裏磐梯

諸橋近代美術館 展覧会「ヒストリア~神話と物語の世界~」


美しくも生々しい、ダリが描く神話の世界へようこそ…。神話、聖書、小説、詩…これらは古来より私たちの生活や文化に寄り添い、信仰や教訓として時代の流れとともに継承されてきました。また、多くの芸術家も神話や物語から着想を受け、神秘と幻想の世界を作品の中に表現しました。20世紀を代表するスペイン出身の画家サルバドール・ダリ(1904-1989)もその一人です。ダリが描く神話をテーマにした作品は、“綺麗な絵”とはまた違う、美しくも生々しい世界が広がっています。

本展ではダリの作品を中心に、神話や物語などのテーマを扱った諸橋近代美術館のコレクションも一緒に、作品に描かれた物語の原典や後世ではどのようにして語り継がれ、そして画家たちに着想を与えたのか、その歴史と変遷の「ヒストリア」を見ていきます。

日時/2022年4月27日(水)~7月3日(日)9:30~17:00(最終入館16:30) ※会期中無休
会場/諸橋近代美術館(福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ケ峯1093番23)
観覧料/一般 1,300円、高校・大学生 500円、中学生以下無料 ※常設展示も含む
駐車場/200台
お問合せ/0241-37-1088(公益財団法人諸橋近代美術館)
HP/https://dali.jp/

連載