グルメ

抽選で当たる!10,000円相当の高級シャインマスカット!こだわりを『フルーツショップaoki』に聞いてみた!

郡山市に本店を構え、県内外にも店舗を広げるフルーツショップaoki。
季節ごとのフルーツを新鮮な状態で楽しめるのは専門店ならではですが、“ただ厳選するだけでなく、常に一番美味しい状態で届けたい”という想いから、保管から販売まで様々な工夫をされているそうです。


今回、フルーツショップaoki本店の店長・木影さんから、夏に人気のシャインマスカットについてお話を聞いてみました!

編集部:品種も産地も様々ですが、店頭に並ぶフルーツたちはどのように選ばれているのですか?
店長:熟練のフルーツマイスターが市場や生産農家を訪ねて、その場で吟味して厳選したフルーツを仕入れていますよ。粒の大きさや新鮮さ、味などをチェックして、しっかりと選んでいます。
編集部:熟練のマイスターが選別しているのですね。ちなみにこのシャインマスカットはどちらの産地なのでしょうか。
店長:長野県や山梨県のもので、7月~12月くらいまでは店頭に並びますよ。

編集部:冬まで大丈夫なのですね!
店長:はい。専用の冷蔵庫に入れて温度などを管理して追熟しているんですよ。定期的にフルーツを確認し、色合いや熟度を見ながら、食べごろになったら店頭に並べています。

編集部:なるほど〜。鮮度や熟度を徹底的に管理するからこそ、ただ新鮮なだけじゃなくて美味しさも引き出しているんですね!ちなみに、店長が思う一番美味しい時期っていつ頃ですか?
店長:いつも美味しいですけど、個人的には9月ごろが一番旬だと思います。

編集部:秋に食べるシャインマスカットも良いですね〜。やっぱり一番美味しい食べ方は、そのまま食べることですか?
店長:そうですね。種が入っていないのと、フルーツ本来の甘さを一番感じられるので、水洗いしてそのまま食べて欲しいです。でも、調理しても美味しいですよ。

編集部:私…料理下手なんですけど、簡単に作れる方法はありますか?
店長:サラダやお酒のちょっとしたおつまみ感覚で食べるなら、モッツァレラチーズと合わせてカプレーゼにするのも美味しいですよ。甘いシャインマスカットが意外にも合うんです。

編集部:チーズに合うなんて驚きです!今度作ってみますね。

そうしてレシピを受け取って取材を終えた私は、帰ってから美味しくフルーツを頂いたのでした。
シャインマスカットは、瑞々しくてジューシーでそのまま食べても美味しいですね。
プロが厳選されているだけあります。これはプレゼントにしたら友達や家族も喜んでくれそう!
今回私が食べたシャインマスカットは、お店でも試食ができるそうです。みなさんも直接お店にいってその味を確かめてみて下さいね~!

<シャインマスカットとモッツァレラチーズのカプレーゼ レシピ紹介>

[材料]
・モッツァレラチーズ 50gくらい
・シャインマスカット お好みの量(モッツアレラチーズより少し多めに)
・塩 小さじ1/4くらい
・オリーブオイル 大さじ1

①シャインマスカット・プチトマトを半分に切る
②モッツァレラチーズもシャインマスカットくらいの大きさに乱切り
③ ①と②を皿に並べ、塩・オリーブオイルをかける
※お好みで、ミニトマトや生ハムを入れても美味しいですよ~。


シャインマスカット 5,400円~/一房

今回取り上げたシャインマスカットを抽選で3名様にプレゼント!
ぜひ応募してくださいね。詳しくはこちら↓
https://www.arukunet.jp/present/

連載