須賀川市

須賀川市立博物館の企画展「雛人形展」

200年前生まれのものから、大正モダンなものまで。須賀川市内で受け継がれてきた貴重なお雛様たちが、一堂に会します。奥州道を通じた江戸との交流によりこの地にもたらされた享保雛や古今雛を始めとするたくさんの御人形は、一足早い須賀川の春の風物詩です。今回は、病や災いの身代わりとなる「形代」から始まった雛人形の歴史に改めて注目します。時代や地方を問わず共通する無病息災への祈りとともに、江戸時代から現代までの雛人形の愛らしさと美しさを感じてみて。

日時/2021年2月9日(火)~3月7日(日)9:00~17:00まで(入館は16:30まで)
会場/須賀川市立博物館(福島県須賀川市池上町6)
休館/月曜、2月12日(金)、2月24日(水)
観覧料/大人 200円、大学生・高校生 100円、
※団体観覧料(各々20名以上)大人 150円、大学生・高校生 70円
※中学生以下・65歳以上・障がい者で手帳をお持ちの方は無料です。
お問合せ/0248-75-3239(須賀川市立博物館)

連載