子育て
郡山市

お絵かきで読解力がつく?!幼稚園年中からの「よみとき算数」って?(ステモン郡山中央校)

このイベントは終了しました。

幼児向けのプログラミング教室「ステモン郡山中央校」で、一緒に学ぶことができる文章題専門プログラム「よみとき算数」。一体どんなことをするの?どんな力が身につくの?幼児から始めるメリットは?など、よみとき算数について「ステモン郡山中央校」にお話を伺いました!

幼児・小学生を対象とした、「読解×算数×お絵かき」プログラム


よみとき算数では、問題文に書かれたストーリーを読み解き、自分なりの絵で白紙上にその世界を表現。ストーリーの中には犬や猫などの動物のほか、抽象的なキャラクターも登場し、子どもたちは想像しながら表現していきます。


お絵かき?と思った方もいると思いますが、すべてのストーリーの中には必ず、算数の思考力を試す仕掛けがなされています。絵を描くことに夢中になっているうちに、知らず知らずに自分の学年より高学年で習うことができるようになったり、将来的には数学や「SPI」の試験に必要な推論力を身に着けることができるそう。

絵で表現する際に身につく力


よみとき算数で鍛えられる一番の力は「読解力」。文章をよく読み、じっくり考えて文章を絵や図に描き表す。そのためには、文の本質的な意味を理解する力が必要になるため、お絵描きを使ったトレーニングはとても効果的なのだとか。

例えば、「青空に3つの白い雲が浮かんでいます。1番上の雲が1番大きく、その雲の右半分の真下にある雲は2番目に大きく、その下にある1番小さい雲は、2番目の雲の左下にあります。雲の形は、コッペパンのような形ですが、どれも上に少し膨らんでいます。」という文章の情景を絵で表すと、このような絵になります。

今、この絵を描く際には4つの行程がありました。
1.文を読む
2.文の内容を理解する
3.表現方法を考える
4.実際に表現する
この4つの行程を行うには、文章や情報を処理する左脳的な思考、イメージを膨らませて表現する右脳的な思考の両方がひつようになるため、脳の様々な部位を使った統合的な処理を行っています。読解力が無い人は、頭の中に文章のイメージ付けが出来ないから文章を読み解くことが出来ないそう。そこでよみとき算数では文章を読み、カラフルな色鉛筆で表現することにより頭の中に文章を絵としてイメージ出来るようになるんです。

さらに!鍛えられる力が以下の4つ。
①文章の中から必要な情報を得る「読解力」
相手の話の意図をくみ取る(コミュニケーション)力。あらゆる教科学習に必要な能力です。

②集めた情報を構造化する「思考力」(推理力・算数力・ロジカルシンキング)
ビジネスの場でも活躍(例.MECE ビジネスフレームワーク ロジックツリー)。SPIなどの知能テストで求められる能力です。

③構造化した情報を自分なりの絵で再現する「表現力」
相手に伝わるにはどうすればいいか考える(コミュニケーション)力。自分の個性を作品で表現(アート)できるようになります。

④楽しいから夢中になれる・打ち込める「集中力」

これらの力が、楽しく学ぶうちに自然と鍛えられるのがよみとき算数の良さなんです。

年中・年長の時期に始めるから個性と自信が育つ!


「STEMON」をはじめ、よみとき算数でも大切にしているのが「答えが一つでない」ということ。子どもが10人いれば、10通りの解釈があって良い。そのため、正解も不正解もどちらも正しいという考え方が育つから、他の子の違った意見もすんなり受け入れられるようになります。子どもの脳はとても柔軟なので、年中・年長から始めることにより、勉強以外の生活で役立つ考え方も身に着くんです。

\こんな子にオススメ/
・引っ込み思案で学校でなかなか発言できないお子さん
・人の顔色をうかがってしまうお子さん
・間違うことを怖いと思っているお子さん
・お母さんの期待に応える為に一生懸命頑張ってしまうお子さん

AIの発展がめざましい今、これからの子どもたちに必要な教育の形も変わりつつあります。そのため、ロボットやAIに代替されない力をつけることが重要ではないでしょうか?AIが苦手とする分野(人間にしか解けない問題)は、「読解力」を基盤とするコミュニケーション能力や理解力であるといいます。その能力を鍛えることで、子どもたちの将来にも活かせる力を身につけましょう!

文章題専門算数「よみとき算数」の体験会も開催!

日程/①2021年10月31日(日)10:00~10:30(STEM教育コース)、10:30~11:00(よみとき算数)
②2021年11月7日(日)10:00~10:30(STEM教育コース)、10:30~11:00(よみとき算数)
③2021年11月13日(土)10:00~10:30(STEM教育コース)、10:30~11:00(よみとき算数)
会場/ステモン郡山中央校(福島県郡山市山根町2−5)
定員/先着8名 ※定員になり次第受付終了
対象/幼稚園児(年中・年長)
参加費/無料
P/5台
申込み/LINEまたはメールにて!希望の日時・コースをご記入ください。
LINEお友だち登録はこちら↓
https://lin.ee/y58xjZc
メール問い合わせはこちら↓
stemonnamiki@gmail.com
お問合せ/080-6008-4907(ステモン郡山中央校)

ステモンの詳細はこちら↓
無料体験会開催!幼児向けプログラミングも学べる「ステモン郡山中央校」で楽しく遊ぼう♪

※この記事は2021年10月に制作したものです。価格(税込表記)や内容は取材当時のものです。

連載