レジャー

御朱印帳とめぐる 「伝説」の寺社~福島県編~

高屋敷稲荷神社(郡山市)

_DSC1577

_DSC1554

_DSC1543

神田から続く100基の朱の鳥居。これは人々が願を掛けたりお礼として奉納したもので、昭和の初めには舞木駅まで続いていたそうです。神社の始まりは305年前。庄屋・鈴木権兵衛が、凶作で苦しむこの地の年貢を免除した天皇の温情に感謝し、京都・伏見稲荷神社の御分霊を奉納したのだとか。境内には神の使いの白狐を祀った「白狐社」も。張り子の白狐に願いを込めて奉納します。

1805_tokusyu-009

SHOP INFO

高屋敷稲荷神社

Googleマップ

郡山市白岩町字高屋敷277-2

    P/あり
    ※御朱印は社務所へ(300円)

    白水阿弥陀堂願成寺(いわき市)

    15

    18

    19

    平安時代の後期、藤原清衡の娘・徳姫が、夫を悼んで建立されたと伝わる御堂です。今も残る平安時代の建物は、全国にもほとんどありません。福島県人なら、浄土庭園を備えた国宝の建築物を、ぜひ一度は尋ねてみてください。敷地内を散策するだけでパワーをもらえるような気がしますよ。7月には蓮も花開きます。

    20

    SHOP INFO

    白水阿弥陀堂願成寺

    Googleマップ

    いわき市内郷白水町広畑221

      営/8:30~16:00※受付は15分前まで
      P/あり
      ※拝観料 大人500円、小学生300円、未就学児無料
      ※御朱印は拝観受付の際にお声がけを。(拝観された方のみ・300円)

      あじさい寺 高林寺(二本松市)

      2

      3

      1

      「あじさい寺」として有名な高林寺。境内には、ご住職の手により約30種類5,000株のあじさいが植えられ、毎年青い美しい花を咲かせます。斜面一面に咲く花はそれは見事な眺め。例年は6月下旬~7月中旬が見頃ですが、今年はちょっと早めで、6月中旬ごろから楽しめそうだとのことでした。お寺に続く道にも地域の方々が植えたあじさいが咲き、来る人を出迎えてくれます。

      1805_tokusyu-005

      SHOP INFO

      あじさい寺 高林寺

      Googleマップ

      二本松市太田西田1

        P/50台
        ※御朱印は8:00〜1700(不在の場合あり)

        奥州三春数珠巡り(三春町)

        22
        17
        16
        9

        三春では、寺院を巡って数珠玉を集め、ブレスレットを作ることができます。まずは、三春なかまち蔵 一ノ蔵 「花かご」で、お寺の歴史や見どころがわかるスタンプ台紙と親玉セットを購入。(親玉セット1,000円)寺院を巡ってスタンプを押印したら、「花かご」に戻り各寺院の名入り数珠玉(各400円)を購入します。全てのお寺を回っても、徒歩で2~2.5時間くらい。10箇所まわれば完成です!

        DSC_0418
        数珠巡り参加寺院
        三春町各宗寺院仏教和合会
        (荒 町)法蔵寺・高乾院・光善寺・龍穏院・
        華正院
        (新 町)天澤寺・真照寺・州傳寺
        (大 町)紫雲寺
        (中 町)福聚寺

        SHOP INFO

        三春なかまち蔵 一ノ蔵「花かご」

        Googleマップ

        田村郡三春町字中町4

          (一ノ蔵)巡礼時間10:00~16:00

          ※この記事はaruku2018年6月号に掲載したものです。

          1 2 3

          連載