自ら育つ朗らかな環境とモンテッソーリの精神

IMG_99401

ザベリオ幼稚園ってどんな幼稚園?

カトリックの教えとモンテッソーリ教育、異年齢混合のたて割り教育を取り入れた自由な環境の幼稚園。興味を広げるたくさんの「教具」を取り揃え、子どもたちの自発性を促します。また、洗濯やアイロンがけなど日常生活の様々な練習を通し、自立の精神を自然と身につけさせ「心」の教育にも力を入れている幼稚園です。

園長先生からのごあいさつ

カナダ、モントリオールから修道女が現在のホテルハマツの地に、本学園の前進である聖マリア幼稚園を設立し、今年(2016年)で83年を迎えました。これも郡山の皆様のお力があってこそと、感謝申し上げます。
今では幼稚園から小学校、中学校の一貫教育を展開しています。カトリックの教え「子ども達は神様からお預かりしている大切な宝。人を愛すること、人のために尽くす心を育てる」は時を経ても変わることはありません。創立以来、教育理念は「子どもの才能を十分に活かす教育、世界への関心を広げ、自然・文化・歴史のうちに潜む業に感動し、一人ひとりが生かされていることに感謝できる人材を育成する」です。
世界が大きく変動する21世紀、将来、世界の平和を担い支えていける人として成長できるようにと願います。その教育の原点は幼児期の教育にあると確信しています。広い世界観を持ったモンテッソーリ教育の英語教育を初めとして、今年度は運動面や音楽面においても教育内容を充実させていきます。次の100周年に向けて、変わることのない普遍的な教育をこの郡山で取り組んでまいります。

教育方針

子どもたちが覚える、学ぶことの楽しさを主体的に見つけ、生きていく上で必要な精神や心を育てる幼稚園と感じるでしょう。自由な環境のもとに子どもたちの感性豊かに自発性を育む「モンテッソーリ教育」を唯一郡山で行っています。また、年長から年少まで歳差のある子どもたち同士がお世話をする、またはされる体験を通して思いやりや興味を広げる「たて割り教育」を実践しています。世界を視野にコミュニケーションできる能力を養う英語教育にも力を入れています。

ザベリオ幼稚園の特徴

職員の先生は、笑顔で子どもたち一人ひとりに声をかけて子どもの声をきいていて、寄り添う姿勢を感じます。また明日も幼稚園に行きたいなと思えるように、子どもたちが何に興味を持ち始めたかなどを、いつも意識しながら向き合っているそうです。カトリック系の幼稚園として、「愛=思いやりの心を育てる」をコンセプトに様々な教育方法の取り組みをしています。また、世界に通用するコミュニケーション能力を身につけさせるために、体力づくりと英語教育にも力を入れています。

1日のスケジュール

9:00~ 登園
9:30〜 自由選択活動
10:20~ 朝のお集まり、年齢別活動・クラス活動
12:00~ 昼食
13:00~ 帰りのお集まり

年間行事

4月 入園式・保育参観 10月 マラソン大会
5月 遠足・マリア祭 11月 七五三・感謝祭
6月 プール開き・プラネタリウム見学・土曜参観 12月 クリスマスを祝う会・もちつき大会
7月 七夕祭り・おたのしみ会・夏祭り 1月 命の大切さの出前講座・お茶の作法教室・なわとび大会
8月 2月 豆まき・一日入園・すてきな1年生になれる会
9月 運動会 3月 お別れ会・卒園式

ザベリオ幼稚園の基本情報

園名 郡山ザベリオ学園幼稚園
設立 1932年
定員 280名
職員 17名
電話 024-952-7758
住所 郡山市大槻町字古屋敷102番地
URL 郡山ザベリオ学園幼稚園
進学 ザベリオ小学校他
送迎 市内一円、須賀川市一部
制服
給食 パン250円~
おにぎり230円~
お弁当320円~
*手づくりお弁当も可能
費用 出願手続き受付手数料 3,000円
入園金 50,000円
保育料 17,000円/月
設備費 3,000円/月
後援会費・施設拡充費 1,500円/月
牛乳・おやつ代 850円/月
スクールバス協力金 往復5,500円/月 片道2,750円/月
その他 預かり保育
16:00まで 10,000円
18:00まで 13,000円
1名 1日100円 1時間200円
(詳しくはお問合せください)
主な教室
えいご教室/かいが教室/こくご・さんすう教室/たいいく教室/ピアノ教室
その他特徴
モンテッソーリ教育/満3歳入園/子育て支援としてたまごクラブ・プレスクールスマイル