レジャー

福島で絶景温泉といえばどこ? 大自然を楽しめる絶景温泉3選

非日常の感動をあたえてくれる温泉。今回は、温泉と一緒に四季折々の眺望が楽しめる「絶景の湯」を紹介します。露天風呂はロケーション重視!という方は必見です。

ながめの館 光雲閣

山を愛でる
阿武隈山系を一望できる露天風呂で雲の上の気分に

岳温泉の中で最も高い場所に建つ温泉宿。眼下には温泉街が広がり、遠くには果てしなく広がる阿武隈山系の景色が楽しめます。空気が澄み切った日は雲海が望めることも。美肌になると評判の源泉100%掛け流しの湯は、全国でも珍しい酸性泉。源泉から約8km流れてくるうちに適度にもまれ、まろやかなやさしい湯になるそう。一昨年、女性大浴場と露天風呂、さらに最上階の5階の6つの客室もリニューアルし、露天風呂付きの客室も人気を集めています。大浴場には、かわいい「いちご風呂」もあるので、お子さんといっしょに温泉三昧はいかが?

170207_5
絶景を望む展望露天風呂(女湯)。温泉街の夜景や四季折々の自然を満喫できる

170207_6
美しい自然に癒される大浴場(女湯)。かわいい「いちご風呂」にほっこり♪

170207_7
最上階で極上の温泉時間を。サンルーム&テラス露天風呂付の和洋室プラン(1泊2食付、平日24,840円~)

170207_8
季節の食材をふんだんに使った夕食の一例

SHOP INFO

ながめの館 光雲閣

Googleマップ

二本松市岳温泉1-85

    宿泊/基本料金11,880円~24,840円(1泊2食付)、休前日15,900円~27,000円
    日帰り入浴(11:00~15:00)/大人750円、3歳~小学生550円、3歳未満無料
    チェック/IN15:00、OUT10:00
    風呂/露天風呂付大浴場(男女別)、貸切風呂1、客室露天1
    泉質/酸性泉
    効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、他
    交通/東北道・二本松ICより車で約15分

    小名浜オーシャンホテル

    海を愛でる
    海を望むリゾートホテルで心身ともにリフレッシュ!

    美しい太平洋を見下ろす岸壁に建つリゾートホテル。オーシャンビューの温泉が人気で、朝夕の露天風呂から望む太平洋は絶景です。温泉は、ジャグジーとサウナを備えた内湯と露天風呂があり、男湯は開放感あふれるダイナミックな景色が見どころ。松林に囲まれた女湯は、木造の屋根が設置されているので、雨天も気にせずに湯浴みを堪能できます。わずかに黄褐色がかった湯は身体の芯まで温まると評判で、湯上がりの肌はツルツルに。温泉と食事を日帰りで楽しみたい方には、素敵な日帰りプランをご用意。優雅なリゾート気分を満喫してみて♪

    170207_12
    男湯の露天風呂は、雄大な太平洋を眼下に望む景色が圧巻!

    170207_11
    聞こえてくるのは波と潮風の音だけ。ゆったりくつろげる女湯の露天風呂

    170207_9
    最大9時間滞在できるランチ&お部屋付きの平日限定日帰りプラン「オーシャンデラックスプラン」(お一人様6,500円)も人気。3日前までのご予約を

    170207_10
    ホテルの前にはゴルフコースが広がり、海超えのショートホールなど爽快感あふれるゴルフが楽しめる

    arukuおすすめ
    「温泉入浴&ランチプラン」

    大人:2,700円~、子ども:1,620円~
    昼食は、1階レストラン「照島」または、6階展望レストラン「オーシャングリル シーガル」をご用意。

    SHOP INFO

    小名浜オーシャンホテル

    Googleマップ

    いわき市泉町下川字大畑17

      宿泊/基本料金14,400円~(1泊2食付)
      日帰り/和室プランや和食膳プランなどもあります。
      チェック/IN15:00、OUT11:00
      風呂/内湯・露天風呂(各男女別)
      泉質/塩化物泉
      効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、他
      交通/常磐道・勿来ICより車で約20分

      大丸あすなろ荘

      川を愛でる
      山懐に抱かれた歴史ある秘湯に癒されて

      二岐温泉は、平安時代に皇位継承にやぶれた宮人が薬湯を求めて、川底に湧く現在の元湯自噴甌穴風呂を発見し、今に至ったと伝えられています。ブナ林に囲まれた癒しの名湯は、日頃の喧騒を忘れて、のんびり過ごしたいオトナにぴったり。肌ざわりがいい温泉が評判で、渓流沿いにある絶景の露天風呂や、天然の川床を生かした自噴泉の岩風呂、子宝湯などの自慢の温泉を思う存分堪能できます。また、地元の名産を使った夕食は、体にやさしく滋味深いものばかり。気軽に楽しめる日帰り入浴もあるので、ドライブの途中に立ち寄ってみては。

      170207_2
      手を伸ばせば、二岐川に手が届くほど眺めの良い渓流露天風呂(男湯)。渓流のせせらぎと、ブナ林の葉の音が日常を忘れさせてくれる

      170207_1
      女性用の子宝露天風呂は、川の流れと渓谷の緑が見渡せる。紅葉の季節もおすすめ!

      170207_3
      自噴泉岩風呂からの外観。自噴泉の岩風呂は、湯船の底の岩の割れ目から、ぶくぶくと温泉が自噴している

      170207_4
      風情ある宿の入口の佇まいが、旅気分を盛り上げてくれる♪

      arukuおすすめ
      「日帰り入浴」

      立ち寄り(1回)入浴:大人800円、小学生550円、幼児350円
      利用時間/11:00~15:00

      SHOP INFO

      大丸あすなろ荘

      Googleマップ

      岩瀬郡天栄村湯本字下二俣5

        宿泊/基本料金(1泊2食付)15,270円~~29,310円
        チェック/IN15:00、OUT10:00
        風呂/内湯・露天風呂(各男女別)、客室露天6
        泉質/塩化物泉
        効能/神経痛、筋肉痛、五十肩、他
        交通/東北道・白河ICより国道118号を経て車で約60分

        ※この記事はaruku2016年4月号に掲載したものです。価格や内容は取材時(2016年3月時)のものです。

        連載