子育て
郡山市

5~8歳が適齢期!ステモン郡山中央校で新しい暗算学習法「そろタッチ」無料個別体験会開催!

ステモン郡山中央校では「幼少期に数字に対する自信をつけたい」「効率的に暗算力を習得したい」「右脳・左脳を鍛えたい」「集中力をアップしたい」という、筆算学習前の5~8歳のお子さんを対象にした学習プログラム「そろタッチ」を新しく導入!

今、創造性を育むためにSTEM教育の重要性が叫ばれています。数学は創造の源泉です。数学嫌いは入り口の計算嫌いから始まることもあります。STEMの基礎教育として、幼少期に楽しく計算能力を開発することを手段に、科学の言語、ひいては世界の共通言語である「数字」に自信をつけることを目指しています。

「そろタッチ」とは、そろばんの仕組みを応用したiPadで学ぶ新しい暗算学習法で、片手を使うそろばんと違い、“両手”を使って計算するのが特徴です。両手式だから計算スピードも早く、学習進度も通常なら4年かかる内容を2年で習得することが可能!右脳と左脳をバランス良く刺激するので脳トレにも効果的なのです。


タッチパネルで数を珠の形でとらえ、見えるモードで操作を覚えたら、次は真っ黒な暗算モードで演習。繰り返し練習することで、理数学習の基本であるたし算・引き算・掛け算・割り算も頭の中で変換する「イメージ暗算(そろばん式暗算)」を習得することができるのです!教室ではゲーム感覚でステージ(カリキュラム)を進めていくので、自分自身のレベルも一目瞭然。


レベルアップをしてイメージ暗算ができるようになれば、2桁8口や3桁4口の加減算や、3桁×1桁や簡単な2桁×2桁の掛算、4桁÷1桁の割算問題を暗算で解くことができます。だから学校のテストでも会話の中でも、パッと暗算で解けるようになり、算数・数学にもつながっていきます。

そろタッチの教室開校は福島県初。オンラインを利用して自宅で学習をさせることもできますが、なかなか学習モードに気持ちを切り替えるのは大変だったりします。環境が整う学びの場だからこそ知識や能力、集中力、競争心まで身に付けられるのもメリット。仲間と楽しく学びながら、新しい学習を身につけませんか?

ステモン郡山中央校へのお問合せはこちら↓
幼児から始められるプログラミング教室「ステモン郡山中央校」>

幼稚園資料請求

連載