ライフスタイル
須賀川市

DIY初心者の悩みを解決!mano【マーノ】が教える簡単・オシャレDIY!「スパイスラック編」

DIYに興味はあるけど、難しそうだからやったことがないという人。
その理由としては、
・工具を揃えるのは大変だし、初期費用がかなりかかりそう..
・どう木材を組み合わせればいいのかイメージが湧かない..
・手順や作り方も分からないし、教えてくれる人も居ない..
などが挙げられると思います。

その悩みをぜーんぶ解決してくれるのが須賀川にあるmano【マーノ】!時間貸し工房のはDIY初心者でも使いやすい工具が揃っていて、スタッフさんが使い方のレクチャーをしてくれるんです!


そこで、今回はDIY入門編として、100円ショップに売っているカッティングボードと丸棒を使った「スパイスラック(掃除用具など小物入れ)」の作り方を聞いてきました!


【材料】
・カッティングボード(幅15cm×高さ28cm×厚み1cm)・・・2枚 
・底板(13cm×28cm×1cm)・・・1枚
・側面板(9.5cm×28cm×1cm)・・・2枚
・丸棒(36cm×直径1.5cm)・・・1本
・麻ひも・・・適量
・アンティークワックス(今回はチークを使用)
・極細ビスもしくは釘(25㎜)・・・14本

【道具】
・インパクトドライバー
・ドライバー
・直角定規
・鉛筆

作り方

ウッドの色味にヴィンテージ感を出すため、アンティークワックスを塗ろう!

スポンジを適当な大きさにカットし、お好みのカラーを刷り込むようにして塗っていきます。 

                                                                                                

カッティングボードを側面の板→底板→側面の板の順で、ビスでと留めよう!


下穴をあけておくと、ビスをまっすぐ打ちやすくなりますよ。

反対側もう一枚のカッティングボードを留めよう!

丸棒をカッティングボードの穴に通して、麻紐を持ち手部分に巻こう!

簡単4ステップで作れるから、ぜひトライしてみて♪

リノベーション会社が開いているmanoには、DIY用の工具やワックスなどのグッズや家具も揃っているので下記の記事もチェックしてね♪
家具量販店はもう卒業!デザイン・質重視の家具探しなら、ラフラフ須賀川内mano【マーノ】へ

連載