ライフスタイル
郡山市

デスクワークでバッキバキ。背中のコリを気軽に軽減するストレッチ法を「あおぞら整体院」に聞いてみた!

デスクワークで体のコリに悩むarukuスタッフY。普段の生活でコリを簡単に軽減できる方法を、郡山市の大槻町にある『あおぞら整体院』の院長、村松さんに聞いてみました♪

<気持ちよく伸ばして背中のコリを軽減!!>
file

今回重点的にストレッチするのは広背筋と中部僧帽筋!朝起きた時やお風呂上り、ずっと同じ態勢でいる時やスッキリしない時に下記のストレッチがオススメです。

①背中を丸めて、腕を伸ばしながら腕を組みます。(視線は少し下に向けます。)

ストレッチ1

②広背筋を少し意識しながら、組んだ手を前に伸ばし20秒ほど静止。

ストレッチ2

③後ろで手を握ります。

ストレッチ3

④その状態で、ググっと上がるところまで腕を上に上げ、20秒ほど静止。

ストレッチ4

上級者向けは、上体を前にしてより上に腕を上げる方法。あくまでストレッチなので気持ち良い位が丁度いいですよ。

ストレッチ5

⑤写真の様に手を握り、曲げる方向と逆の背中を意識しながら状態を曲げます。左右20秒ずつ静止。

ストレッチ6

[背中ストレッチの効果]
肩コリや腰痛の緩和以外に、定期的に行うことで血流が良くなります。老廃物の流れもよくなり、疲労がたまりにくくなったり、基礎代謝が上がったりするので、日ごろからストレッチをして体をほぐすことが肝心。特に、これからの冬の季節は体温が下がり血流が滞りやすいので自分自身でも体メンテしてみましょう♪
症状が辛い方は、村松先生にご相談を!

郡山市の整体院「あおぞら整体院」の記事はこちら

体の不調は血行不良から!?ほぐし&矯正で、肩コリや腰痛の根本改善を実感!!

連載