ひなまつりやお祝いにもぴったり! 「炊き込みちらし寿司

和食のプロ「いさじい」に学ぶ、和食×ひと手間で簡単アレンジレシピ。今月は炊飯器で炊くだけで簡単に酢飯ができる、酸味もまろやかなちらし寿司の作り方を教わりました。

【材料】 ※4~6人分
A 米酢 60㏄
A 砂糖 30g
A 塩 10g
・水 450㏄
・米 3合
B 醤油 50㏄
B 酒  50㏄
B みりん 50㏄
B 砂糖 お好みで
・卵 4個
・お好みの具材 適量(今回は海老、ホタルイカ、いくら、菜の花、そらまめ、甘酢生姜など)

【作り方】
1.Aを混ぜて合わせ酢を作る。
2.①と水を合わせ、研いだお米と一緒に炊飯器に入れて炊く。
3.Bを小鍋に入れて煮詰め、タレを作る。
4.卵を溶いてフライパンで薄く焼き、錦糸卵を作る。
5.器に炊きあがった②と④を盛り、③をかけてお好みの具材をのせたら出来上がり。

【Point】
基本の酢飯さえできれば、上にのせる具材はなんでもOK。赤・黄・緑の色をバランスよくちらすと見た目も華やかになりますよ。

【教えてくれた人】


五十嵐 公(いさお)さん
割烹料理「らん亭~美日庵~」の大将。京都・祇園「川上」にて修業し、郡山で「割烹 らん亭」を開店。和食の素材の良さを活かし、伝統や基本を踏まえて新鮮かつ驚きのある料理や感性が光る料理を提供しています。

※この記事はaruku2022年3月号に掲載したものです。

連載