ショッピング
二本松市

本好きが喜ぶ!世界に一つの「篤工房」オリジナルブックカバーが素敵

本好きな方へarukuがおすすめするアイテムは、漆塗りの本場・金沢で人間国宝のもとで修行を積んだ漆芸家(しつげいか)橋本氏が手作業で一つ一つ仕立てるブックカバー。革に漆を塗り、箔をちりばめた斬新なデザインは日本の文化に精通してきた本物のプロだからこそ為せる技!使うごとに味わいの増す革はほぼ永久的に使用できる代物で、大好きな本を手に取るたびに手に馴染んでいく過程も楽しめることでしょう。

文庫カバー 11,550円(税込)
※名入れ込み※受注生産になります。

今回ご紹介するのは文庫カバーですが、使用したい本のサイズを直接伝えてサイズからオーダーもOK!名入れもできるので、自分好みのカバーや贈る相手を想ったカバーに仕上げることも可能です!

革の色は「黒、赤、緑、紺、黄色」の5種から、
箔の色は「黒×金、赤×金、緑×金、紺×プラチナ、黄色×プラチナ」から選べます。

こだわりは本を開いて右上にあるしおりポケット。カバーと同じ材料で作られたしおりが付いています。

店舗情報はこちらの記事をチェック↓
130年以上の伝統を誇る漆と箔押しの技術から誕生した、メイドイン二本松の革製品ストーリー。(篤工房)

連載