美容
郡山市

100%ナチュラルで、メリットもたくさん!kama’aina【カマアイナ】のハーブヘナって?

髪も心にも優しく、自然なものにこだわるナチュラルサロン、カマ’アイナ。
イギリスと日本で長年美容師をしていたオーナーの伊藤さんが、「身体にも良いもので髪をキレイにしたい」との思いから始めたサロンです。

そんなカマ’アイナのメニューと言えば、ハーブヘナ。
ヘナとは、アーユルヴェーダにも使われるハーブの一種です。
普通のカラーと違って、自然素材だから髪にも頭皮にも優しい。
そして、他にも嬉しい効果がいっぱいあります!

ヘナのメリット① 白髪がなじみやすい

ヘナカラーの良いところは、基本的に「色落ち」はないこと。表面に残ったものは落ちますが、中に浸透した色は抜けずに残ります。そのため白髪にはしっかりと、そして黒い地毛部分にも色が入るので、白髪が黒髪によく馴染む!さらには、伸びてきた後も白髪が目立ちにくいので、グレイカラーにはぴったりです。

ヘナのメリット② デトックス効果

ヘナの一番の効果は、なんとデトックス効果!カラーをしながら頭皮からヘナの成分が経皮吸収されて、体内の毒素を排出してくれるそう。中には、ヘナをした後は尿の色や匂いが変わった!と言う人も。

ヘナのメリット③ トリートメント効果

通常、ヘアサロンでカラーリングをすると、少なからず髪はダメージを受けます。そこで、カラーに合わせてトリートメントをする人もいるはず。でも、ヘナならトリートメント効果もあるので、カラーとトリートメントが一度に出来ちゃいます。それだけでなく、パーマや縮毛矯正などをしたすぐ後でもヘナならOK。補修目的でヘナをするのもオススメです。

ヘナのメリット④ 肌や髪に負担をかけず、リラックスできる

カマ‘アイナのヘナは、化学薬品等が入らない100%天然成分。そのため、肌や髪へ負担をかけずにカラーすることが出来ます。また、ハーブでリラックスできるため、カラーしながら寝入ってしまう人も珍しくないんです。


そんなヘナですが、色の見え方は放置時間やその人の髪質によっても異なります。
そもそも、ヘナは薬剤で髪の色を抜いてから入れるのではなく、地髪に乗せて浸透させていきます。


色の染まり方も、カラーとは違います。「白と黒と茶色の画用紙、それぞれにオレンジを垂らしたら何色に見える?白ならオレンジに、黒はほとんど変わらず、茶色はオレンジがかった色に見えると思います。ヘナもそんな感じです」と伊藤さん。人それぞれ、今の髪の色も違うから出方は人によって変わって当たり前なのだとか。


そして、色を濃く入れるには最低3時間(※個人差有)は置いた方が良いそう。そのため、カマ’アイナでは、基本的にお流しはヘナの料金には含まれません。ヘナが終わったらターバンやニットキャップを巻いて帰宅し、好きな時間おいて自分で流すのが基本的なスタイルです。

このまま帰るお客さんがほとんど。通常のヘナメニューの他に、カラーレス(色が入らない)ヘナもあります。

ヘナカラーした髪は白髪との馴染みがとてもよくて、区別がつきにくい!さらには、ハリ・コシを損なうような成分が入っていないので白髪が気になってくる世代の髪にはぴったりなんです。

通常のヘナメニューの他にインドハーブを組み合わせたハーブヘナや、藍をプラスすることで出る色が変わるエクストラヘナもできます。

とはいえ、ヘナはその人によって染まり方もそれぞれ。
ヘアサロンのカラーリングとも違うところが多く、気になるけれど試すにはちょっと不安…という方もいると思います。
そんな方も、カマ`アイナなら大丈夫!実は、カウンセリングだけの来店もOKなんです。
伊藤さん自身も「ヘナに不安がある状態で、無理にやらなきゃと思わないで良い」とのこと。納得してから施術に進めるので、まずは相談してみませんか?

【メニュー】
ヘナ※お流しなし
ショート6,000円
セミロング7,000円
ロング8,000円
ポイント3,000円

ハーブ・エクストラ・ヘナ※お流しなし
ショート6,500円
セミロング7,500円
ロング8,500円
ポイント3,500円

ハーブヘナ2回染め※1回ヘナお流し付き
ショート11,000円
セミロング12,000円
ロング13,000円

ダメージがひどい人は、ハーブビネガーリンスとの併用がオススメ!ハーブビネガーリンスの紹介はこちら
自然派サロンkama’aina【カマアイナ】で、 ヘッドスパとも、トリートメントとも違う“素髪”体験!

SHOP INFO

kama’ aina 大地の子【カマ’アイナ】

Googleマップ

郡山市安積町日出山1-31

    【予約制】
    営/9:00~20:00(予約受付時間/火曜・日曜9:00~18:00、月曜13:00~18:00)
    休/不定休

    連載