福島市

講演会/朝河貫一の歴史学の現代的意義~「日欧比較封建制」から「日本人の国民性」の分析へ~

ふくしまが生んだ世界的歴史学者・朝河貫一博士がアメリカ・イェール大学で成し遂げた歴史学の不滅の業績と、書簡で発信した戦争回避へのメッセージについて、講師の甚野尚志氏(早稲田大学文学学術院教授)からお話しいただきます。

先着100名様までのご参加になります。事前申し込みが必要です。県立図書館へお電話いただくか、ご来館いただき貸出・登録カウンター窓口で直接お申込みいただけます。

日時/2020年8月10日(月)開場13:30、14:00~15:30
会場/福島県立図書館 講堂(福島県福島市森合字西養山1番地)
参加費/無料
駐車場/150台(美術館と共用)
申し込み・お問合せ/024-535-3218(福島県立図書館 企画管理部 林﨑)

連載