レジャー
猪苗代町裏磐梯

裏磐梯と猪苗代を1日満喫!カフェや美術館、雑貨屋、パン屋を巡るarukuモデルルート

新型コロナウイルスの影響でいつもの年とは違う今年の夏休み。今できる癒しのお出かけはないかとarukuが考えたのは、趣向の異なる魅力的なカフェが点在する裏磐梯・猪苗代エリアのカフェ巡りでした。こだわりのドリンクやスイーツにお腹も心も満たし、道中の絶景や大自然にリフレッシュし、また違った過ごし方ができる次のカフェでひと休み♪遠出をしなくたって十分すぎるくらい濃密な一日を過ごすことができました♪arukuと同じルートを巡るのも良し、気になるお店に狙いをつけて足を運ぶのも良し!みなさんもぜひ、今年の夏は素敵なカフェ旅を楽しんでみてください。

※手指の消毒をする、十分な距離を保つなどの新型コロナウイルス対策をしたうえで、撮影のためモデルはマスクを外しています。
※7月16日現在の情報です。変更になる場合がありますのでご了承ください。(価格は全て税込表記)

cafe 217【カフェニーナ】

9:00/農業倉庫が生まれ変わった旅人のオアシスで、素朴だけど贅沢な朝のひと時を過ごす


国道49号線沿いの田園風景に佇む古びた農業倉庫。一見、カフェだとは気付かずに通り過ぎてしまいそうなこの建物こそ、今回のカフェ旅の最初の目的地、『cafe 217』です。店内に一歩足を踏み入れると、そこには外観からは想像できない白と木を中心とした北欧テイストにさり気なく和のエッセンスが融合した素敵すぎる空間が広がっていました。「猪苗代を訪れる旅人たちのオアシスにしたい」と、オーナーの千葉さんがお店を立ち上げたのは2018年のこと。9~11時までのモーニングの時間帯には、生地にくるみを練り込んだ自家製パンに甘さ控えめのあんことバターをサンドしたあんバタートーストや、毎朝焼き立てのマフィンのモーニングがいただけます。酸味を抑えたコーヒーと合わせてどちらもワンコインの500円。清々しい朝のひと時を誰にも邪魔されずにのんびり過ごすにはぴったりの至福のモーニングです。ランチは完全予約制のコースで提供。月替わりの選べるパスタを中心に、新鮮野菜のサラダや自家製デザートなど大満足の内容です。

店内へと続く土間空間には築60年の農業倉庫の名残がそこかしこに。
コンクリの壁に額を飾るだけで素敵なキャンバスになります。
座る席によってはこの土間を望むことができるのも『cafe 217』の醍醐味!

ご自身の誕生日から店名をつけたというオーナーの千葉さん。
数字がテーマのひとつになっていて、その流れからタロット診断も行っているのだとか。見てもらったモデルの綾菜ちゃんも「すごい!本当に当たってる!」と、人生のヒントを見つけた様子。(タロット診断/30分3,000円~)

モーニングではあんバターサンドやマフィンのほか、フルーツサンドもオーダー可能。

ふわふわのシフォンケーキにサンドされ、見た目も味も抜群です。

奥様手作りの焼き菓子も評判。テイクアウトもできるのでちょっとした手土産にもおすすめ。

『cafe 217』の外観。中があんな素敵なカフェになっているとはなかなか想像できませんよね。

SHOP INFO

cafe 217【カフェニーナ】

Googleマップ

福島県耶麻郡猪苗代町長田字南烏帽子660-1

    営/(月・水・土)9:00~11:00(Lo.10:30)
    ①11:30~12:50②13:00~14:00※ランチ2日前までにHPにて要予約
    休/火曜、その他不定休あり

    諸橋近代美術館

    10:30/裏磐梯を代表する美術館でアートな寄り道を♪

    次のカフェに立ち寄る前に美術館にちょっと寄り道♪開館20年を迎えた『諸橋近代美術館』では現在、芸術家ダリと写真家ハルスマンの37年にわたるコラボ作品を展示中。日本初公開を含む60作品が一堂に揃います。鑑賞後は館内に併設されたカフェで余韻にひたるのも◎。


    詳細はこちら↓
    開館20周年記念展vol.3「ダリとハルスマン」

    中世のヨーロッパに来たかのような幻想的なロケーション。
    ワクワク気分が高まります。

    SHOP INFO

    諸橋近代美術館

    Googleマップ

    福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-23

      会期間/~2020年9月6日(日)9:30~17:30
      休/会期間中無休
      入場料/一般1,300円、高校・大学生500円、中学生以下 無料

      裏磐梯カフェ

      12:00/ホテル内の近代的なカフェを発見!地元食材を使ったパスタとドリンクに舌鼓

      裏磐梯のカフェと聞くと、雄大な大自然を眺められるところが多いイメージがあるかもしれませんが、街中を思わせるスタイリッシュなカフェもあるんです!裏磐梯レイクリゾート内に店を構える『裏磐梯カフェ』でいただいたのは、今が旬の地元産のアスパラガスを使った絶品パスタと名物ドリンク。カフェだけの利用もOKですが、檜原湖を一望できる露天風呂が自慢の日帰り温泉を合わせてみては?

