鶏肉をつかったクリスマスメニューのレシピ「鶏モモ肉和風ロースト」の作り方。

和食をもっと手軽に、もっと楽しく!今回は五十嵐さん直伝の和風クリスマスメニュー紹介します。今回の食材は鶏肉です。

鶏モモ肉の和風ロースト

2

【材料】※1人前
オリーブオイル…適量
鶏モモ肉…150g
A水…120cc
A醤油、みりん、酒…各30cc
B玉ねぎ(筋に沿ってスライスしたもの)…1/2個
Bピーマン(ヘタと種を取ったもの)…2個分
ゆで卵…1個
柚子皮…適量

【作り方】
フライパンにオリーブオイルを引き、鶏モモ肉の皮目を上にして強火で1~2分。中火に変えて皮目を3~4分焼く(半生でOK)。
鍋にAを入れて沸騰させる。その後、火を消して鶏モモ肉・Bの材料を加えてアルミホイルで蓋をして1時間ほど余熱で火を通す(余熱が取れたら、ゆで卵を加える)。
鶏モモ肉を食べやすい大きさに切って盛り付ける。お好みで柚子皮を乗せて。

アレンジメニュー 
みぞれ鍋

1

【材料】※1人前
鶏の和風ロースト①の鶏モモ肉…150g
片栗粉…10g
A万能だし…100cc 万能出汁の作り方はこちら
A醤油、みりん、酒…各10cc
舞茸…20g
焼き餅(小さいもの)…2個
大根おろし…60g
三つ葉…3~4本
柚子皮…適量

【作り方】
鶏モモ肉を食べやすい大きさにカットし、片栗粉を満遍なくまぶす。鍋にAの材料を入れて火を通し、温まってきたら舞茸を入れる。沸騰後、モモ肉・焼き餅を加えて火を通し、最後に大根おろしをかけて完成。トッピングに三つ葉、柚子皮をかけて召し上がれ♪

【教えてくれた人】


五十嵐 公(いさお)さん
割烹料理「らん亭~美日庵~」の大将。京都・祇園「川上」にて修業し、郡山で「割烹 らん亭」を開店。和食の素材の良さを活かし、伝統や基本を踏まえて新鮮かつ驚きのある料理や感性が光る料理を提供しています。

※この記事はaruku2017年12月号に掲載したものです。

連載