会津若松市

専用臨時列車「フルーティアふくしまで行く 会津本郷焼で楽しむ沿線スイーツ食べっしゃの旅」

のってたのしい列車“走るカフェ”「フルーティアふくしま」の臨時列車が11月8日(月)に運行!会津若松駅を出発して郡山駅までの道中は、磐越西線沿線の紅葉を眺めながら会津に伝わる工芸品「会津本郷焼」でカフェタイムしませんか?
スイーツとコーヒーをお供に、車窓から紅葉を眺める贅沢なカフェタイムを楽しんで♪

【おすすめポイント!】

・会津本郷焼「樹ノ音(きのおと)工房」のコーヒーカップに、樹ノ音工房が運営するcafé yuinoba(ユイノバ)のオリジナルブレンドコーヒーを淹れて提供!飲んだ後、カップはお土産として持ち帰りOK♪

・沿線のおすすめスイーツ3種を各駅で積み込み!コーヒーと一緒にスイーツも堪能できます、

①プレミアム生クリームどら焼き(熊野屋/会津若松駅)


②あげまんじゅう(上田屋/広田駅)


③ぶどうのタルト(FuchsBerg[フクスベルグ]/猪苗代駅)

日時/2021年11月8日(月) 会津若松駅15:35頃発・郡山駅17:07頃着
※記載の各駅時刻は2021年9月29日現在の予定時刻です。変更となる場合があります。
代金/おとな7,000円/名、こども6,500円/円
※会津若松~郡山の片道乗車券・フルーティアふくしま指定席券含む
※旅行商品での発売のみとなり、座席の一般発売はございません。
募集人数/36名
購入方法/株式会社びゅうトラベルサービス「日本の旅・鉄道」サイトからお申込みください。
https://www.jrview-travel.com/

連載