猪苗代町

手ぶらで写経・写仏

日常から離れ、静寂な時間の中で、ゆっくりと自分と見つめてみませんか?写経(お経を書き写す)、写仏(仏様のお姿を描き写す)ことは、こころを調える修行のひとつでもあり、脳の活性化にも効果的といわれます。こころとからだの健康に御利益のある薬師如来とのご縁を深め、静かな本堂で一緒に修行しませんか?どなたでも、初めてでもおひとりでも大丈夫です。感染症対策として少人数で、換気をしながら行います。人数把握のため、必ず事前予約をお願いいたします。

[当日の流れ]
①写経写仏についてお話
②お作法について
③写経写仏の時間

※体調不良の方はご遠慮ください
※事前予約必要
※換気をして行います。暑さ寒さの温度調節できる服装でおこしください
※手ぶらでOK
※マスクをご持参ください
※感染症の状況次第で中止もしくは延期する場合がございます。予めご了承ください
※写経、写仏どちらでも選べます
※椅子、テーブルあります

日時/2022年6月18日(土)、7月9日(土)・18日(月・祝)、8月18日(木)14:00~15:30【要予約】
※日程変更になる場合がございます。9月以降は後日お知らせいたします。
会場/壽徳寺(じゅとくじ)本堂(福島県耶麻郡猪苗代町山潟字村上2540)
体験料/1,000円(教材費込・特別御朱印付) ※体験料は当日支払い
定員/各回10名
駐車場/10台 ※本堂の前に停めてください
予約/https://ssl.form-mailer.jp/fms/e1f6c042738954
お問合せ/0242-66-2624(壽徳寺/じゅとくじ)

連載