ライフスタイル

福島ファイヤーボンズの選手にインタビュー2016

9月22日に日本の男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」が開幕!B2に参戦し、いよいよ10月1日にはホーム初戦を迎える福島ファイヤーボンズの3選手に、開幕1週間前にお話を伺いました♪
メイン

#4 猪狩 渉 選手(PG)
1996.4.24生まれ。福島県いわき市出身。
スラムダンク奨学金第8期生としてアメリカ留学を経て加入したルーキー。好きな食べ物はチーズケーキ(最近はパブロがお気に入り)。
#8 村上 慎也 選手(PG)
1991.3.5生まれ。福岡県出身。
今シーズンのチームキャプテン。福島に来て2年目だが地理が好きなため道はもう大体覚えていて、普段からナビ無しで出かけるそう。
#21 菅野 翔太 選手(SF)
1992.1.12生まれ。福島県二本松市出身。
ファイヤーボンズのスマイル王子。趣味はカラオケとボーリングで、カラオケは他の選手も絶賛する上手さ。よく歌うのはエグザイル。

- お休みの日はどんなことをして過ごす事が多いですか?
村上 最近車を買ったので、洗車ですね。あとは僕、子どもが好きなんで…全然バスケとは関係なくこっちに来て仲良くなった、翔太の同級生の子どもとかがいて、その子たちと遊んだりしてます。
菅野 僕は仙台に買い物に行きます。あとは…なんだろ、家でゴロゴロしたり、お兄ちゃんがいるので一緒に遊んだり。
猪狩 僕は筋トレです。暇があればジムに通って筋トレしています。

- 新加入の猪狩選手は、お2人から見てどのような選手ですか?
村上 おちゃらけキャラです。
菅野 普段はふざけてますね。
村上 練習中はなんか…怒られてしゅんとなったりしてる。
村上・菅野 (笑)
菅野 結構怒られてる。
猪狩 そうですね。褒められて伸びるタイプなんですけどね。
村上 でも、すごい真面目で、声もよく出してくれますし。すごく活気を与えてくれるルーキーというか、そんな選手です。
猪狩 みんな優しいんです。だから、チームにもすぐに慣れました。

- 村上選手や菅野選手はチーム内で仲のいい選手はいますか?
村上 みんな仲良いです。プライベートでもいろいろ出かけたりするんで。
菅野 猪苗代とか。
村上 うん。あと、みんなで温泉行ったり、映画行ったり。お酒が好きな選手は飲みに行くし。この前は健哉さん家にみんな集まってご飯食べました。結構集まってますね。
菅野 (仲良い選手って)特にないよね、なんかね。
村上 みんな。
菅野 みんな仲良し。

- 村上選手は福岡出身ですが、福島での生活はどうですか?
村上 もう地元みたいな感じです。
猪狩 僕より郡山の地理は詳しいです。
菅野 俺よりも詳しいもん。地元の人が行かないようなとこ行くんで。
村上 多分一番行ってる。良いなと思ったのは五色沼と滝桜。裏磐梯、あぶくま洞も行ったし、花見山も行ったし、鶴ヶ城も大内宿も行きました。福島の観光地は大体網羅してますね。ないとこあったら教えてほしいくらいです。めっちゃ行きたいんで。
猪狩 僕は郡山に越してきたばかりですがまだ車どころか免許も無くて。練習は先輩に迎えに来てもらってるので、最近は体育館・自宅・ジムの3つくらいしか行ってません。

- 試合の前に必ずやることがあれば教えてください。
菅野 ちょっとした体幹トレーニングと腕立て伏せを数回。身体を温める意味で毎回行います。
村上 僕は音楽を聴いて歌ってます。試合前に絶対聴く曲があるんです。KOHHの「飛行機」っていう曲なんですけど。
菅野 飛んでます。
村上 そう、なんか飛べる、ってか、羽ばたくじゃないすけど、気持ちがアガる。一番好きな曲なので。試合前は絶対聴きます。
猪狩 僕は、あえてルーティンを作らないようにしてます。崩れちゃうとなんか気になるじゃないですか。なのであえて何も。

- 今シーズンのチームとそれぞれの目標を教えてください。
村上 チームとしては、まず地区優勝してプレーオフに進出して、B1昇格できるようにというところが目標。個人としては2桁得点をアベレージで取れるようにってことと、確率の部分で全てにおいて去年より数字を上回るってことは特に意識していきたいと思います。
菅野 (外国籍選手の出場人数が時間帯で限られるので)日本人が出る時間が長く、そしてビッグマンが僕と堀ぐらいしかいないので、身体を張ったディフェンスやリバウンドとか、ディフェンス面ではそういうところで貢献したいです。オフェンスでは1試合15点以上取りたいと思っているんで、それを目標に。あといろんなプレーにチャレンジしたいので、そこを毎日の練習で鍛えていくのが目標というか今年のやるべきことかなと思ってます。
猪狩 チームの役に立つ!まずは数値とかじゃなくてチームに求められている役割を全うできるように全力でプレーしたいなと思っています。

- ファンの方に「自身のプレーのここを見て!」と言うところを教えてください。
村上 僕はよくドライブ(※)するんで、それで得点を決めるところやそこからアシストするところを見てほしいですね。
菅野 去年まではほぼ3ポイントしかやってなかったんですけど、今年はコーチからもドライブ、アシスト、ミドルシュートなどのプレーもやって良いといわれているので、3ポイント以外にも注目してもらいたいです。
猪狩 僕はディフェンスを見てほしいです!

※ ドライブ:リングに向かってドリブルで攻め込むプレー。

村上3村上選手/勝っても負けても泣いてくれる人がたくさんいるので、やってて気持ち良いし、力になってます」とファンへの想いを聞かせてくれました。

菅野菅野選手/差し入れで印象に残っているのは、会津でもらった「馬刺し」。「食べ物はもらい過ぎると大変だけど、ありがたいし嬉しい」と笑顔で教えてくれました。

猪狩1猪狩選手/先輩2人をはじめ、ファイヤーボンズのスタッフにもイジられることが多かった猪狩選手。サインは、デニーズで村上選手と一緒に考えたそう。

<チケット料金>
スーパープレミアムシート 7,500円
コートサイドS席 5,500円
コートサイドA席 4,500円
コートサイドB席 3,000円
ホーム側コートエンド席 4,500円
ベンチ側/ベンチ向かい/ホーム側 アリーナ指定席 2,500円
アリーナ自由席 2,000円 申込可能
2F自由席 1,000円

グッズ
缶バッジ 各\300
スポーツタオル \2,000
Tシャツ(全体のみでOKです)\3,000

チームの最新情報はここからチェック!
福島ファイヤーボンズ(https://firebonds.jp/)

連載