グルメ
いわき市福島市郡山市郡山駅前須賀川市

ライターまいこの1週間 定食ダイアリー

取材や打ち合せで外出が多いため外食が多いarukuスタッフのまいこ。パスタやラーメン、カフェなどもいいけれどやっぱり好きなのは、おかずに味噌汁・小鉢・ご飯の「定食」!と考え、定食めぐりをすることに。昔ながらの定食屋さんや、新しくおしゃれな食堂など、色んなお店をめぐったまいこの1週間定食ダイアリー!(※一部妄想が入っています)
くりきさんarukuスタッフ・ライターまいこ
独身30代。
普段から食べ歩き、記事を書いているが定食は初!!1週間の定食巡りに気合い十分♪

ごはん処 華うつわ(福島市)

【月曜日】プレートを華やかに彩る野菜中心のおかずに感激!
1802_tabearuku-029スペシャル椿ランチ(ドリンク・デザート付き) 1,300円
写真のメインにはイワシの梅しそフライ、ササミのチーズフライ、カキフライ。(メインが1種類の椿ランチ(1,000円)もあり。)

今日は福島市で打合せ。せっかくなので、ランチは2017年7月にオープンして以来ずっと気になっていた「華うつわ」に行くことに。路地裏にお店を見つけて入ってみると、和モダンで可愛らしい店構えに思わずテンションが上がっちゃった!ここではランチが全て日替わりになっていて、好きなメインのおかずを3つ選べる「スペシャル椿ランチ」を注文。プレートにのった10種類のお菜たちが華やかなのなんのって。季節の野菜を使ったサラダや和え物、ごはんは十六穀米、メインに選んだフライも梅しそや大葉を使っていたりと、体にうれしいメニューたちに大満足!3月は春野菜や山菜が増えてくる予定らしいから、福島に来る楽しみがまた増えたかも♪

29
30
ごはん処 華うつわ
TEL.080-1857-5985
福島市仲間町1-2
営/10:00〜17:00
休/日曜、第2・4火曜、
P/なし

フルカワ食堂2(須賀川市)

【火曜日】午後に向けて気合いをチャージ!大好きなおかずをコンビでチョイス!
22クリームコロッケとハーフ定食 1,080円

今日は午後から取引先でプレゼン!気合を入れるためにガッツリパワーをつけなきゃ!という事で道すがらフルカワ食堂2へ。オリジナルメニューのクリームコロッケと、ヘルシーにとり天とのハーフ定食に。濃厚でクリーミーなクリームコロッケは醤油ベースのベシャメルソースを使っているらしく、和風な味付けがごはんにピッタリ♪さっぱりに、とは言っても1切れが大きいとり天はサクサク&ふわふわな食感で、これまたごはんがすすむ~!ごはんが大盛り無料でよかった!?

23
21
フルカワ食堂2
TEL.0248-94-5797
須賀川市季の郷156
営/11:30~14:30 17:30~22:00
休/月曜
P/10台

三松会館(郡山駅前)

【水曜日】60年以上続く老舗食堂はやっぱりほっとする味♪
33三松定食 1,080円

31レバニラ定食 690円
定食を含めてメニューは全部で100種類以上!こんなにあるのに提供される早さにいつも驚き!
今日は同僚のナオミとランチ。何を食べようか迷ったので、定食だけでなんと60種類以上*ある老舗の三松会館へ。でもかえって選べなくなったので、お店の人にオススメを聞くことに。一番人気は3種類のおかずを盛り付けた「三松定食」。もともとは「ランチ」という名前で昭和40年代から提供していたんだって!シナモン風味が特徴のデミグラスハンバーグは、肉質がしっかりしてとてもジューシー♪海老フライ、アジフライもサクサクいけて大好きなおかずたちを十分堪能できました。ナオミはお店オススメの「レバニラ定食」に。シャキシャキ野菜に、しっとり食感のレバーが美容に良さそう♪醤油のみで味付けされたシンプルな味わいだから、最後まで飽きない!とナオミも大絶賛。三松定食もレバニラも、どこかほっとする味に自分の定番メニューにしているお客さんが多いのも納得なのでした。
*定食にできるラーメンの種類を含めた数。

32
34
三松会館
TEL.024-932-0173
郡山市大町1-3-13
営/10:30~22:00
休/不定休
P/なし

旨いもの酒場 ふく陣(郡山市)

【木曜日】居酒屋さんのランチ×カレーうどん×定食という組合せに興味津々♪
19特製カレーうどん定食(温or冷) 800円 ※数量限定
〆は付け合せのごはんをカレーに入れて、お蕎麦屋さん風にいただきました!
週半ば。たまには麺も食べたいな~と思っていたところ、上司に勧められたのが「ふく陣」。何でも、ここのカレーうどんが特に絶品なんだそう!細麺タイプのうどんにルーを絡めて、いざするするっと一口。スパイシーなカレーの中に凝縮された甘みとコク、さらに和風だしの風味がふわっと薫り、たしかに絶品!甘みの正体はとろ火で約7時間(!)かけて炒めた玉ねぎだそう。具材がシンプルな分、ルーに溶け込んだ甘みと風味、そしてまろやかさが見事に調和したカレーうどん、これはハマりそう!

