レジャー
三島町只見町檜枝岐村

じっくり歩いて旅する、三島町・只見町・檜枝岐村の『会津トレイル』ってどんなコース?

『会津トレイル』とは、集落道や里山の道、古の街道など、「道」をたどりながら沿道の豊かな自然やそこに暮らす人々とのふれあいを歩くスピードで楽しむことを目的としたトレイルコース。福島県奥会津エリアにある三島町、只見町、檜枝岐村には、自然や歴史、街並みをじっくり体験できるトレイルコースがあります。旅のスタイルは車、鉄道、飛行機、自転車など様々ですが、その地域の空気や時間をじっくりと感じることができる『歩き』もオススメ!

三島町/只見川の絶景を眺めながらワイルドに歩く!



ゆったりと流れる只見川と、川に沿って走る只見線の情景が美しい三島町。水と緑豊かな三島町のトレイルコースは、レトロな街並みの集落や鉄橋をめぐる「集落めぐりコース」と、かつては会津と上州(群馬県)を人々が往来していた街道を歩く、登山好きの方に特におすすめな「三島町・沼田街道コース」があります。

実際に歩いたarukuスタッフのレポート記事はこちら↓
天然の冷蔵庫、ロッククライミング、そして絶景…「会津トレイル」沼田街道コースをarukuが歩く!

只見町/自然と人工の造形美を堪能!



ブナの原生林や田子倉ダムが有名な只見町では、ご縁・目・頭にご利益がある神社をお参りできる「要害山コース」と、膨大な水を湛える只見湖や只見ダム周辺を巡る「只見湖・集落めぐりコース」の2つのトレイルコースを歩きます。距離が長い集落コースはレンタサイクルで気持ちよく走っても◎!

実際に歩いたarukuスタッフのレポート記事はこちら↓
山あり、ダムあり、パワースポットあり!只見スタイルでめぐるトレイルコース!

檜枝岐村/歴史ある集落と尾瀬の自然を歩く!



福島県の最西南端に位置し、平家の落人伝説や、村の伝統である山人(やもーど)文化が深く根付く檜枝岐村。トレイスコースは、農村歌舞伎の舞台や尾瀬の自然を模した公園を歩く「集落めぐりコース」と、自然道の残る旧街道を歩いて尾瀬沼を目指す「尾瀬沼・会津沼田街道コース」の2つ。村の伝統を体感しながら、尾瀬の自然を堪能する贅沢なコースです!

実際に歩いたarukuスタッフのレポート記事はこちら↓
尾瀬の自然と、歴史と文化が色濃く残る檜枝岐村ルートを歩く!

※この記事は2021年9月に制作したものです。価格(税込表記)や内容は取材当時のものです。

連載