グルメ
郡山市

「宝来屋」の“飲む点滴”“冷え性改善”“夏の栄養ドリンク”と呼ばれる、甘酒工場でおいしさのヒミツに迫ってみた!

みなさん、甘酒はお好きですか?「飲む点滴」とも言われるほど栄養価が高く、体に嬉しいドリンクとして今注目されていますよね。「甘酒は甘ったるいから苦手」「米を使っているから糖質ダイエットの敵!」なんて飲まず嫌いになってはもったいない!
そこで、甘酒と言えばココ、創業明治39年の宝来屋で、甘酒の美味しさの秘密を探ってきました!


甘酒を造っているのは宝来屋本社内の工場。今回は特別に甘酒の製造過程を見学させていただきました。

案内してくれたのは工場長兼専務の柳沼さん。マラソンが趣味。

原料の米を約2割削ることでスッキリした飲み口に!


まず見せていただいたのは米糀の製造現場。甘酒作りに適した国産米を蒸して麹菌をかけ、原料となる“米糀”を約3日間かけて作ります。この米糀が甘酒の原料。よく酒粕に砂糖を入れたものを甘酒とイメージしている方が多いですが、こちらでは米糀から作られる甘酒のみを製造しています。
一回で使用するお米の量は2.1t。宝来屋で扱う米はそのまま使うのではなく、2割ほど削って米特有の雑味を取り除いていきます。表層部に多く含まれる脂質、ビタミンやたんぱく質を削ることで、宝来屋独特のスッキリとした味わいになるのだとか。


蒸し米にした状態で麹菌をふりかけ、一定の温度に保った麹室(こうじむろ)で寝かせます。(※ちなみに麹を作ることを「製麹(せいぎく)」と言います)時おり機械でかき混ぜながら、1粒1粒均等に菌が覆ったらできあがり。機械とはいえ、夏と冬場では工程時間が変わってくるので常に状態をチェックしなければなりません。昔はこれを湿度や温度を管理しながら手作業で行っていたんですね…!!


こちらが完成した米糀。表面が均等に白い麹菌に覆われているのがわかりますか?
「良い米糀を作るには、均等に麹菌をかける工程が重要なんです。以前は麹の出来にムラがあったんですが、今は機械も発達して一定のバランスで製造することができるようになりました」と柳沼さん。

じっくり6時間かける「糖化」で、旨味が凝縮した甘酒に大変身!


米糀ができたら次は甘酒作りのベースとなる「糖化」。糖化とは、米糀に水を加えて発酵させること。60℃の温度で6時間ほど発酵させて、濃縮した甘酒ができあがります。ここから、水を加えたストレートあま酒、抹茶味、黒ごま味など様々な種類の製品に分かれていきます。

出来立てのストレート甘酒をいただくと…


「まろやかな甘さでおいし~~い!」
「甘いけどスッキリして飲みやすい!」

トロリと温かい甘酒は、ほっとするやさしい甘さ。でも甘ったるい感じはなく後味はスッキリ。でんぷんを分解することで甘さがアップするのですが、砂糖も使っていないのにお米本来の味だけでこんなに甘くなるとは…糀の発酵パワーおそるべしです!

出来立て甘酒を詰めて、全国へ発送!


出来上がった甘酒は丁寧に殺菌され、ペットボトルやパウチに充填。次々ボトルが流れて来る光景に見ていて飽きません。


液漏れがないか、ゴミやほこりが混じっていないかを目でチェック。


蓋で密封されたボトルは滑り台を降りて巨大なプールでゆっくりゆっくり冷やされます。


ラベルを貼られどんどん出来上がっていくペットボトルの甘酒。1日平均15,000本も造られ、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地に発送されます。お歳暮の時期はさらに製造量が多いので、人も機械もフル稼働になるそう。


「土用丑の日と言いますが、昔は庶民の間ではうなぎなんて高価なものは食べられなかったので、甘酒が夏場の栄養補給によく飲まれていたんです。だから俳句の世界では甘酒は夏の季語になっているんですよ。スポーツドリンクにも適しているし、砂糖を使わないから酒粕で作る甘酒よりダイエットにも良いんです。僕なんてマラソンの練習時に必ず持っていくくらいで…」と、甘酒愛が止まらない工場長。

栄養ドリンクよりも最強説!?知られざる、甘酒パワーとは!


工場長が語るように、甘酒は栄養価がとっても高いドリンク。健康にも美容にも良いと言われる理由を教えてもらいました。

栄養素が凝縮した甘酒は健康・美容のマルチサプリメント!


甘酒にはこれでもかというくらい、身体にうれしい栄養素がたっぷり入っています。ビタミンB1、パントテン酸、葉酸などの各種ビタミン類、ミネラル類、食物繊維…。そして100を超える酵素やコウジ酸には、女性に嬉しい美肌や便秘解消、アンチエイジングも期待できる効果が。美容系のコエンザイムや乳酸菌も含まれており、1日1杯の甘酒が健康・美容効果を高めてくれると言っても過言ではありません。

気になる糖質もビタミンB群で代謝をサポート!

甘酒は米が原料ですが、糖質の代謝を助けるビタミンB群が含まれているので飲みすぎなければカロリーや糖質を気にすることはないそう。体内の糖質を効率よく代謝し、燃焼をサポートまでしてくれる効果があるので、おやつ代わりにすれば逆にカロリーも抑えられ、ダイエットの心強い味方に!

必須アミノ酸でスポーツ飲料にも最適!


人間の体は20種類のアミノ酸で出来ていますが、そのうち9種類は食品から摂る必要がある「必須アミノ酸」。甘酒はなんとその全種を含有しています。代謝をサポートしてくれる効能と、疲れにくい体を作るアミノ酸。それらをまとめて摂れる甘酒を運動の前後に飲んで、シェイプアップを目指しましょう!

砂糖もアルコールも不使用!だから妊婦さんにも子どもにも安心!!

工程を見てきた通り、原料は米と米糀のみだから砂糖もアルコールも全て不使用。自然な甘さなので妊婦さんも子どもも安心して飲むことができます。
健康にも美容にも良くて、成分も安心な甘酒。飲まず嫌いにしているなんてもったいない!毎日青汁や豆乳を飲む感覚で、甘酒生活をスタートしてみませんか?

甘酒は宝来屋本店、福島県内のスーパー等で販売。宝来屋オンラインショップでも購入できます!(HPボタンをチェック↓)
また、甘酒を使ったオリジナルレシピも公開中!

※店舗の営業時間や店休日が変更になる場合がございます。

SHOP INFO

宝来屋本店

Googleマップ

福島県郡山市田村町金屋字川久保54−2

営/9:00~18:00
休/土曜、日曜、祝日
P/あり

宝来屋のチャンネルはこちら

宝来屋のレシピはこちら

連載