹打ち麺の技と味を2代目ご主人が受け継ぎ、先代から数えること50年。その伝統の技術は、看板メニューのワンタンメンにもふんだんに生かされています。竹で打ったつるつるの麺はもちろんこと、スープも透けて見えるほど薄く伸ばしたワンタンもやはり手づくり。つるんとした舌ざわりとふわっとした軽さは他ではなかなかお目にかかれません。さっぱりした王道の醤油スープもまたバランスよし!男女問わず愛されているのにも納得です。

木を基調とした店内は清潔感があって女性でも気軽に入りやすい。

竹打麺工房 たかまる
TEL.024-924-5604
郡山市並木1-7-2
営/11:00〜20:30
休/水曜※祝日の場合木曜
席/全23席(カウンター7/テーブル16)
P/9台

 

白河ラーメンの最高峰は誰もがほっとする幸せの味


ご存じ白河ラーメンの元祖と言えばこちら!行列の絶えない超人気店でありながら、「昨日より今日の方がおいしく作れるようにいつも心掛けています」と、あくなき向上心はさすがです。どこか懐かしいその味わいは、キラキラと浮かぶ鶏油すらやさしく感じるほど。化学調味料は一切使わず、それでいて味の深みや麺のコシも文句なし。また、麺は粉の状態からすべて手作業で仕上げています。実は、冬場はあまり混まないため、並ばずに入るには狙い目なんだそう。

高い天井は開放感たっぷり。子供連れに嬉しい座敷席は掘りごたつ式も。

とら食堂
TEL.0248-22-3426
白河市双石滝ノ尻1
営/〈平日〉11:00〜14:30、16:00〜18:00〈土日祝〉11:00〜14:00、16:00〜18:00※売り切れ次第終了
休/月曜
席/全44席(カウンター8/テーブル20/お座敷16)
P/40台

 

女子だってラーメン!

ラーメンは男の食べ物!?いえいえ、女子だってたまにはガッツリいきたいんです。
コッテリ系ラーメンだって味わいたいんです。
替え玉してでもおなかいっぱい満喫したいんです。
おいしいラーメンに男女の差なし!
“女子だって”食べたい絶品ラーメンたち。

焦がしニンニクの香りがクセになる。多彩なシメも魅力の黒とんこつ


豚骨特有の臭みが全くなく、女子でもぺろりと食べられるのが『Hajime』のとんこつスープの真骨頂。このスープに熊本ラーメンではお馴染みのマー油(焦がしにんにく油)と特製醤油をプラスした写真の醤油黒とんこつは、香ばしい香りが食欲をかきたてます。スープまで一気に飲み干したくなるところだけど、そこはグッと我慢して。なぜならシメの雑炊がこれまた絶品だから。スープに合わせてチーズやキムチとの組み合わせで提供してくれる心づかいも女子受け◎!

まろやかなのに獣臭さのない自慢のスープをダイレクトに味わうならこれ!看板メニューの「Hajimeらーめん(680円)

とんこつラーメン 一(HAjiME)
TEL.024-945-8545
郡山市安積町荒井字北田24-2
営/11:30〜20:30※スープが無くなり次第営業終了
休/水曜
席/全25席(カウンター4/テーブル12/お座敷9)
P/10台

 

味噌ラーメンの聖地から誕生した濃さを極めたインパクト満点の意欲作


8種類の自家製味噌を使い分けた種類豊富な味噌ラーメンが味わえる『味噌屋』。中でもひときわ異彩を放つのがこのどろり。グレーに濁った粘度の高いスープの正体は、長時間かけて煮詰めた野菜エキス。どろっと麺にまとわりつくその姿は、今までのラーメンの常識を覆すほどのインパクトです。そのルックス通りに味わいもとにかく濃厚。だけど意外にも油は少なめなので、しつこさは感じません。麺を持ち上げたときの驚きのどろり感、ぜひあなたも体感してみて。

あんの中にも味噌が練りこまれた餃子。そのままでもパクパクいけちゃう♪(5ヶ310円)

