猪苗代町

手ぶらで写経・写仏

このイベントは終了しました。

日常から離れ、静寂な時間の中で、ゆっくりと自分と見つめてみませんか? 写経(お経を書き写す)、 写仏(仏様のお姿を描き写す)ことは、 こころを調える修行のひとつでもあり、 脳の活性化にも効果的といわれます。毎月8日は、本尊薬師如来のご縁日。 ご縁日とは、その仏様との縁を深める日。こころとからだの健康に御利益のある薬師如来とのご縁を深め、静かな本堂で一緒に修行しませんか? 今回の写仏は、通常のお手本の他に、ツナガリイムのお手本もご用意しております。
※ツナガリイムとは (お寺のじかんサイト) https://www.otera-no-jikan.com/article/5764
どなたでも、初めてでもおひとりでも大丈夫です。

※感染症対策として少人数で行います。必ず事前予約をお願いいたします。

【当日の流れ、内容】
13:00から受付開始
13:30~ ・写経写仏についてお話 ・お作法について ・写経 写仏の時間

※体調不良の方はご遠慮ください
※事前予約必要 ※手ぶらでOK
※マスクをご持参ください
※写経、写仏どちらでも選べます
※椅子、テーブルあります

日時/2020年7月8日(水)13:30~15:30
会場/壽徳寺(じゅとくじ)本堂(福島県耶麻郡猪苗代町山潟字村上2540)
体験料/1,000円 (教材費込) ※体験料は当日お納めください
定員/10名
駐車場/20台 ※本堂の前に停めてください
予約/https://forms.gle/G5sRzqLisKxNFybk6
お問合せ/024-266-2624(壽徳寺/じゅとくじ)

連載