丸森町

大槻幸子わ紙ドール展日本の美「和紙に生きる」

和紙人形作家大槻幸子氏が手掛けた30体もの和紙ドールが丸森町の特産品である「丸森和紙」の製作方法について表現します。また七夕の季節にあわせ、丸森和紙で出来た短冊に願いごとを書いて1年の息災を願います。

日時/2024年7月9日(火)~28日(日)9:30~17:00(最終受付 16:30)
※月曜(祝日の場合は翌日)休館
会場/蔵の郷土館 齋理屋敷(宮城県伊具郡丸森町町西25)
入館料/大人620円、小人310円
P/有
お問合せ/0224-72-6636(蔵の郷土館 齋理屋敷)

連載