18
20
旨いもの酒場 ふく陣
TEL.024-934-3559
郡山市朝日1-20-30
営/11:30~LO.14:00(平日)、17:30~LO.23:00
休/日曜
P/3台、他共同Pあり

うみねこ食堂(郡山市)

【金曜日】花金は夜定食で夕ごはん兼お疲れサマ会♪お酒も入って女子トークも盛り上がる!
4うみねこ定食 1,100円

花金は同僚のナオミとカナコを誘って、うみねこ食堂で女子会!今日は忙しくてお昼を食べ損ねたので、私は定食でごはんタイム。看板メニューの「うみねこ定食」は、人気のおかず3種が入ったバラエティ豊かなメニュー♪しっかり下味がついた唐揚げはカリッとジューシー、酸味が効いたエビマヨは冷めてもサクサク&プリプリ、スパイスが効いたキーマカレーでお箸が止まらなーい!そんな私を横目に、ナオミはプリップリのエビ・ホタテ・イカの「海鮮アヒージョ」でワインを楽しんでいる様子。グツグツのアヒージョからニンニクが香り立って、美味しそう!ビール好きのカナコは、カリカリ衣のとり天と甘辛く炒めたポークジンジャーの「単品コンビ」でハイピッチで進めちゃってるし。私もおなかが落ち着いたところで、お酒を頼まなきゃ!

\お酒のおつまみならコレ!/

2
3

ハーフコンビ定食の単品コンビ※写真はとり天、ポークジンジャー700円(左)
海鮮アヒージョ780円(右)

1
5
うみねこ食堂
TEL.024-905-1879
郡山市図景2-9-7
営/17:00~ LO.23:00
休/水曜
P/10台

大山食堂(郡山市)

【土曜日】のんびり休日ランチは昔ながらの食堂で洋風定食を♪
44チーズ入りカツ定食 1,150円
金・土・日はプチデザートもついてお得♪
ゆっくり過ごしたい日は、気兼ねなくいける「大山食堂」に。丼もの、ラーメンなどメニューも色々あるけど、私にとって定番の「チーズ入りカツ定食」は外せないのよね。チーズを薄切りの豚肩ロース肉でくるんで、衣を揚げ焼きしたカツはまるでミルフィーユのよう♪外はザクッと、中はやわらかジューシーで食感も楽しい!ソースやタルタルソースで味の変化も楽しい!富久山で40年以上変わらない味を提供してくれるお店、これからも通い続けなきゃ。

45
43
大山食堂
TEL.024-933-8104
郡山市富久山町福原字泉崎12
営/11:00~15:00、17:00~19:00
休/火曜、第一月曜
P/店舗裏2台

市場食堂(いわき市)

【日曜日】今日はカレとドライブデート♥新鮮なお魚を求め、一路いわきへ!
37刺し盛御前 1,550円

新鮮な魚ならいわきに行こう!ということで、魚料理が豊富な「市場食堂」へ。目的の「刺し盛御前」と、いわきに来たなら外せない「めひかり定食」を仲良くシェアして食べることに。まず出てきたのは、器にど~んとのった豪快な刺し盛!その日仕入れた赤身、白身、貝など10種のネタがはみ出すほどに盛られ、見た目だけで新鮮さが伝わる~!この日出てきたマグロは分厚く、筋張っていなくて口当たりなめらか。脂ののったブリやプリプリの赤エビ、金頭(かながしら)など珍しいネタも入っていて、これでこのお値段はとってもお得よね。そしていわきの魚、めひかりも登場!2~3月はちょうど旬の時期で、丸々太っためひかりを頭からガブリといただきます。んん~香ばしく揚げた衣とふわふわの身がマッチして、苦みもクセもなく美味しい!この味を堪能するなら、やっぱりいわきまで来ないとね!
※めひかりは北茨城市の平潟で水揚げされたものを使用。

36めひかり定食 1,500円

35
39
市場食堂
TEL.0246-54-1144
いわき市小名浜栄町3-1 セーラ2F
営/7:00〜15:00
休/木曜
P/40台

定食って色んな形があって奥深いなあ~。これからも色んな食堂や定食屋さんに行ってみようと思うのでした。一週間定食めぐり、大満足!

※この記事はaruku2018年3月号に掲載したものです。価格は税込表記。価格や内容は取材時(2018年2月)のものです。

連載