      もちもち生パスタセット(コーヒーor紅茶付) 1,100円
      リングイネの生パスタのもちもち食感と朝採れアスパラガスの甘みが相性抜群のペペロンチーノは、今の季節だけの限定メニュー。

      コーヒーだけじゃなく上に乗せたクリームにも会津山塩が入ったフォトジェニックな会津山塩コーヒー 700円は、甘さの後にほのかに広がる程よい塩気が夏にぴったりの新感覚のドリンクです。

      薪をインテリアにしたスペースも、木の香りに自然をしっかり感じられ居心地抜群。

      小気味よい食感の全粒粉パンに、新鮮で甘~い2Lサイズのアスパラガスを2本も挟んだアスパラドッグ 600円(ドリンクセット 1,000円)
      焼き立ての美味しさもさることながら、パンもアスパラも歯切れが良くて食べやすく、テイクアウトしても◎

      ぜひ立ち寄ってほしいのがホテル内のお土産コーナー。空間も商品もお洒落で、カフェ旅のお土産選びにぴったり♪1番人気はここでしか買えない会津山塩バウム 864円


      SHOP INFO

      裏磐梯カフェ

      Googleマップ

      福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1裏磐梯レイクリゾート五色の森1F

        営/10:00~17:00(季節により異なる)
        休/無休

        緑あふれる裏磐梯エリア、思わず写真を撮りたくなる絶景スポットがたくさんあります。(檜原湖)

        Bandia【バンディア】 ハーブガーデン

        13:00/お食事も買い物も楽しいアットホームなハーブガーデン


        裏磐梯で一番小さい湖である曽原湖近くに、カフェスペースを設けた素敵なハーブガーデンを発見!『Bandia』は何と東北で初めてのハーブガーデン。今年で創業35年を迎えます。手入れの行き届いた庭には約80種類ものハーブが育てられ、この庭を眺めながらティータイムやランチタイムを楽しめるテラス席はお店一番の特等席。お料理が運ばれるまでの待ち時間にガーデンを散策し、ガーデンで採れたハーブティーに疲れを癒し、自家製のハーブソーセージと天然酵母のパンのランチを堪能する…。五感全てが癒される最高のひと時でした。8月にはレッドベルガモットが見ごろを迎える予定で、ますます賑やかなガーデンが楽しめそう♪

        ソーセージ・トーストランチ(サラダ・スープ付き)1,000円※テイクアウトも可能です。

        店内にはハーブティーやアロマオイルなど多彩なハーブグッズも販売。中でもarukuスタッフの興味をかきたてたのはハーブだけで作ったリース。ドライフラワーのリースとはひと味違った可愛い見た目にグッときます。


        SHOP INFO

        Bandia【バンディア】 ハーブガーデン

        Googleマップ

        福島県耶麻郡北塩原村桧原字曽原山1096-433

          営/9:00~17:00
          休/木曜

          パン工房ささき亭

          14:30/旅の収穫に持ち帰りたい!素材にこだわった手づくりパン

          裏磐梯の四季折々の雄大な自然に魅せられ、埼玉から移住してきたオーナー夫婦が営むパン屋さん。天然の高級ハチミツや、マーガリンを使わずバターを使用するなど、素材にこだわったパンは地元の人はもちろん県外からのファンも多く、26年にわたって愛されてきた名店です。実際、この日も多くのパンが売り切れていて、お目当ての商品をゲットしたいなら10:00~13:00の早めの時間に訪れるのがおすすめ。また、店内にはイートインスペースもあり、天気の良い日には前方に磐梯山も一望できます。オーナーが魅せられたという裏磐梯の絶景は、ぜひ自分の目で確かめてみて。

          一番人気の食パンに、噛むほどに滋味深い旨みが広がるフランスパン、地元産のハムや平飼いの卵を使った田舎サンドなど、素材の良さが伝わるパンが並びます。

          天気の良い日にはここから磐梯山が見られます!


          SHOP INFO

          パン工房ささき亭

          Googleマップ

          福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字甚九郎沢山1097-110

            営/8:00~売り切れ次第終了
            休/月曜、火曜(祝日の場合翌日)

            裏磐梯にはフォトジェニックスポットがいっぱい!(曽原湖)

            曲沢沼

            中瀬沼展望台より

            古家具・古道具grow【グロー】

            16:00/宝探し気分が楽しい猪苗代の雑貨屋さん

            磐梯山をぐるりと回るカフェの旅の締めくくりは、昨年夏に移転オープンした『grow』で。思わず手に取りたくなるようなレトロな食器やアンティークな古道具、少年心をくすぐるミリタリーアイテムなど所狭しと並べられた商品が並びます。さらに嬉しいのはほとんどの商品がプチプライスで手に入るところ!一点ものの商品も多く、宝探し気分で一期一会の雑貨探しが楽しめます。また、カフェスペースも設けられているのも見逃せないポイント。現在は17時までの営業時間となっていますが、オーナーの平野さんが「この景色に惚れ込んでこの場所に店を出すことを決めました」と話す、サンセットの光景は、一度は見てほしい絶景です。

            コロンと可愛い器で出されるクリームメロンソーダ 500円
            レトロなお店の雰囲気にマッチしています。

            赤い屋根が目印。平野さん自ら改修し、元々ラーメン屋さんだったとは思えない可愛い外観に変身しました。


            SHOP INFO

            古家具・古道具grow【グロー】

            Googleマップ

            福島県耶麻郡猪苗代町大字金田字欠上り2376

              営/11:00~17:00
              休/金曜

              ※価格は全て税込表記です。
              ※この記事はaruku2020年8月号に掲載したものです。価格や内容は取材時のものです。

              連載