味の決め手は出汁と卵の黄金比♪「簡単茶碗蒸し」

和食のプロ「いさじい」学ぶ、和食×ひと手間で簡単アレンジレシピ。難しそうな茶碗蒸しも黄金比を守れば簡単♪旬な食材を使って彩り鮮やかに仕上げました。

【材料】 ※2人分
・卵 2個

A万能だし 200ml 「万能だし」レシピはこちら
A薄口しょうゆ 小さじ1

B万能だし 100ml
B薄口しょうゆ 小さじ1
Bみりん 小さじ1

・水溶き片栗粉 大さじ1~1.5
・海老・そらまめなど お好みで(湯がいておく)

【作り方】
1.ボウルに卵を溶きほぐし、Aを加えて混ぜ、ザルで漉す。
2.器に①を流し入れ、蒸し器で10分~15分蒸す。
3.鍋にBを入れひと煮立ちさせたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
4.蒸し上がった②に、海老やそらまめなど具材をのせ、③をかけたら出来上がり。

【Point】
卵と出汁の黄金比1:2を守ればOK!
蒸し器がない場合、電子レンジでも調理できます。火の通りを見ながら3~6分加熱してください。

【教えてくれた人】


五十嵐 公(いさお)さん
割烹料理「らん亭~美日庵~」の大将。京都・祇園「川上」にて修業し、郡山で「割烹 らん亭」を開店。和食の素材の良さを活かし、伝統や基本を踏まえて新鮮かつ驚きのある料理や感性が光る料理を提供しています。

※この記事はaruku2021年3月号に掲載したものです。

連載