猪苗代町

はじまりの美術館 企画展「やわらかくなってみる」


本展では「やわらかな強さ」をテーマに、7組の出展作家による表現や取り組みを紹介。絵画、ドローイング、インスタレーション、立体作品、映像作品など、五感を刺激する様々な表現が集まります。期間中はアートワークショップなど体感型のイベントも!

出展作家:岩崎由美、梅木鉄平、清水ちはる、関口光太郎、曽谷朝絵、トーチカ、中村真由美

主催:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館
協賛:日東電工株式会社、福島民友新聞社
協力:一般財団法人たんぽぽの家、unico、株式会社中川ケミカル、社会福祉法人葦の家福祉会 生活介護 葦の家、社会福祉法人わたぼうしの会
後援:福島県、福島県教育委員会、猪苗代町、猪苗代町教育委員会、あさかホスピタルグループ

展覧会ホームページ:https://hajimari-ac.com/enjoy/exhibition/yawaraka/

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後一部内容等が変更になる可能性がございます。

期間/2021年7月31日(土)~10月24日(日)10:00~18:00 ※火曜休館
会場/はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
観覧料/一般500円、65歳以上250円、
高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方および付添いの方(1名まで)無料
駐車場/15台
お問合せ/0242-62-3454(はじまりの美術館)

連載