グルメ
郡山市

「酪王乳業」×「柏屋」のコラボスイーツをテイクアウトして実食!

福島県民なら誰もが知っている“薄皮饅頭”で有名な柏屋と “酪王カフェオレ”で知られる酪王乳業のコラボスイーツ。すでに知ってる方もいますよね!今となっては多くの企業コラボがある「酪王乳業」ですが、2015年当時は珍しく、福島を少しでも盛り上げたい!福島の力になれれば!という想いから、福島の老舗菓子店である「柏屋」とのコラボが実現したそうです。地元民なら嬉しい共演ですよね!

今回、おじゃましたのは開成柏屋さん。


中へ入ってみると…ありました!酪王のパッケージが目を惹く、酪王カフェオレロールと酪王カフェオレ&柏屋のシュークリーム!ミルク缶の小物まであってディスプレイにもこだわりを感じます。今回はその美味しさをもう一度味わうべく、3つのスイーツをテイクアウトして早速、aruku女子会スタート!

スイーツ大好きarukuスタッフたち。ちょっと休憩がてら、いただきます!
最初は、シュークリームから!

酪王カフェオレシュー 184円(税込) 柏屋のシュークリーム 162円(税込)


「パッケージが飲み物と一緒で可愛いね!」


「カスタードクリームがたっぷり入ってるー!柔らかいシュー生地が私好み♪」
「私は、カフェオレの方をいただきます♡んー!すごい!カフェオレの香りがひろがる~♡幸せ♪」

続いて、酪王カフェオレロール。

酪王カフェオレロール 約15cm 1,296円(税込)


「これこれ!発売された当初売り切れ続出で、買えるまでに結構かかったのを思い出すな。」
「あれ?2種類のクリームが入ってるよ?コーヒー風味が強いクリームと周りのホイップクリームとが合わさってカフェオレ味を演出してる!」
「ふわふわな生地とクリームのバランス良さはさすが柏屋さんだね!」

arukuスタッフ大満足の「酪王」×「柏屋」コラボスイーツ。素材の酪王牛乳やカフェオレがたっぷり使われているのも感じられたし、クリームの味の再現力がすごい!手土産に持っていったら喜ばれそうです。今回、紹介したスイーツは下記の店舗で買えるのでチェックしてみてねー♪

販売店舗(ケーキ取扱い店舗)
●郡山市周辺
柏屋本店、開成柏屋、八山田柏屋、香久池柏屋、静御前通り柏屋、本宮柏屋、白河柏屋、須賀川柏屋
●福島市周辺
福島柏屋八木田店、御山店、泉店、市役所前店、保原柏屋、二本松柏屋
●会津若松市周辺
會津柏屋
●いわき市周辺
平柏屋

※数に限りがあるため品切れの際にはご了承ください。

こちらの記事もチェック↓
福島のソウルドリンク「酪王カフェオレ」の歴代コラボグッズ大集合!

連載