グルメ
郡山市

「いずみがもり桑野店」の11月限定スープ&絶品フレンチトーストが登場しました!

「Bakeryいずみがもり 桑野店」がNitcho Labo.と共同開発した、ここだけで食べられる月替わりの3種のスープ。寒さが強まる11月は、心も身体も温かくなるような濃ゆい味が登場♪それぞれのスープと合わせて食べて欲しいパンと一緒にご紹介します。


あさりと根菜のチャウダー 443円(451円)、クロワッサン 205円(209円)
秋が旬のアサリ、さつまいも、蓮根、人参と酪王牛乳をたっぷりと使って仕上げた濃厚なチャウダー。スープにあさりと根菜の旨味が溶け出し、冷えた身体にも優しく染み渡ります。


なかた農園ネギのサムゲタン風 443円(451円)、ロングソーセージ(ハーフ) 194円(198円)
郡山市内でネギ専門の農家を営むなかた農園さんの1本葱を使用したサムゲタン。鶏肉をコトコト煮込んで旨味をたっぷり引き出しました。生姜、ネギ、福島県産コシヒカリと具材も多く、ポカポカと温まる一杯になっています。


焼き芋のポタージュ 443円(451円)、くるみパン 108円(110円)
焼き芋の香ばしい皮、ホクホクの食感、ねっとりした舌触りと広がる甘さ…。そんな焼き芋がそのままスープになりました!焼き芋のスープってどういうこと?と考える前に、まずは試してみて。飲んでびっくり、その後もう一口…とスプーンが進んじゃいますよ♪

イートイン限定の新作が桑野店先行で登場!


[イートイン限定]ロデヴのフレンチトースト 605円
小麦本来のシンプルな味で、水分量が多くモッチリ。食パンとフランスパンの良いとこどりした、パン・ド・ロデヴ。旨味をよく吸うので、スープとの相性も良いこのロデヴを前日から特製フレンチ液にひたひたに仕込んだフレンチトーストができました!オーダーを受けてから焼き上げ、特製ソースで仕上げた一皿です。外はカリカリ、中はもっちもちで単体だとバターの風味程度の甘さなので、添えられたバニラアイスやメープルソースと絡めて食べてちょうど良い甘さになります。他にはなかなかないロデヴだからこそのしっとりもちもち感は、朝食やランチにも◎。
※水曜のみ11:00~提供

店舗情報はこちらの記事をチェック↓
お店の顔はスープと絵本?!郡山市「Bakeryいずみがもり 桑野店」

※この記事は2021年11月に制作したものです。価格はすべて税込表記・()内はイートインの価格です。内容は取材当時のものです。

連載