マスキングテープを使って自分だけのアルバムを手作り。

2TOP
お気に入りの写真を、自分オリジナルのアルバムに残せたら、絶対可愛い!子どもの写真を飾るフレームを子どもと一緒に創ったら、絶対楽しい!そこで、マスキングテープ達人に教わりながら、アルバムやフレームを手作りしてみました。挑戦してくれたのは、モデルのますみちゃんと、渋谷さん親子。身近で手に入る材料とマスキングテープで、意外なほど簡単にお洒落な雑貨が作れます。次の休日、あなたものんびり手作りを愉しんでみませんか?

2-03
【教えてくれる人】
アートプロジェクトRAKUBARI 菊池 亮介さん・楠 涼子さん
夢中で手を動かす時間をぜひ楽しんで!
ワークショップも随時開催します。 

★RAKUBARIワークショップ
【オリジナル フォトアルバムを作ろう】

4月29日(祝)①10:00~12:00 ②13:30~15:30
場所:co-ba Koriyama
定員:各6名(事前予約制) 参加費:3,500円
※写真をお持ちください。
■お問合せ・ご予約:
RAKUBARI
TEL.024-956-5515
郡山市方八町2-15-11 株式会社 蔵場 内
※詳細情報は ▶▶facebook にて発信中

3-01
【材料】◆本体:表紙用石膏ボード1枚、写真用台紙(黒)※ともに100均で購入、裏表紙用ボール紙1枚、ハトメ2つ、とじ紐またはリング ◆デコパーツ(お好みで):レース、ボタン、マスキングテープ、クレヨン、雑誌の切り抜き、切手、シール、ネイル用ラメ、チャーム、フェルトモチーフ、スパンコール、ビーズ、フレークステッカーなど【道具】穴あけパンチ、カッティングマット、ハサミ、カッター、接着剤(ボンドやのり)、両面テープ
3-02
季節や内容に合わせて色を決めたり、気になるパーツを軸に発想を広げたり、ルールは自由!今回は「春」をテーマに、フワフワ感をイメージしたアルパカとピンク色の花の写真をセレクト。テーマカラーを淡いパステルに決めて、デコパーツを選びました。
3-03
表紙用石膏ボードに綴じ穴を開け、隙間ができないよう端からマスキングテープを貼り重ねます。テーマカラーのグラデーションや近似色に、柄モノや太さの異なるテープでアクセントを。綴じ穴に帯とハトメを付けるのが、本格的に見せるポイント☆
3-04
表紙はレースやボタンなど、やり過ぎるくらい派手にデコってOK。配置を決めてから、ボンドで固定します。台紙をリボンや紐で綴じたら、本体の完成!
3-05
台紙にマスキングテープでコーナーを作ると、可愛くって、写真の差し替えも可能になります。コツをつかめば作り方は簡単!下の図を参考に作ってみて。
3-06

3-07

出来上がったアルバムはこちら!

アリス
「こちらのアルバムのテーマは『不思議の国のアリス』。テーマを変えて色々なアルバム作りに挑戦してみて!」
作:アートプロジェクトRAKUBARI 楠さん
ミニアルバム_R
表紙や台紙を半分の大きさにすれば、チェキ用のミニアルバムに!たくさんのデコパーツがなくても、好きなマスキングテープやシールを貼ったり、クレヨンや絵の具で絵を描いたり。お子さんでも簡単に作れます♪

フレーム途中_R
フレームにかわいいテープをペタペタ。楽しい~!

子どもと作る、をたのしむ。

3-08
材料は、20×15cmの段ボール2枚と、マスキングテープだけ。まず、片方の段ボールの中央12×8cmを切り抜き、フレームを作ります。次にフレームをマスキングテープで可愛くデコります。重ねたり、タテ・ヨコの色を変えたり、自由に楽しんで♪
3-09
もう1枚の段ボールに写真を貼り、その上にフレームを重ねて貼り合わせれば完成です。【point】マスキングテープは透けやすいので、段ボールをあらかじめテープや絵の具で白くしておくと、マスキングテープの色がさらに映えます。
フレーム-2
こんな作り方も楽しい♪外側に色んなモチーフを付ければ立体的なフレームに
〇
紙皿を使って、リースのようなフレームも作れちゃう!

3-10
モデル:渋谷さん親子

連載