ラーメン工房 味噌屋
TEL.024-984-4000
郡山市熱海町高玉字南麻生沢1-97
営/11:00〜21:00
休/第1・3・5水曜(臨時休業あり)
席/全59席(テーブル35/お座敷24)
P/40台

 

女性考案の限定つけ麺は、パンチを効かせた魚粉がポイント


ラーメン屋としては珍しくスタッフ全員が女性の『げんきだま』。お店を代表するガッツリメニューが1日限定10食のつけ麺です。化学調味料を一切使用しない動物系のこってりしたスープに、鰹節の魚粉を惜しげもなく大量投入!魚介系の味わいが好きな人にとって、これはなんとも魅力的。極太麺と細麺が選べたり、シャキッとしたレンコンを具材に入れる心配りとアイデアは、さすが女性目線。他にもほぼ週替わりで登場するオリジナルラーメンにも注目です。

ラーメンげんきだま
TEL.024-522-0699
福島市大町1-20寿ビル1F
営/11:00〜14:00、19:00〜21:00※夜は水金土のみ営業 ※スープか元気がなくなり次第終了
休/木曜
席/全16席(カウンター10/テーブル6)
P/無し

 

背脂ちゃっちゃに肉ぎっしり。なのにモタれないスゴ旨こってり


スープの表面に浮かぶ背脂。麺を隠すように敷き詰められたとろとろの豚バラ肉。見るからにこってりラーメンのシルエットだけど、これこそ無性に食べたい女子だってラーメンの筆頭格意外なことにベースのスープはさっぱり系。特筆すべきは肉も脂もたっぷりなのにくどさをあまり感じないこと。溶け出した余分な脂を丁寧に取り除く手間ひまのおかげで、コクと甘みだけを引き出しています。脂の量は調節もできます。不器用な店主の実直な思いやりに感謝!

北方らーめん
TEL.024-923-9608
郡山市並木3-6-14鈴木ビル1F
営/11:30〜15:00、17:00〜21:00
休/火曜、第3月曜
席/全16席(カウンター6/テーブル10)
P/5台(12:00〜14:30、19:00〜21:00は10台可)

 

真っ黒スープがズシッと響く“郡山ブラック”の意外な味わい


郡山伝統のご当地ラーメンと言えば、真っ黒なスープが印象的な郡山ブラック。その正当な流れを汲む「伝」は、その見た目からしょっぱいのでは?と思われがち。でもそんなイメージを良い意味で裏切る繊細さには、きっと驚かされるはず!ガラスープと秘伝の醤油を一緒に煮込んでいくことで、キレの中にも深みが。4種類から選べる麺もほどよく色づき、小麦の風味とスープの香りが伝わってきます。計算されつくしたこの一杯。まさに郡山が誇る自慢の味です。

ますや本店 台新店
郡山市台新1-4-13
営/11:30〜19:00
休/月曜
席/全28席(カウンター6/テーブル22)
P/10台

 

こってり、ガッツリを究めた中毒性抜群の二郎系ラーメン


ガッツリラーメンの代名詞、二郎系ラーメンを県内で食べられるお店と言えばここ。なんといっても驚きなのは、他では類を見ないそのボリューム。どっさり山盛りのもやしは驚愕の3袋(大盛仕様)。この分厚さにしてほろっととろける肉厚チャーシューも存在感十分です。さらに、こってりとした豚骨醤油スープと写真ではほとんど見えませんが、超極太の麺も破壊力抜群。正直、かなり重たい!でも、また食べたくなる不思議なパワーがこのメニューの一番の魅力なんです。

麺屋 大須賀
TEL.024-935-3737
郡山市台新1-31-10台新ビル101
営/11:30〜15:00、18:00〜21:00※スープがなくなり次第営業終了
休/月曜、第2・4火曜※祝日の場合は翌日店休
席/全21席(テーブル8/カウンター13)
P/6台※第2駐車場有

 

※この記事はaruku2013年1月号に掲載したものです。価格や内容が変わっている場合もございます。

連載