子育て
郡山市

0~2歳のお子さんがいる方注目!子育てのスキルを学んで、自分のキャリアも考えられる学研エデュケーショナル「せんせいのたまご講座」

「非認知能力」という言葉を知っていますか?学力などの指標では見えにくい、「自己肯定感」や「やり抜く力」のこと。地域で子どもの学びを支える学研教室では、0~2歳のお子さんがいる方を対象に、非認知能力を育む子育てを学び、実践する「せんせいのたまご講座」を毎月末に開催中!「子育てのスキルを身につけたい!」「子育てをしながら自宅でできる仕事や、教育に携わる仕事に挑戦したい!」という方に、おすすめの講座です。

どんな内容なの?

講師は、非認知能力を養う教育のトレーニングを受けながら、日々子どもたちと向き合っているプロフェッショナルの方々です。「せんせいのたまご講座」では、毎月テーマを設けて、子どもの非認知能力を育てる声掛けや問いかけなどのポイントを解説。絵本とワーク教材を使って、親子で楽しみながら一緒に成長するきっかけづくりをしています。

最新の教育情報がキャッチできるのも、学研教室の講座ならでは!教育に携わるお仕事を身近に感じられる内容でもあるので、子育てをしながらのキャリアについて考えている方や、教育に関する仕事に興味がある人にとっても、参考になる話が聞けそうです。自宅で子どもの側にいながら働ける「学研教室の先生」というお仕事について、じっくり話を聞ける機会にもなっています。


会場は郡山市名倉にあるTRUSS HOME【トラスホーム】。リビングのような、居心地の良い空間♪授乳室完備なのもうれしい!

初回の講座をのぞいてきました!


6月27日の初回講座には、4組の親子が参加しました。この日は、手あそびや絵本の読み聞かせとそのコツ、かわいいワークをお子さまと一緒に取り組みました。また、「今話題の“非認知能力”って何?」をママ達が確認しました。講座参加者向けの動画も自宅で見られるので、帰宅後もおさらいできます。

参加者に感想を聞いてみました


Aさん
絵本の読み聞かせも、非認知能力の育成につながることがわかりました。次回も楽しみにしています!

Bさん
子どもがまだ小さいので、できないこともたくさんありますが、親子で一緒に取り組むことが大切だとわかったので、家でも実践してみます!

Cさん
小学生のきょうだいもいますが、幼児との触れ合い方を学び直している感覚になりました。

Dさん
これまで下の子に合わせて何かをする機会があまりありませんでした。こういう場で同じくらいのお子さんと一緒に過ごすだけでも、良い経験になると感じました。

お子さんにも、親として生きる自分自身にも向き合える時間になる「せんせいのたまご講座」に、ぜひ参加してみてください♪

学研エデュケーショナル「せんせいのたまご講座」


開催日/2024年7月26日(金)、8月29日(木)など毎月末の予定
※7月18日(木)の受付は終了しました。
時間/10:00~11:30
会場/TRUSS HOME【トラスホーム】(郡山市字名倉276-1)
参加費/無料
対象/0~2歳のお子さんとの親子
定員/親子7組程度

お申込み・お問い合わせ

学研エデュケーショナル郡山事務局

Googleマップ

郡山市朝日3-2-37朝日ビル1階

    受付時間/平日9:00~17:00(Webからのお申込みは24時間可能)
    ※「学研のせんせい」で検索。「近くの説明会会場を探す」からでも予約可。

    連載