郡山市

院長に聞く!アールエス矯正歯科が「笑顔」を重視する理由

郡山市並木の「アールエス矯正歯科」は、マウスピース矯正を主とした歯列矯正専門の歯科医院。「自信をもって、いつも笑顔でいてほしい」と話す院長が、なぜ笑顔を重視するのか、その理由を伺いました。

院長


もともと治療も行う歯科医院で勤務していた院長。「実は、私自身が歯科医ですが、患者さんが痛みを抱えて治療している姿を見るのは苦痛でした」と言うように、治療を頑張る患者さんの辛そうな姿を見るのは胸が痛かったそう。そんな中、歯列矯正でコンプレックスや悩みから解放されて喜ぶ姿が見られる矯正歯科に強いやりがいを感じ、専門院をオープンさせました。


「自信をもって笑顔でいてほしい」と考える院長が力を入れるのが、より痛みのないマウスピース矯正。メジャーなワイヤー矯正と比べ、衛生的でお手入れしやすいだけでなく装着しても目立たないのが特徴です。それも「歯並びにコンプレックスがあって治療しているからこそ、治療中もあまり口元が気にならない方が良い」という考えから。実は、院長自身も患者さんの気持ちを理解するために、マウスピース矯正で治療中なのだとか。とことん患者さんに向き合う姿勢にも感服です!


歯科衛生士の佐藤さんは、クリーニングやブラッシング指導、診察補助等で患者さんをサポート。きめ細やかな配慮で、院長と一緒に患者さんに寄り添います。ホームケアについても気軽に相談できる人がいるのは心強い!

途中経過の段階でも自分の歯の変化を見て笑顔になるのが本当に嬉しい、というお二人。今、歯並びで悩みがある方は一度相談をしてみませんか?アールエス矯正歯科は隔週日曜も診療、相談は無料です!

店舗情報はこちら↓
矯正中も自然でいられる「マウスピース矯正」。自信を持って、いつも笑顔でいてほしい。(アールエス矯正歯科)

※この記事は2022年3月に制作したものです。内容は取材当時のものです。

連載